こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

通信速度について

Windows10 Home 64bit
メモリ:4.00GB
CPU:1.80GHz

上記が現在のPCのスペックです。まあ通信速度というのが、不明なのですが、一般的な回答をお願い致します。

4400MB超となる地図ファイルをD・Lしようと考えています。昨日ちょっとだけやってみたのですが、かなりの時間が掛かるって気付いて止めてしまいました。15分か20分で十分の一もD・L出来なかったと思います。

で、ここからが質問の本題です。PCをインターネットに接続するのに、有線LANと無線LANがあると思うのですが、有線LANの方が早いのでしょうか。

上記の様な感じでは、例えば30分で十分の一だとしたら、完了するのに5時間も掛かる事になります。少しでも早くする方法が知りたいと思い質問しました。また現在の通信速度を計測出来るサイトのH・Pアドレスも教えてくれると有難いです。以上宜しくお願い致します。

投稿日時 - 2019-12-05 15:16:06

QNo.9686580

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

回答No.2 のこちら少々間違えました。

>数百Mbps(1Mbps未満)であれば、10時間かかってもまだ終わらない、ということになるでしょう。

正しくは

>『数百k』bps(1Mbps未満)であれば、10時間かかってもまだ終わらない、ということになるでしょう。

です。

まあ、そこから後ろは間違ってません、速度1Mbps未満のインターネット回線で4400MBのダウンロードはなかなか厳しいと思いますよ、と…。

----

通信速度を上げるには、やはり一番遅い部分を速くすること。

現状はおそらく、ADSLの通信速度が一番遅いと思われますから、例えば、光回線に乗り換えるという手段があります。

光回線にしてインターネット通信速度が実測100Mbpsとかになったならば、4400MBのデータは最速6分ほどでダウンロードできてしまう計算です。

ただしこの時、無線通信54Mbpsで接続していたならば、今度はそちらがボトルネックとなり、11分ほどかかるでしょう。
そうなった時に、やはり無線ではなく有線LANで接続しましょうか、と考えることになります。

投稿日時 - 2019-12-05 18:59:15

お礼

回答有難う御座いました。

色々と書いて頂き、恐れ入ります。


沢山の方々からの回答、本当に有難う御座いました。悩んだのですが、asciiz  さんの回答をベストアンサーとさせて頂きます。

投稿日時 - 2019-12-06 15:13:43

ANo.6

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.7

>4400MB超となる地図ファイル
どこのサイトからダウンロードしようとされているのでしょう。
4.4GB位の容量ですね。遅い理由としては自分自身のインターネット接続環境が遅ければ時間は掛かります。
例えば下りの速度が1Mbpsだとすると0.125MB/sと言う速度になります。4400MBをダウンロードしようと思うと35,200秒掛かります。時間に直すと10時時間(9.77時間)程度って単純計算になります。

またその地図ファイルをダウンロードするサイト側の回線が貧弱だと自分自身インターネット接続環境が幾ら早くてもダウンロードが完了するまでに時間が掛かることはあります。

一般的には有線LANの方が無線LANよりも早いですね。無線LANの場合は他の無線機器の影響で速度が少し落ちたりすることもあります。有線の方が通信の安定性は高いのは確かです。

通信速度はどれくらいあれば快適? 目安と測定方法を紹介
https://securesamba.com/media/8648/
等々検索すれば速度を測定するサイトは沢山出てきます。

投稿日時 - 2019-12-06 04:44:48

お礼

回答有難う御座いました。

色々と書いて頂き、恐れ入ります。

投稿日時 - 2019-12-06 15:07:40

ANo.5

まず契約している回線速度に対する評価が必要です。
光の1Gbpsで契約していても配信しているサーバーが混んでたり腐ってたりすると、雫程度の速度しか落ちてこないことは普通にあります。
なので、速度計測サイトで500Mbps出たとしても関係なく遅いです。
まぁどこの計測サイトでも1Mbpsも出ないということであれば、回線を改善すれば早くなりますが、そもそもGバイトクラスのダウンロードをしない限り現在の速度で不満がないなら、ネカフェなどで落としてくるのが手っ取り早いかもしれません。
D/L容量が気にならないなら、スマホのテザリングもありです。
条件が良ければ、有線も無線も変わりません。
スマホのLTE(4G)が一番速かったりします。
速度計測サイトは「速度計測」で検索してみて下さい。
検索上位5~6か所で数時間ごとに評価して平均みれば十分かと。

