こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

VER30では宛名の位置が差出人の位置になる

筆まめVER22からver30にアップグレードしてそれまで使っていた住所録を開いたところ、画面で表示される宛先住所・宛名の位置が、差出人のあたりに横幅が凝縮された形で表示されてしまいます。(郵便番号だけは正常の位置。)画面上でレイアウトを変更しようにも、本来の宛先・宛名の位置には移動できません。(移動の範囲に限界があるようです)。どのように対処したらよいでしょうか?

※OKWAVEより補足:「ソースネクスト株式会社の製品・サービス」についての質問です。

投稿日時 - 2019-11-11 20:58:09

QNo.9677876

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

未使用ソフトですが

住所録の一覧を開いて項目と内容が異なっている状態でしょうか?

個人のカードを開いた場合はどうでしょう?
https://fudemame.net/support/support/product/fude26/faq/7052.html

アップグレードしたVer30で旧住所録を読み込んだ後は Ver30用として新しい住所録として保存したものを使って下さい

一度CSV形式などにエクスポートしてから読み込み直す エクセルなどで確認してから読み込み直す必要があるかも知れません

投稿日時 - 2019-11-12 02:33:27

お礼

連絡ありがとうございました。
いろいろと試してみて、なぜ表示が圧縮されているのかの理由はわかりました。
インストール前に使用していたプリンタというのがキングジムのテプラというテプラの印刷機で、そのテプラは18mmのテープでした。
筆まめをインストールして起動した時点でなぜかはわかりませんが、そのテプラがプリンタとして設定されたため、印刷領域がはがきではなく、18mmのテープ幅になってしまったため、縦長に圧縮された形ではがきのレイアウト上に表示されていたようです。
プリンタを通常のプリンタに設定しなおして、用紙をはがきに設定しなおしたところ、レイアウトの変更ができるようになり、標準で用意されている年賀はがきのレイアウトに戻すことができました。
ただ、テプラを通常使うプリンタにしているわけではないのに、インストール後のプリンタがなぜテプラになってしまったのかはわかりません。
いずれにせよ、ご心配をいただきありがとうございました。

投稿日時 - 2019-11-12 21:45:03

あなたにオススメの質問