こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

LANプリンタのサブネットマスクに関して

DHCPサーバのないLAN環境でPCやプリンタには手動でIPアドレスを付けています。
レーザープリンタ(Brother5100)が複数あるのですが、1台が不調でIPを新品に引き継いでそのまま置き換えて使おうとしたのですが、うまく使えません。
設定内容をプリントしたところサブネットマスクがなぜか255.255.0.0になっていました。複数台全部です。 
PCはすべて255.255.255.0で統一しています。
プリンタだけ255.255.0.0にした記憶がありません。自動的にそうなったのでしょうか?
※新プリンタを255.255.0.0にしましたがそれでも置き換えは出来ていないのですが。。。
何か理屈がありますでしょうか。

投稿日時 - 2019-11-13 11:07:29

QNo.9678415

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

サブネットマスクの相違が実際の通信時に問題となるのは、ブロードキャストを行う場合です。
192.168.0.xxx/255.255.255.0の場合、ブロードキャストアドレスは192.168.0.255ですが、192.168.0.xxx/255.255.0.0の場合は192.168.255.255になります。そのため、ブロードキャストが届かないという問題が発生します。
ただし、IPアドレスを直接指定した場合は、特に通信に問題は起こりません。
Windowsで名前解決などにブロードキャストを使用していると、不安定な状態になるかもしれません。

あとは、192.168.1.xxx/255.255.255.0という端末がある場合に、192.160.0.xxx/255.255.255.0の端末では別のネットワークであると判断するのに対し、192.168.0.xxx/255.255.0.0の端末だと同一ネットワークだと判断されます。逆に192.168.1.xxx/255.255.255.0からは192.168.1.xxx/255.255.0.0は別のネットワークだと判断されるため、通信がうまくできなくなります。(ルーターがあったとしても、同一ネットワークと判断した時点でルーターを介さない通信をしようとするため、通信できません)

投稿日時 - 2019-11-14 10:34:34

ANo.3

通信の際にサブネットマスクをチェックしていない実装になっている場合、ルーティングが通り、サブネットマスクをチェックしている側にとってIPがマスクされないなら接続できます。
恐らくプリンタの旧ファームがサブネットマスクをチェックしていなかったのでしょう。
そして新品のプリンタではファームのバージョンが上がっていて、サブネットマスクをチェックするように変更されているならそのようになります。

投稿日時 - 2019-11-13 20:36:59

ANo.2

状況が良くわからないです。

IPアドレスは例えば192.168.0.xxxって感じなのでしょうか?
それならサブネットマスクは255.255.255.0って言うのがまぁごく自然なところです。
もし言われている255.255.0.0となっているレーザープリンタのIPが192.168.0.xxxであるなら255.255.255.0となっているネットワーク機器との間では通信が出来ないですね。

良くあるのがDHCPからIPアドレスを自動取得できない場合は169.254.xxx.xxx/255.255.0.0ってIPアドレスとサブネットマスクをOSなどが勝手に割り当てることはあります。

投稿日時 - 2019-11-13 17:08:14

補足

私もそう思っていました。
PCもプリンタも IPアドレスは192.168.0.xxx 
ところがサブネットマスクだけPCとプリンタに相違があったのです。でも使えていたのです。

投稿日時 - 2019-11-13 18:27:33

ANo.1

サブネットマスクは元の設定値で問題ないと思いますが、IPアドレスも旧プリンターと同じでしょうか?

あと新プリンターは全く同じ機種でしょうか?

基本ですがPCからプリンターにpingは通るのでしょうか?

投稿日時 - 2019-11-13 12:19:05

お礼

ありがとうございます。
なるほどPingですね。試してみます。

投稿日時 - 2019-11-13 18:28:26

あなたにオススメの質問