こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

出力トランスから8Ωの他4Ω出力端子を作りたい。

かなり以前に、300Bのシングルアンプを製作して頂きました。現在まで使用しているスピーカーのインピーダンスは8Ωの物が殆どで問題なかったのですが、先日、ヨーロッパーの年代物のスピーカーを友人の家族から贈られました。スピーカーのインピーダンスは4Ωです。アンプの出力トランスには4Ω、8Ω、16Ωがあります。
現在は、8Ωの端子から出力端子(スピーカー端子)につながっています。
4Ω端子から新規に出力端子を増設して、4Ωのスピーカーに繋いでも大丈夫でしょうか。製作して頂いた方は、鬼籍に入られてしまったので、お聞きすることができません。他に方法があれば、ご教示御願いしたいと思います。宜しく御願いします。(当方ハンダゴテが持てる程度のスキルしかありません。)
稚拙な質問ですが宜しく御願いします。

投稿日時 - 2019-12-06 16:16:35

QNo.9686983

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

はじめまして♪

今は、トランスの8Ωタップからスピーカーターミナルに配線されていますよねぇ。

これを、トランスの4Ωタップからの配線に変更すれば、4Ω用のアンプとして使う事が出来ます。

筐体(ケース)の加工もできるのであれば、スピーカーターミナルを増設し、4Ω/8Ω/16Ωの端子を儲けて、そのつど適切な部分にスピーカーケーブルを繋ぐ。という方法もあります。

この場合、マイナス側は今まで通り1つで、単にプラス側の端子を増やせば良いだけです。

複数の接続端子が在るからって、同時に複数のスピーカーを接続する事は出来ません。
必ず、適正範囲のスピーカー1組だけを用いてください。

余談ですが、6Ωなど、中途半端なスピーカーの場合は、4Ω/8Ω 一応どちらに繋いでも壊れるような事はアリマセンが、音は違って来るので、試してみて好みの方。という事でも事実上では大丈夫です。

出力トランスのインピーダンスって、結局は1次側と2次側の「比」で考える部分ですので、8Ωタップに4Ωとか16Ωを接続した場合、1次側のインピーダンスが変わった。と考える事も出来ます。
そうなりますと、出力管の負荷(トランスの1次インピーダンス)が変わった事とおなじに成って、出力は増えるが歪みも増える、逆に歪みは減るが最大出力は減る。という方向で変わりますから「音が変わる」のです。

さすがに、2倍もの変化は多少影響が大きすぎるので、聴き比べてみたら、ドッチが良いかなぁ~と悩む事も無くハッキリするでしょう。

管球アンプは半導体アンプと違って、8Ω仕様に4Ωを接続すると、アンプが壊れる、なんて事は無いので、「試してみる」程度なら、問題はありません。
(ただし、テスト信号などで最大出力とかの「測定」などは、危険性が有るので、通常利用の適切な音量で、音楽を聴く。という範囲までにしておきましょう。)

半田ごてをご利用出来る範囲で、十分可能な作業です。

あ、そうそう。管球アンプは高い電圧を扱いますので、コンセントを抜いて、さらに多少時間を空け、コンデンサーに残った電荷が無くなってから内部に触れるようにしてください。
スイッチ切ってすぐに、、、バチン!!!! 怖いですからね。

投稿日時 - 2019-12-06 18:07:23

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

4Ωの端子からに接続し直して下さい。

投稿日時 - 2019-12-06 16:33:24

あなたにオススメの質問