こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

添削お願いします

"XX" is regarded as his masterpiece. The work was written for bigger orchestration of orchestra, shakuhachi (vertical bamboo flute), and biwa (Japanese lute). However it does not aim to harmony between Japanese instruments and Western instruments, it seemed to aim to clarify both exist by various methods of composition.

「「XX」は彼の代表作とみなされています。 この作品は、大編成のオーケストラ、尺八と琵琶のために書かれた作品です。 しかし、それは邦楽器と洋楽器の調和を目的としたものではなく、様々な作曲方法によって両者の存在を明確にすることを目的としたようだ。」

*代表作をmasterpieceとしました。
また日本の楽器はそのままローマ字で表現し、()内で軽く楽器の説明を補いました。

こちらの英文を添削して欲しいです。
よろしくお願いします。

投稿日時 - 2019-10-22 05:13:22

QNo.9669723

wxw

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

"XX" is regarded as his masterpiece. It [*1] was written for large-scale [*2] orchestra, shakuhachi (vertical bamboo flute), and biwa (Japanese lute). However, it does not aim to reach harmony [*3] between Western instruments and Japanese instruments. [*4] Rather, it seems the intention was to emphasize the two types of instruments exists, through various methods of composition. [*5]

*1. The work = his masterpiece ⇒ It でよいでしょう。
*2. bigger orchestration of orchestra よりも large-scale とまとめてしまった方がよいと思います。
*3. harmony は名詞です。動詞にするなら harmonize にしないといけません。
"aim to reach harmony between A and B" で「AとBが調和するのを目指す」
*4 前段では先に洋楽器(オーケストラ)、後に邦楽器(尺八と琵琶)が出てくるので、それに従ってここでも先に Western instruments、後ろに Japanese instruments をもってきます。
*5. "Rather(むしろ), it seems(ようだ) the intention was(目的は) to emphasize(強調する) the two types of instruments(二つのタイプの楽器) exists(存在する), through various methods of composition.(様々な作曲方法を通じて)"
「むしろ目的は、様々な作曲方法によって二つのタイプの楽器の存在を強調することにあったようだ。」

投稿日時 - 2019-10-22 06:31:35

お礼

ご回答ありがとうございます。
>なるほど。large-scaleでまとめた方が確かに響きもよく言いたいことがわかりやすく伝わりそうです。
>Ratherをつけて前文との流れをうまく繋いだのですね。
そのほか、添削+詳しく説明していただき大変分かり易かったです。
参考になりました!

投稿日時 - 2019-10-22 09:27:54

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問