こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

精神疾患と生活保護と仕事とブランクと

以前、ウェブ制作の会社におりまして、そこで持病だった不安障害という精神障害が再発しまして、働けなくなってしまいました。

3年ほど生活保護を受けながら治療をしていましたが、働くのが怖くてやるといったら生活保護で認められている月1万5千円までのアルバイトくらいです。

それも月に3回ほどで2年目に知って3年目に始めました。

仕事は当然月に3回ですからウェブ系ではありません。日雇いのバイトです。

しかし、それと生活保護費では当然生活は苦しいですし、時間の自由はあってもお金の自由はありません。

それから心療内科のカウンセラーさんから「働きながら治療したほうがいい」と言われていて、中々踏み出せないでいたのですが、

お金の自由もないし、生活保護のルールに違反していなくても何か違反してないかビクビクしながら生活するのも苦しいです。

しかし、3年もブランクがある(間で知り合いのHPを2個タダで作ったくらい)し、

そもそもウェブ制作会社で働いた経験はほとんどなく、ウェブとは無縁の小さな商社で自社サイトを1から作る仕事を1年くらい、

ウェブ系のライターを少しやっていたのと、少し美容室や接骨院などのホームページのトップ画像をいくつか作ったり、ちょっとコードをいじったのが2ヶ月あるくらいです。

それでもウェブ系の求人に応募して制作実績を見せて、反応があったのでうれしいのですが、

ブランクがあって生活も不規則だった私が、一応ブランクを考えて2ヶ月くらいは週4勤務にしようと思ってはいるものの、働けるのか不安です。

確認をなんどもしてもミスをしてしまう人間なので(そこに不安障害が重なるともっとひどくなる)

症状が出てしまわないかも心配です。

心の病で離職した方で復帰された方はどうやってブランクや不安を乗り切りましたか?

投稿日時 - 2019-10-21 18:19:27

QNo.9669568

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

就労移行支援事業所の利用も考えてはいかがでしょうか。
https://works.litalico.jp/syuro_shien/

まず、地域生活支援事業所に相談に行って、ご自分に合った就労移行支援事業所を探されるとよいと思います。

再発のリスクを低くするための、働く訓練等もしているので、リハビリになると思います。

投稿日時 - 2019-10-22 18:47:54

お礼

ありがとうございます。探してみます!

投稿日時 - 2019-10-23 15:32:34

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.3

収入は確定してから 報告すること
給与の場合 口座に入ってから

自営の場合
必要経費を払ってから

給与で説明すると
もし会社の経営具合が悪く

給与未払が発生した場合
先に報告すると 引かれたままか帰ってこない場合があります

私は支払日が変わったかわり 家賃の滞納が発生したまま(1か月ずれてる) 5年ぐらい腸ねん転のままです 少しずつ返してるが 生活保護中の家賃はデカすぎる

投稿日時 - 2019-10-22 02:17:25

お礼

ありがとうございます。参考になります。

投稿日時 - 2019-10-23 15:33:15

ANo.2

追記
ブランクや不安
を乗り切るために 自宅で働きながら(自宅でできる仕事だから) やってますよ

仕事があるば それがストレス
仕事がなければ それがストレス
で難儀してますが

投稿日時 - 2019-10-22 00:45:09

ANo.1

べつに 15000 の規制があるわけではありません

控除が15000程度であり それ以上 稼いだ場合 生活保護費から 惹かれます

3万稼いだら  16400円控除され 14600生活保護費から惹かれます
https://www.city.shibuya.tokyo.jp/assets/com/41chitekishougai_bp2.pdf

給与の場合

給与じゃない場合


自営の場合
収入 = 収益 - 必要経費
なので
必要経費 も認められます
必要経費は 最低限の仕事に関係する費用だけです
事務所代わりに住宅を使ってるから それを控除はできません

その代わり所得税 と 消費税が かかります
確定申告の控除
https://biz.moneyforward.com/tax_return/basic/shotokukoujo/?provider=gsn&provider_info=dsa-823944144898_PC&gclid=Cj0KCQjwrrXtBRCKARIsAMbU6bFOwovBm0djfRKOIf5hfVJgAjqSilLUV-ZuGQAezF-JhSFnPJGOrWIaAqzUEALw_wcB#

収入が年収38万(来年から48万) まで 控除 される

ケースワーカーは知りません
去年ふと沸いた消費税 上から払い戻された 行先 を もめにもめて 調べて わかりました 
5年ぐらいぼられてました

収入 = 収益 - 必要経費 - 所得税 - 消費税

です

申告するのは 収入 のみ です

生活保護では所得税を相殺されません
かかる税は生活保護 で 控除? させるので

一人暮らしで基礎控除分しか控除されない場合
収入が 月5万ぐらい なら 所得税用の積み立てをしておく必要があります
必要経費として 生保には あげておきましょう

投稿日時 - 2019-10-22 00:41:15

お礼

ありがとうございます。参考になります。

投稿日時 - 2019-10-23 15:33:45

あなたにオススメの質問