こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

マーケッターに聴きたい。都内よりも地方のほうが新規

マーケッターに聴きたい。都内よりも地方のほうが新規サービスのニーズがあると経営層に提言するにはどのように調査するのが一般的ですか?

投稿日時 - 2019-12-01 15:43:38

QNo.9685133

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

先ず、社内PC等で既に蓄積されてる「顧客からの要望」などから、
新規サービスを適用できそうなデータを潜在ニーズとして採用、数値化する作業から始めてみては如何?

その数値を元に様々な比較データを示せば、説得力は有るだろうと思いますが、
ニーズの存在は、この段階で提言できなければなりません。

実際の調査に取り掛かるのは人員、時間、経費等、決済を得なければならないので、
その決済が下りてる前提なら、
あとは新規サービスの内容次第ですが、
事前に社内調査したニーズ拡大の可能性を数値的に想定して、
サービスを提供できる当該顧客層を幾つかに分類しながら、効果的な調査方法を設定することになります。

サービスの内容が示されてないので、回答自体も抽象的なものになります。
これ以上の具体的な回答は無理と考えて下さい。

投稿日時 - 2019-12-01 23:17:50

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.5

>都内よりも地方のほうが新規サービスのニーズがある

質問者さんは、そう予想したわけですよね。
その質問者さんの予想の根拠を伝えればよいわけです。

まさか、根拠もなく、ご自身でそういう予想もせずに、
勝手に結論ありきで、この「思いつき」を経営層に押し付けようなんてことはしていませんよね。

質問者さんがこの予想を抱くきっかけになったのが、たとえば町を歩いてみて、街を歩いている人の行動や、街のお店の状況やその他・・・
の状況を見て、そのように感じたわけですよね。
ではそれが当たっているかどうかを、証明できるような調査をすればよいわけです。


>するにはどのように調査するのが一般的ですか?

そのサービスがどのような分野のサービスであるかによって異なりますから、その情報なしに「新規サービス」というだけで一般的な方法などあるはずがありません。

たとえば服装などに関する新規サービスと、葬儀などに関する新規サービスとでは調査の方法が異なるのは当然です。
個人を対称にするサービスか、企業を相手にするサービスかでも調査方法は異なります。
一般的な調査方法などありません。

マーケッターの仕事は、「都内よりも地方のほうが新規サービスのニーズがあると経営層に提言するには(そのような結論を出すためには)どのように調査するのが良いか」を教えることではありません。
そもそも「本当に都内よりも地方のほうが新規サービスのニーズがある」のかどうかを調べることがマーケッターの仕事です。

投稿日時 - 2019-12-01 20:03:12

補足

マーケッターの仕事を聞いてるんじゃなくて、仮説ベースでいいので、btocなら、a/bテストとか、ウェブアンケートを都内と地方で実施とか、ダイレクトメール送って反応率を比較するとかそういう答えが欲しいだけなんです。

投稿日時 - 2019-12-01 20:55:52

ANo.4

ゴメンナサイね。
悪気はないんだけど、それでは決済されないと思うんで…。

質問以前の問題なので、
先ずは論理的に整理した上で、アイデアとして企画部門に持ち込んでは如何?

その段階で質問にある市調など必要な事を、サービス企画の内容に合わせて具体的にスケジュールすることになると思います。

その後に先回答に示したように立体的な調査結果をデータ整理した上で、
経営側の判断を仰ぐことになる筈ですから。

順序を誤ると、通るものも通らない可能性が高くなるので。

具体的な調査内容については、残念ながらこの場で答えられるような質問内容ではないので、適切な答の出し方だけを参考までということで。…悪しからず。

投稿日時 - 2019-12-01 19:14:41

補足

設問が悪いんですよね。

前提条件は仮説でいいんで、a/bテスト以外に都内と地方の反応率を比べる方法があればそれを知りたいだけなんです。

投稿日時 - 2019-12-01 20:59:17

ANo.3

サービス内容次第。

ニーズの存在確認経緯を根拠として示すのが先決。

そこから対象となる客層の存在と将来性判断が次の課題。

その後に、
ジャンル、カテゴリーに適合する客層を2次元、3次元的に分類して調査に入る。

その前提を全く省いた質問であるため、
現段階での答は存在しない。

調査の前提となる条件設定が済んでいるなら、
その詳細を提示してから、調査の具体的検討が進められる。

…「サービスに対するニーズがある」とする、論理的説明が先ず必要。
調査の可否や手法を検討するのは、その後の話。

投稿日時 - 2019-12-01 16:43:01

補足

質問でそこまで全部背景を説明しろって無理なんでそうと仮定して手段を教えて下さい泣

投稿日時 - 2019-12-01 18:09:35

ANo.2

どれだけ先行者かをアピール!

投稿日時 - 2019-12-01 16:00:55

ANo.1

なぜ結論ありきで書くのでしょうか?
都市部と地方で調査してどっちがニーズが有るのかを調べるのでしょ。

最近のマスコミもそうです。
結論ありきで記事を書く、調査する、結果と違うからごまかしで記事にする。

投稿日時 - 2019-12-01 15:56:00

補足

結論出してませんがそのような仮説をもったらどう調査するか手段を知りたいです。ウェブアンケートですかね?

投稿日時 - 2019-12-01 18:10:38

あなたにオススメの質問