こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

リブワッチて何?

職場で時々、部屋の中でもニット帽被っている人がいて、変な人だなーと思っていたのですが、最近それをリブワッチということを知りました。
ただリブワッチと検索すると出てくるのはニット帽だけ
これニット帽と何が違うの?
軽めのニット帽て印象ですが、合ってますかね?
部屋の中でも着けていいものなのでしょうか

投稿日時 - 2019-10-20 22:28:22

QNo.9669267

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

Ribwatchをそのままカタカナにしただけ。ニット帽と同じ意味です。
ニット帽子を英訳すると knit hat。
ニットハットでは あの形以外の キャスケット ベレーなど ニットだったら全て含むので 区別するために新しく導入された言葉です。

投稿日時 - 2019-10-21 11:45:11

お礼

回答ありがとうございます。
よくわかりました。
参考にしますね

投稿日時 - 2019-10-22 00:05:07

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

ワッチ=現在では、折り返しがついている帽子がワッチですね。

ビーニー=元々はつばのついた帽子のことでしたが、現在ではつばが無くなり、折り返しのついていない帽子を指すようになりました。
最近では、さらに意味合いが変化して、頭にポンポンがついている帽子もビーニーと呼ばれています。

リブ=蛇腹のように縦筋に織られている伸縮性のある生地です。
例えば、リブニットは蛇腹で縦筋のように編まれた生地、トレーナーの袖口やジャンパーの袖口などによく使われています。

リブワッチ=リプ+ワッチなので、必ずしも薄い生地とは限りませんが、最近では、薄めの生地で伸縮性のあるものなら折り返しがあってもなくても格好をつけてリブワッチと呼ばれて販売されているのもあるようです。
色々な言葉を使って検索に引っかかるようにしたり、言葉の意味を曖昧にしたりすることで、イメージを大雑把にしているものと思います。

>部屋の中でも着けていいものなのでしょうか

ファッションアイテムとして今の時代では何でもアリなのでしょうが、会社ごと職場ごとの社風によるとも思います。

投稿日時 - 2019-10-21 08:18:43

お礼

回答ありがとうございます。
参考にしますね。

投稿日時 - 2019-10-22 00:05:25

あなたにオススメの質問