こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

公衆電話から携帯に掛ける際の料金は

080だといくらですか。
固定からと同様、約50円以上ですか。

投稿日時 - 2019-12-05 05:21:05

QNo.9686415

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

> 公衆電話から携帯に掛ける際の料金は
> 080だといくらですか。

契約している携帯スマホのキャリアによって、公衆電話からの通話料金が違います。
080と言う番号には、限定されませんので、090や、070も契約している携帯スマホ会社によって通話料金が違います。

公衆電話からドコモへは、10円で15,5秒と、一定の秒数間隔です。
(令和1年10月からの消費税10%を含むか不明)
https://www.nttdocomo.co.jp/charge/call_charge/


公衆電話からauへは、10円でかけられる秒数は、平日・祝祭日との時間帯によっても変化するし、また、公衆電話と携帯スマホとが同一都道府県内か否かでも秒数が変化します。
(令和1年10月からの消費税10%を改定済と明記あり)
https://www.au.com/mobile/charge/reference/public-telephone/


公衆電話からソフトバンクへは、10円でかけられる秒数は、平日・祝祭日との時間帯によっても変化します。
(令和1年10月からの消費税10%を含むか不明)
https://www.softbank.jp/mobile/price_plan/options/call-fee/


★ 注:公衆電話に似た俗にいう「ピンク電話」は、公衆電話と料金が違います。
「ピンク電話」と言っても、ピンク色をしていない電話機もあり、たとえば、黒系の色や、お店や地域にマッチした色になっていることも有ります。
このピンク電話」は、普通のNTT東・西のアナログ電話回線の事が多く、契約者は、そこに設置しているお店等なのです。
そして、コインが入る秒数は、その置いているお店の契約者の意向で、任意の秒数に設定が出来るので、前記のドコモ/au/ソフトバンクの公衆電話の料金秒数より、早く入る様になっていることがあります。
(NTT東・西からの請求の通話料と、ピンク電話に入ったコインとの差額は、契約者の利益となる)
つまり、俗にいう「ピンク電話」は、コインでの通話秒数は短くなることがあるりで、使うときは通話秒数に注意が必要です。

投稿日時 - 2019-12-05 10:45:11

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

固定からと同様、約116円(3分間通話の場合)です。
公衆電話から携帯に掛ける際の料金は15.5秒(10円でかけられる秒数)

投稿日時 - 2019-12-05 06:37:59

あなたにオススメの質問