こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

自分磨きについて

大学1年男です。
自分磨きを本格的に始めようと思っています。外見の自分磨きはある程度分かるので現在実行しているのですが、内面に関する自分磨きがネットや色んな情報を見てもよくわかりません。
心に余裕を持つ、多角的に見る目を養うなど、これらは日々どのようなことをすれば良いのでしょうか?
また、知性を磨くというのもあったのですが、それは本を読んだり時事的なニュースにも理解しておくということですか?
内面磨きが本当によく分からないので、自分が実践していることや意識していることなど、なんでもいいのでたくさん教えてほしいです!!!
たくさんのご意見お待ちしてます!よろしくお願いします!!

投稿日時 - 2019-11-27 15:12:47

QNo.9683785

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.7

知識ではなく知性を磨く自己啓発的な本を
読むのが良いと思います。

もちろん知識やスキルも磨くべきです。
ただ、そちらに集中し過ぎて知性を磨くのを怠り
人をさけると自分勝手になり自信過剰になり
礼儀と謙虚さを失いがちになります。

仕事は出来るんだけど、無口で気難しい人みたいな。

謙虚さをなくすと親切心がなくなります。
親切心がなくなると人がいなくなります。

人がいなくなると独りよがりになり
内面に関する自分は磨かれなくなります。

そうなると生活が乱れ、ストレスはたまり
精神的にも肉体的にも弱くなります。

逆に知性ばかりで知識や経験がないと
自信はつきません。
自信がつかなくなると知性を磨くばかりで
嫌気がさして生活が乱れ、精神的にも肉体的にも
弱ります。
気の持ちようだけで人に迷惑をかけてしまうだけです。

よは、内面を磨くのに知性も知識も経験も大事です。
もちろん全てが全てのことではありませんけどね。

知性を磨くと目上の人への気遣い、謙虚さや
礼儀が身につきます。
最初に会社に入った時は、それが1番大事です。
なぜなら、向こうは新入社員の仕事にそこまで
期待はしてません。

なので、知性が大事になります。

大学での人間関係によっては
後々の仕事にも繋がります。

私の先輩で営業と言う職業柄
そう言う恩恵はあるようです。

ま、孫子の兵法にもあるように戦わずして勝つと言うところを基本とした方が良いと言うことでしょう。

後、逃げるが勝ちって言葉もあります。
生き延びれないようなことは
するべきではないでしょう。

投稿日時 - 2019-11-28 08:46:23

ANo.6

学ぶ姿勢や謙虚に物事を受け止める姿勢などが,日々の出来事,入ってくる情報をあなたの彩りに変えていくと思います。
つまらない事を言っているように聞こえる授業も。
友人の下らない噂話も。例えばここにあふれかえる様々な人の質問だって,下らない。と思えばそこまでのことですが,自分の何かの足しになる。と思って脳に入れていくとそれはすべて財産になります。あなたの場合はこれからも30年近く脳は発達していきます。それをピークを過ぎたからといってあきらめるか,毎日本でもネットでも会話でも,雑誌でも取り入れて行く事が,10年後のあなたを変える手段だと思います。

もし万が一即効性を得たい。というなら,一度親と語り合うってのも良いかもしれません。今まで見ていた親や自分が知っている普通のことを,今のあなたが当たり前で無い心境で聞いてみると,自分のルーツが分かるかも知れません。
これはすごく難しいと思います。親の協力が要りますから。
親を否定していても,親が好きでも嫌いでも,親は自分をどう育てたのか。
親はどうみてきたのか。俺ってどんな子供だったの。
自分の唯一味方として客観視してくれる目で見つめてみると,あなたの世の中に対する視点は一変することもありますよ。

投稿日時 - 2019-11-28 02:25:19

ANo.5

私は、日常生活の一つ一つを丁寧にやっていくことだと思います。

投稿日時 - 2019-11-27 17:40:09

ANo.4

上の人間と付き合う、気難しい人と付き合う、震災のボランティア、きついバイトするって感じ!相手の気持ちわかるよ、eqがあがる!eqが低いおじさんがマネジメントで悩みます!頑張って

投稿日時 - 2019-11-27 15:52:02

ANo.3

漠然とした回答になってしまいますが、「経験を積む」ことだと思います。
個人的にはたくさんの人と出会い、話をして、多くの意見や考えを取り込むことが大事だなと思っています。「こういう考えの人もいるのか」とか「そんなやり方があるのか」みたいな発見を積み上げて行ければ磨かれていくと思います。
そして、何事も「許容」の枠を広げていくことだと思いますね。若い頃ってこれだ!と思ったことはテコでも曲げなかったり、自分の意見を押し通そうとしがちなのですが、年齢を重ねて経験を重ねると、良い意味で「許容」の器が大きくなっていくと思います。

投稿日時 - 2019-11-27 15:35:57

ANo.2

●投稿者様が、何れ”学業を終えられて、第一番に”A:ジェネレーションギャップ
(個々の年代による、物事の考え方と価値観相違等。)B::各種、ハラストレーションへの見極め対応方法等。C:社会人の務めと、精神的なタフさを身に付ける事でしょう。・・・下記は、ご参考までに、参照頂ければ。・・・
(1)世代の違う色々な方々と対面&会話をされる事。(2)自己満足感を控える事。
(3)自己顕示欲持つ事です。(4)集団思考と行動意識・責任感・謙虚さ等。
***********************************
最終的には、自己陶酔には、陥られない事でしょう。

投稿日時 - 2019-11-27 15:32:43

ANo.1

WDY

>心に余裕を持つ、多角的に見る目を養う
一般的にはビジネス書と呼ばれる本を読んではどうでしょう
ビジネス書と言っても内容は様々です。
とにかく沢山の本を読んで知識を蓄えて下さい
ある時にあれ?本で読んだ事じゃない?となります

>知性を磨くというのもあったのですが、それは本を読んだり時事的なニュースにも理解しておくということですか?
こちらは一般常識と呼ばれるジャンルになると思います。
ニュースを聞いてその背景に何があったのかを知るとより深く知れると思います

投稿日時 - 2019-11-27 15:24:41

あなたにオススメの質問