こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

麻薬は種類ごとに、体のどの臓腑に悪影響になりますか

以前からも、芸能人が麻薬で逮捕されたり、していましてとても怖い印象です。
麻薬は体や脳に悪いということ、早く老けてしまうことは分かっています。

具体的に、麻薬は種類ごとに、「 体のどの臓腑(五臓六腑)」に悪影響になるのかが、知りたいです。
ご存知の方がいらっしゃいましたら、教えていただけましたら幸いです。
よろしくお願いします。

投稿日時 - 2019-11-19 17:23:09

QNo.9680769

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

興奮したりし
血圧の上昇 心拍数の異常のため
心臓・血管には非常に負担がかかります

田代のように痩せるイメージが強いですが

清原や沢尻のように ちゃんと栄養管理すれば そんなに体は壊れません
食費も削ってまで入手するようになってくると体中ボロボロになります

投稿日時 - 2019-11-19 22:44:12

お礼

麻薬は、心臓・血管に悪影響するということですね。
芸能人は、見た目に分かりにくいですね。いつも不思議に思います。
御回答をいただきまして、ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-11-20 07:56:06

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

全て 脳

投稿日時 - 2019-11-21 13:12:24

お礼

単刀直入に言えば、体すべての臓腑と脳なんですね。
御回答をいただきまして、ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-11-22 08:06:35

ANo.3

脳の細胞が溶け出して、脳がスカスカになっていくんです。

身体に悪いどころじゃなく、
ちょっとの量を得るために犯罪くらい簡単に手を染めるようになるのは、前頭前野の人間らしい行動を司る部分が壊滅的ダメージを受けるからです。

脳に悪すぎるんだよ。薬で認知症みたくなるわけだ。
なにせ、家族を人身売買のブローカーに売り飛ばすレベルに落ちるから、法律で禁止されてるんです。

禁止薬物はすべて脳に致命的ダメージを与えるものです。クスリやめますか、人間やめますかですね。

投稿日時 - 2019-11-19 20:37:17

お礼

とても分かりやすく参考になりました。
麻薬は、脳に大きなダメージを与えるのですね。
人間らしさがなくなってしまうのは、大変恐ろしいことです。
御回答をいただきまして、ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-11-20 07:58:52

ANo.2

麻薬や覚せい剤が最も顕著な悪影響を与えるのは脳と神経です。多くの麻薬や覚せい剤などは、神経伝達物質やそのレセプター(伝達物質を受け取る器官)などに悪さをして、いろいろな作用を起こすわけですが多くの場合は異常な興奮状態(いわゆる興奮ではなく神経細胞が異常に強い刺激を受けたのと同じような状態になる)や、逆に以上に沈静化するなどの状態となり、それが通常ならありえない長時間続くことによって、神経細胞間の伝達機構が破壊されます。脳は最も多くの神経細胞が集まった組織であり、その影響も最も顕著に現れます。良く廃人になるとか言われますが、脳が破壊されて正常な思考能力を失うということです。

投稿日時 - 2019-11-19 20:31:04

お礼

とても分かりやすく参考になりました。
脳が破壊されてしまうということですが、いつも感じるのですが、
芸能人は、麻薬をやっていても、仕事に影響はしていないように見えます。
(見た目に顕著にわからないですね。)
細かくたずさわった方は、なんかこの人変だな?と思うのですかね?
廃人になってしまうのは、本当に怖いことですね。
御回答をいただきまして、ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-11-20 07:51:26

ANo.1

麻薬が体のどの臓腑(五臓六腑)」に悪影響になるのか。
法律で吸ったりしちゃダメなのに、隠れて吸ったりする事で心(ハート)に一番悪影響あるんじゃないかと思いますよ?😥

投稿日時 - 2019-11-19 18:20:45

お礼

麻薬は、心(ココロ)に悪い影響を与えるということですね。
脳が破壊されてしまうからそうなるんですね。
御回答をいただきまして、ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-11-20 07:45:42

あなたにオススメの質問