こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

乾電池の保存方法

4本パックの乾電池。2本だけを使用して残りを保管しようとしてラップでくるんでちょっと握ったら熱くなってきました。慌ててラップを外して裸にしてネットで調べたらビニール袋に入れて保管とありましたが怖いのでやめて裸のままです。
しかししばらくは使い道がありません。このままだと放電されていざ使いたい時には使えなくなってしまうのでしょうね。
乾電池もそう安いものではないし1本だけ必要な時もありますがバラ売りがありません。
事故にならない保管方法を実体験から教えていただければと思います。

投稿日時 - 2019-11-04 06:04:22

QNo.9674718

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.7

はじめまして♪

ラップで包んで発熱。というのは、ちょっと聴いたことも無いのですが。。。

ウン悪く、水分や塩分が付着した状態なら、導通経路が出来てしまい、、、という可能性は否定しきれないのでしょうが。。。。

そもそも、今の乾電池は、導通しなければ、結構長期間の保管も問題は無いので、完全密封鵜という考えの方が「ナシ」ですねぇ。

私なら、4本パックの場合、必要な本数分だけの包装フィルム部分で切って、残りはそのまま引き出しとかに入れています。

そんな中で、1本だけ使う壁掛け時計に、先日最後の1本、4本パックだったので、おそらく5~7年前に買った単三乾電池だろなぁ~。ま、あまり長年の保管では自己放電で容量が多少減っていると思いますが、そんなのを気にし出すと、アレコレとムダにする部分も出て来ますから、とりあえず使えるなら、それで良い。って思っています(苦笑)

なお、本当の乾電池じゃなく、乾電池型の充電池は、また違う物なので、注意すべきポイントもチョットだけ変わって来ますよ。

ラップって言うと、薄い絶縁素材のフィルム。という認識になりますが、一部の製品には静電気による扱いにくさ、を軽減する為に多少の導通性(電気が通り易い)という表面加工の物も、もしかしますと在るかも。。そんな物を用いた場合は、、、でも、乾電池が加熱する程の導通が有り得るか?かなり疑念も在るのですが、完全否定は出来ないかもしれませんね。

我家には、ラッピング資材としてのプラスチックベースに裏面が銀色、表面が金色というラッピングフィルムロールもあります、これ、銀色の方はプラフィルムに薄膜蒸着させたアルミなので、電気が通る「導通製」がありますが、金色に見える方は、プラフィルムの上に塗装して金ピカに見えるので、コッチは面は電気がほとんど通らない、導通性が非常に低く、ほぼ「絶縁性」といいう感じです。

素材として、電線にも多用される「銅」や、磁石にくっ付く「鉄」も、アルミとか銀とか、電気を通しやすい「導電性金属」はショート状態。ラップにも「静電気を素早く逃がす」という特殊な加工があれば、やはり大電流には対処出来ないだろうと思いますが、かなり高い電気の流れ、導通性を持たせた?という事もありあり得るか?って思うだけです。

充電式の場合は、ほんと、また違う側面から、より良い方向ですよぉ=。

投稿日時 - 2019-11-04 22:06:50

ANo.6

私はビニール袋にいれています。
自然放電はするでしょうけど電池もしくはパッケージの記載された使用推奨期限内なら問題なく使えるはずです。

ラップでくるんで熱くなったのは「ファンデルワールス力」?
https://enjoy.sso.biglobe.ne.jp/archives/wrap/
https://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1904/28/news007.html

余談
灯油ポンプ・ライトなどで使用し電圧の落ちたアルカリ電池は捨てずに
テスターで電圧を測り1.3V以上あるアルカリ電池はビニール袋に入て保管しリモコン・時計などで使用しています。
http://www.baj.or.jp/knowledge/feature.html

投稿日時 - 2019-11-04 11:05:52

ANo.5

基本的に電池は消耗品です。アルカリ電池やマンガン電池には使用推奨期限が書かれています。電池は何もしていなくても内部で化学反応が少しずつ進みますので、長期間放置し、使用推奨期間も何年も過ぎた電池だと、使えたとしてもかなり弱った状態になっていることがあるでしょう。

使わない電池は買っても無駄になってしまうでしょう。私の場合は、基本的に繰り返して充電して使えるニッカド電池やニッケル水素電池を使っていますが、1.5Vないと正常に動かない置き時計も家にありますので、普通の電池ももちろん使っています。

