こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

エクセルでの文書作成のコツ

エクセルでの文書作成のコツ

私は文書作成の時はワードしか使用したことがありません。そこに図形やワードアートなど挿入して文書作成をしています。エクセルは
リストや表作成ぐらいにしか利用しません。

最近新しい部署に変わりワード使用を禁止され、エクセルで全て書類を作成することを命じられました。

私にとってセルは囲いの中で文書を改行したり、広げたりするだけでさえ色々工夫しないといけないので面倒なものです。でもエクセルで書類作成する人をみるとセルがない真っさらな状態?から作成してます。あれはコマンド+Aで全選択し、セルを削除してから作成をしてるのでしょうか?日頃エクセルで書類作成をしてる皆さんコツや手順など基本があれば教えてください。よろしくお願いします。

投稿日時 - 2019-10-30 06:51:26

QNo.9672760

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

最初に必要なのが、基本となる書体と、字の大きさを決めるとよいです。
ますの左上、1の上を左クリックすると、表全体を認識します。
その時に、書体、字の大きさを選ぶと、全体にそれが適用されます。
ますの高さも、1と2の間の線を、クリックしたままで、上下に動かすことで変化します。
個別に帰る場合は、2と3の間の線を選べば2のますの幅が変化します。

左端、A行に、文字を書き込んでいけば、そのままでも印刷可能ですが、書き込みすぎると、オーバーして、別の紙に印刷されます。

印刷プレビューで確認できます。
この項目の、ページ設定、余白設定が役に立ちます。
ホームの書式、セルの書式設定の項目も大事です。

とても詳しいことは、米さんの、で検索すれば出てきます。

投稿日時 - 2019-10-30 08:01:16

お礼

ありがとうございます

投稿日時 - 2019-11-01 19:25:55

ANo.4

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.7

Word禁止と言うのはだいぶ偏った部署ですね。

基本は人のExcelを見て覚えると良いと思う。
こういうのは盗むものです。
そんなに悩まないよ。
パワポもそうだけど、良いなと思うものを盗むと良いです。

うちは禁止はされていないけれど
8:2くらいでExcelの方が多い。
秀でた分野が違うので優劣を明確には決められないけれど
Excelの方が便利と言うシチュエーションが多い。



>>セルは囲いの中で文書を改行したり、広げたりするだけでさえ色々工夫しないといけないので面倒なものです。

私はこれは絶対にしない。
文書として使いたいときは全セルは正方形のようにしてしまいます。
何なら自分の中ではサイズまで決まっています。
横が足りないと思うかもしれませんが、セルからはみ出て表示されるだけですもの。
セルの大きさは基本的に変えない。
どこかのセルの大きさを変えると、それと同じ行や列にあるセルまで影響を受けるので不便です。
表として使うのならはみ出て表示はイケて居ないので改行を使います。
ついでに言うとセルの結合も絶対にしません。結合するときは死ぬ時だというくらいしません。
結合したらVBAや表を入れるときに不便だもの。(表は専ら参照リンクにしますけど)

私は想いが強すぎる方なのであまり参考にはしないで下さい。

投稿日時 - 2019-10-30 11:48:36

お礼

ありがとうございます

投稿日時 - 2019-11-01 19:26:36

ANo.6

Wordを禁止され、Excelのみとなったこと、お察しいたします。大変ですね。

一番良い方法は、現場で「良いExcel文書」とされるファイルを真似ることです。良いとされるものをいくつか集めたら、パターンを解析して、独自にひな形作成すると良さそうです。


残念ながらExcelは文書作成には不向きです。このような、道理を無視して無理通す、これを受け入れている会社は、サービス残業の強要や、パワハラなどが横行する可能性を、考慮したほうが良いと考えます。とりあえずは、Excelでの文書に不満を持っている人は、まだまともな可能性があります。そして、Excelでの文書化を強要する人には、近づかないことを強くおすすめします。


Excelでの文書化の工夫は、残業ですが他の職場では役に立ちません。逆に「会社のブラック気質を受け入れやすい体質」と、ネガティブな評価に繋がる可能性があります。ご注意ください。

以上、参考にならなかったらごめんなさい。

投稿日時 - 2019-10-30 10:25:40

お礼

ありがとうございます

投稿日時 - 2019-11-01 19:26:22

ANo.5

コツと言っても特にないと思いますが、ワードでも初めて使うときは色々試行錯誤を重ねたと思います。
エクセルも、暇に任せて上のタスクバーを開けてやってみることです。

投稿日時 - 2019-10-30 08:17:04

お礼

ありがとうございます

投稿日時 - 2019-11-01 19:26:06

ANo.3

>最近新しい部署に変わりワード使用を禁止され、エクセルで全て書類を作成することを命じられました。
それは、大変ですね。そして、珍しいですね。
私も、文書作成は、Wordです。
ただ、たまにですが、同じExcelブック内のシート(データベースとして)から、別の文書様式のシートへデータを挿入していくことをする時はあります。
その要領で行けば、普通の文書作成を作るとき、
・まず、印刷サイズと余白をページ設定で決めます。
・関数を使いながら、日付、データベースから移すセルの結合
・あとは、挿入しない固定文書をセルの結合し、文字の折り返し設定

>でもエクセルで書類作成する人をみるとセルがない真っさらな状態?から作成してます。
おそらく、記載された方法か、セルをすべて結合しているかじゃないでしょうか?

あまり、お役に立てず、すみません。

投稿日時 - 2019-10-30 07:21:30

お礼

ありがとうございます

投稿日時 - 2019-11-01 19:25:39

ANo.2

エクセルの最大のコツは「検索する」です。作業PCがオンラインならですが。
何か希望する操作があった場合、貴方の職場にいる「詳しい人」に聞くよりも、ちょっと検索した方が圧倒的に早いし正確な情報が手に入ります。
またそれを繰り返すウチに自分が詳しくなるので、小まめな検索をおすすめします。

また、書類という事は最終は印刷ですか?
その場合、エクセルは画面での見た目と印刷時が違うので、特に文字切れ(セルやテキストボックスの中に入りきらずに途中で切れる)には注意する。プレビューで見た上で、印刷状態でも見る。
これは本当に皆ひっかかる落とし穴なので、最大限警戒して下さい。
場合と環境によってはpdf化してから出力た方が安定するんですが、これはこれで手間なんですよね。

また純粋に印刷書面を作成するなら、セルの幅や高さを極端に狭め、随時結合して使う方法もあります。俗に言う「エクセル方眼紙」です。
(参考:https://www.tatsujin.work/entry/excel-hoganshi)
ただこれはエクセル本来のデータ整理や表計算には完全に不向きですので、毎回やるべきではありません。そのデータを何のために作るのか? を考えて作業するクセはつけた方がいいです。

最後に、「セルを範囲コピー」「形式を選択して貼り付け」「"図"を選択」で、選択したセルを画像として貼り付けられます。使い方次第では便利ですので、覚えておくといいかもしれません。
ただしこの画像、データ的には凄まじく重くなるので、一旦画像として貼り付けた後で「切り取り」「形式を選択して貼り付け」「Jpeg形式」で軽くするのを忘れずに。
あっという間にメガバイト単位のデータになってしまうので。

投稿日時 - 2019-10-30 07:09:18

お礼

ありがとうございます

投稿日時 - 2019-11-01 19:25:20

ANo.1

説明でき切れないので、テキストを買って勉強してよ

投稿日時 - 2019-10-30 07:09:08

お礼

ありがとうございます

投稿日時 - 2019-11-01 19:24:10

あなたにオススメの質問