こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

回答受付中の質問

パソコン仕事からの肩こり

パソコンを中心に作業する仕事に切り替えてから
肩こりがどんどん悪化してしまっています。
肩回しや塗り薬などで対処しているのですがなかなか
改善できません。最近目も少し霞むので
眼精疲労から肩こりが来ているのですかね?
こんなときどうすればよいですか?
PC仕事されている方、ご意見ください。

投稿日時 - 2019-11-14 21:25:21

QNo.9678957

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.5

私も肩こりに悩んできていますが、痛む場所は肩・肩と首の間、首と分けて考えます。
肩ですと40肩などと呼ばれます。一晩で悪化し、治るには長期間かかります。寝た姿勢が絡むので一番の原因・対策は「枕」となります。高さのやや低い、低反発枕が有効です。高価な枕が良い訳ではありません。
肩と首の間、首の場合はインナーマッスルが硬くなっており、肩まわしのようなことも有効ですが、肩周りや肩甲骨を優しく動かすとかが必要です。「木刀」のようなものも有効です。首の骨は傷みやすいので、強く鍛えるのではなく優しくもみほぐすことが肝要です。10分の肩入浴も有効です。
眼精疲労は姿勢が重要です。目が乾燥しないように、また距離を保つようにして下さい。低反発ざぶとんも有効です。

投稿日時 - 2019-11-19 21:27:57

ANo.3

タッチタイピングができるのであれば ディスプレーとキーボードがわかれるタイプのにして 顔を下に向けずに作業できるようにすれば改善されます。

投稿日時 - 2019-11-15 22:05:46

ANo.2

とりあえず、三十分に一回は理由つけてちょっと立つとか、座ったままでもちょっと腕を上げてみるとか伸びてみてはどうでしょうか。

インナーマッスルが弱っているから、肩凝りが起きるそうなので、ヨガとか太極拳とかコアトレとか、何か終業後にやられてはいかがでしょう。

自分は伸びをしたり、身体を動かす雑用をするとかしてますが(^^)

投稿日時 - 2019-11-15 12:31:34

ANo.1

私は一日中、PCにかじりついて仕事をしています。
私の場合は、肩と左の肩甲骨の下が痛む、凝るという状態です。
原因は簡単で、一つは姿勢。長時間、猫背になっていること。
左の肩甲骨の下の痛み、凝りは、キーボードが水平で基準だとすると、マウスを持つ右手が上になっていて、左手が下がってしまうから。右肩上がりになり、そのひずみが左の肩甲骨の痛み、凝りになっていましたので、左ひじをおけるクッションをキーボードにおきました。
私の例をお伝えしましたが、要は、体のどこかかが正しい姿勢ではなくなっていることから起きると思います。
目は目独自の疲れだと思います。
病院で診察してもらう手段もあると思います。整形外科とか、保険は適用外ですが整体師とか。

投稿日時 - 2019-11-15 01:20:30

あなたにオススメの質問