投稿日時 - 2019-12-05 18:15:15

お礼

回答有難う御座いました。

色々と書いて頂き、恐れ入ります。

投稿日時 - 2019-12-06 15:06:22

ANo.4

1Gbpsの通信速度は、10年以上前の1GhzのPentium-Mでも処理できる速度です。
速度が出ないのはインターネット上の1回線あたりどのくらいの人が接続しているか、また常時ダウンロード(例えば高画質の動画を見ている人がどのくらい居るか)という問題だけです。
つまり通信速度1Gbpsの回線に約100軒がぶら下がっていると仮定します(実際はもっと多いですが)大容量のダウンロードをその時点でしている人が10人いればそれだけで100Mbpsになります、それ以外通信している人が50人居るとすると80Mbpsとかになりますし、1軒で数人繋いでいれば更に遅くなり数Mbpsとかになります。そしてダウンロードしているタイミングはまちまちですから、仮に通信速度を測定した所でその時の速度であり、時には100Kbps=0.1Mbps以下になるタイミングもあります。
底師でも早くする方法は、単純で高額な通信料金のプランにすることです、例えば専用回線にすれば月額料金は数万になりますが高速です、
また同じ汎用プランでも料金が高いほど、ユーザーが少なくなるので高速になります。
4400MB=35200Mbitで100Mbpsで352秒=5分52秒
bps=BitPerSecond=Bit/Sec=1秒間のビット量
1B=1バイト=8Bit
10Mbps=3520秒=58分40秒だから約5時間だと2Mbpsという通信速度になります
尚ダウンロードするデーターセンターのサーバーが混んでいれば、いくら通信速度を上げた所で無駄です、例えばサーバーのバックボーンが10Gbpsでそこに1000人が同時アクセスすれば10Mbpsになりますし、1万人なら1Mbpsになります。(そのソフトやそのデーターのでなく、その会社のそのサーバーのですからデーターが10万種類で1万人がアクセスするなんて常時ありえます)

投稿日時 - 2019-12-05 17:11:40

お礼

回答有難う御座いました。

色々と書いて頂き、恐れ入ります。

投稿日時 - 2019-12-06 15:04:21

ANo.3

有線の方が速いことは確かです。そのくらいの差があるかはWiFiルータの環境(置かれた場所)によります。
速度測定で比較的信頼が置けるのは下記です。
https://www.musen-lan.com/speed/speed-img.html
https://www.bspeedtest.jp/

投稿日時 - 2019-12-05 16:49:48

お礼

回答有難う御座いました。

色々と書いて頂き、恐れ入ります。

投稿日時 - 2019-12-06 15:03:34

ANo.2

無線・有線に限らず、通信というのは一番遅いところの部分(「ボトルネック」と言います)が、全体のスピードとなってしまいます。

モデムと無線接続で54Mbps接続、あるいは有線で1000Mbps接続したとしても、ADSL回線の速度が4Mbpsとかだったら、全体としてのスピードは4Mbpsしか出ません。

Googleで「スピードテスト」と検索すると簡易測定画面が出るので、それを使ってみましょう。

https://www.google.com/search?q=speed+test

まあ速度測定サイトは、Google以外にもいろんなところが検索表示されます。
サイトにより多少は変わりますが、大きな違いは出ないでしょう。

https://www.speedtest.net/
http://speed.rbbtoday.com/

----

>4400MB超となる地図ファイル

4.4GBのファイルをADSLでダウンロードするとなると大変ですね…。
上に書いた4MbpsというのもADSLでは良い方の速度で、遅ければ遅いほど、反比例してダウンロード時間は長くなってしまいます。

>例えば30分で十分の一だとしたら、完了するのに5時間も掛かる事になります。

はい、そのぐらいかかってもおかしくないと思います。
測定結果で表示される「bps」は「bits per second」ですので、1/8すると転送データ量(バイト)と比較できます。