保管方法は、基本的に電池ケースです。電池は温度が高い場所や湿気のある場所では劣化が早く進みますので、ケースに入れて向きを同方向にして常温で保管すれば、使用推奨期間に使うには十分だと思います。10年保存できる電池もありますので今買った電池を10年後に使うのであれば、そういう電池を買えばいいかもしれません。

普通の電池の保存にこだわるのであれば、低温で湿気を避け、電池内部の化学反応をできるだけゆっくりにしてやる方法が求められますので、まず電池ケースに入れ、それをタッパーに入れ、そこに乾燥剤を入れ、心配ならさらにそれを乾燥剤入りのタッパーに入れてラップでくるんで密閉し、冷蔵庫で保管すれば、条件は満たしているので、使用推奨期間を半年~1年程度延ばせるかもしれません。しかし、冷蔵庫で保管していることを忘れて、その期間を完全に過ぎてしまうこともありますので、電池の保管には気をつけた方がいいかもしれません。電池は使ってナンボのものです。(笑)

投稿日時 - 2019-11-04 10:29:03

ANo.4

「電池ケース」という専用の入れ物があるのでそれを利用したほうが確実です。
↓こういうやつですね
https://amzn.to/2qdmMv7

発熱したときに使用したラップというのが何なのかわかりませんが、本来絶縁室であるはずのラップならショート(短絡)が原因の発熱はありえません。ですからその現象が不思議でなりません。可能であれば使用したラップをテスターを使用して抵抗値を測定したり導通チェックをしたほうがいいでしょう。

また、乾電池、アルカリ乾電池というのは化学反応による起電力を使用した電源ですから化学反応を押さえればメーカー推奨の保管期間よりも長く保管できるのでは?と考えます。つまり低温環境下で保存ですね。冷蔵庫なんかが手軽ですが結露や高湿度の環境下では逆に短命になると思うので真空密閉できる容器が必要になるかもしれません。

私の場合はそこまでせずに乾電池ではなく充電池を使用しています。
使用している商品はエネループ。エネループはニッケル水素自由電池というものになります。これだと満充電状態で半年以上の期間80%以上の充電量を保持したまま常温の室内で保管できます。電池ケースに入れておけば置き忘れや紛失のリスクも減るし、ケースに充電した日付を書いておけばいい目安になります。
「エネループ単3形4本パック」
https://amzn.to/2PPdGj7
もっと安いものもありますが、安いものには訳があるということで満充電で保管しておいてもいつの間にか充電がなくなっていることもあるそうです。充電池は日本製が一番ですね。

乾電池でも同じですが、残りの容量が異なる電池をセットで使用すると液漏れなどの事故の元になります。
ですから使用するときには用途ごとに1本用と2本用、3本用と電池ケースを利用用途ごとに分けて保管しておいたほうがいいと思います。

投稿日時 - 2019-11-04 08:43:09

ANo.3

ラップならそんなに電流は流れないでしょう?アルミホイールなら電流は流れますが!それはさておき、熱くなるほど電流が流れた電池はもう使えないと思った方が良いでしょう。保管方法は元のフィルムを電極にかぶせて、セロテープなどで動かないして、保管すればいいでしょう。

投稿日時 - 2019-11-04 06:43:08

ANo.2

電池には「使用推奨期限」が印字されています(購入する場合確認しましょう)
使用推奨期限とは未使用の状態で保管(保存)された場合に、
「期間内に使用を開始すれば電池は正常に作動し、
日本工業規格(JIS)で定められた持続時間などの電池性能を満たす」
期限を定めたものです。期限は電池の種類により違いますが5~10年です

保管する場合は、プラスとマイナスが接触しないように方向を揃え輪ゴム
などで固定し「ビニール袋」に入れ湿度の高くない涼しい場所に保管します。
乾電池のほかに金属製の物を一緒に保管した場合、通電しショートする
危険性があります。
例えば引き出しの中やカゴに金属製のネックレスと乾電池を入れていたこと
によりプラスとマイナスにネックレスが接触しショートしてしまうなんて
事も起こりえます。(同導電性ラップは電気を通しますので、電池の向きに
よりショートし危険です)

投稿日時 - 2019-11-04 06:40:50

ANo.1

私はパッケージのフィルムを残して使い、残りはそのまま保管です。
また出先に持ち出す場合は、100円ショップの乾電池ケースを使っています。

投稿日時 - 2019-11-04 06:32:52

あなたにオススメの質問