こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

銀が安い理由が知りたい

銀が金に比べて圧倒的に安い理由はなぜですか?
銀は消費される金属ですし医療に使われることを考えると金より高くても別に不思議ではないのに、金と比べると圧倒的に安いです。

不思議なので理由を知っている人がいれば教えてください。

投稿日時 - 2019-12-05 11:58:04

QNo.9686527

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

金も銀も先物取引で売買されています。
株もFXも仮想通貨もそうですが、
需給バランスではなく、「上がりそう」と思ったらみんなが買い、
「下がりそう」と思ったらみんなが売ります。

投稿日時 - 2019-12-05 12:11:50

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(9)

ANo.9

銀が金より安い理由は幾つかありますが、一つは埋蔵量の違いで
銀のほうが圧倒的に多く、金には希少価値があります。

また、金は宝飾品としてだけでなく、パソコンやスマホなどでも
半導体に大量に使われています。

さらに金は他の金属と違う特別な価値があります。
それは通貨としての価値で、社会が不安定になると金の価値が上がります。
20年ほど前から金価格上昇が始まり、リーマンショック後に大きく上昇し、
埋蔵量で金より少ないプラチナの価格を抜いて行きました。

ちなみに世界中の中央銀行が、米国債とともに金の備蓄を行っていて、
やはりリーマンショック後に金備蓄を大量に増やしています。

投稿日時 - 2019-12-06 09:42:31

ANo.8

埋蔵量が違いますからね。金は今までに18万トンくらいが採掘され、地球全体の金の総量は21万トンくらいではないかと推測されています。
一方の銀は今までに100万トン以上が採掘され、まだ埋蔵量があるといわれます。

投稿日時 - 2019-12-05 17:12:49

ANo.7

金が希少だからです
金も消費される金属ですし医療その他多くの分野に使われるのです

投稿日時 - 2019-12-05 13:39:26

ANo.6

貴金属の価格形成は歴史的な背景があります。
単純に需給で成り立っているわけではありません。
その点をまず最初に抑えないと質問者さんの悩んでるような疑問は解決できません。
また市場規模が小さいため頻繁にバブルが起きるのも特徴。
リーマンショック後の金価格、現在のパラジウム、ロジウムの価格推移を、
ここに質問を書き込んだそのお手持ちのデバイスを使って調べてみてください。

金に限って言うと、金はいざというときの貨幣の代わりと富裕層の間では考えられているとされています。
これは一般的に広く信じられている迷信です。
しかし彼らは短期間で売買しないので価格を大きく動かしません。

現在の金価格形成に大きな影響力を持っているのは、金価格が景気の先行きと
現状の実質成長率で決まるという理論を信じているグローバルマクロ系のヘッジファンドですね。
景気先行きは期待インフレ率、後者は実質金利として可視化されます。
一方銀は金と同様に金利やインフレ率でも動きますが
上記の2点が要因で動くことはそれほど多くありません。
ですので金と銀の価格差は、景気先行きを占う重要な指標になるとする人もいます。
Gold Silver Ratioね。

最後に繰り返しになりますが、貴金属の価格は需給で決まるわけではありません。
歴史的にほとんどの文明で金は尊い、銀は二番手という扱いがずっと続いてきたのですよ。
そういった観念を下地にしながらも、現代では政府の金融政策と期待インフレ率と実質成長率がとても重要です。

投稿日時 - 2019-12-05 13:21:50

ANo.5

需要と供給の関係です。金は決して消費されない金属ではなく、錆びないことから半導体の配線や端子のメッキなどに多用されています。ちなみに金以上に希少な金属はごく普通にあり、金よりはるかに高額です。

投稿日時 - 2019-12-05 12:45:23

ANo.4

金のほうが地球上で少ない。

少ないくせに伝導率や腐食しない特性で
精密電子機器などに必須だったりする。

好みによるが、見た目がシルバーより美しくゴージャス。
銀の飾りはすぐ黒ずむし。

投稿日時 - 2019-12-05 12:28:14

ANo.2

銀が金に比べて多いからではないでしょうか。

投稿日時 - 2019-12-05 12:02:02

ANo.1

 
銀は金の8倍ほどの埋蔵量があります。

投稿日時 - 2019-12-05 12:01:47

あなたにオススメの質問