仮に4Mbpsだとすれば、0.5MByte/sec。4400MBをダウンロードするのに8800秒。8800秒は約2時間27分。
理想的なADSL接続で、そのぐらいかかると予想できます。

測定結果が半分の2Mbpsだったら4時間54分、さらに半分の1Mbpsであれば9時間48分かかると予想できます。
数百Mbps(1Mbps未満)であれば、10時間かかってもまだ終わらない、ということになるでしょう。

もし本当にそうだった場合、ダウンロード版ではなく、メディア送付サービス(SDカードやUSBメモリ等)で購入するほうが良いかもしれません。

投稿日時 - 2019-12-05 16:22:58

お礼

回答有難う御座いました。

>メディア送付サービス(SDカードやUSBメモリ等)で購入するほうが良いかもしれません。

買ったカーナビについてきたサービスなので、良く判っていないけど、D・L以外の選択肢がないのです。

投稿日時 - 2019-12-06 14:55:11

ANo.1

> で、ここからが質問の本題です。PCをインターネットに接続するのに、有線LANと無線LANがあると思うのですが、有線LANの方が早いのでしょうか。

有線LANのほうが、WiFi無線LANに比べると、「安定した通信」となります。
WiFi無線LANは、建物内の家電製品の雑音の影響や低速になったり、不安定となることがあります。
また、WiFi無線LANルータの2.4GHz帯には、電子レンジの電波、スマホ携帯の電波、コードレス電波なども有るし、住宅密集地・繁華街だと隣近所のWiFi無線LANも密集していて、空きチャンネルが無かったり、WiFi電波同志の混信・抑圧をしたりされたりで、速度が出なかったり、通信が切れたりします。

最近の多くのWiFi無線LANルータには5GHz帯が有るので、こちらなら混んではいないし、高速モード有るので、出来るだけ5GHz帯でのWiFi無線LAN通信をお勧めします。



> また現在の通信速度を計測出来るサイトのH・Pアドレスも教えてくれると有難いです。

「通信速度」との質問ですが、「回線速度」の意味ならば、WiFi無線を含めずに、有線LANコードをWiFi無線LANメータへ直接差し込んで測定してください。
WiFi無線を接続しても、前述の様にWiFi無線は不安定なので、ある意味、純粋な回線速度ではありません。

そして、ここのカテゴリーは「ADSL」ですので、jfkpt287さんの回線はADSLですか?
もし、そうならば、雑音に影響されにくく、安定する光回線をお勧めします。
光回線でも、地域や、時間帯によっても、低速になることがあります。

もし、NTT東・西のフレッツADSL回線や、フレッツ光回線ならば、NTT東・西の「サービス情報サイト」(旧名称 フレッツスクウェア)での回線速度の測定をお勧めします。
また、光回線の場合は、NTT東・西のフレッツ光からの「転用の契約」や、新規の光契約でNTT東・西の光設備を利用しての「光コラボ契約」で、他の通信事業者(ドコモ・ソフトバンク・プロバイダ・格安SIM販売会社等々)との契約でも、前記の回線速度測定ができます。設定方法は、光回線が開通時の「設定方法等の冊子」に記載が有ります。
「フレッツ光」や「転用の契約」や「光コラボ契約」の契約の判断は、回線関係機器にNTTマークが有ります。(注:KDDIau光回線や。電力会社系光回線にはNTTマークがありません)

この回線速度測定のサイトは、外部の測定サイトでは無く、フレッツ網内での速度測定専用サーバーで測定します。
繰り返しますが、この回線速度測定のサイト設定方法は、光回線が開通時の「設定方法等の冊子」に記載が有り、「フレッツ光」や「転用の契約」や「光コラボ契約」の契約ならば、いつでも、無料で接続が可能です。(ADSL回線も設定次第でこの測定サイトへ接続が可能です)

投稿日時 - 2019-12-05 16:20:43

お礼

回答有難う御座いました。

色々と書いて頂き、恐れ入ります。

投稿日時 - 2019-12-06 15:02:14

あなたにオススメの質問