こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

1年以上前から気象病

1年以上前から謎の目眩、吐き気、グラグラかんがあり、それをきに雨や雪降る前後にグラグラ感やムカムカ感の症状が出てきて強くなります。元々持ってる頭痛も気象により強くなります。目眩からの気象による体調の変化の因果関係ってあるんでしょうか?なぜ雨や雪の前後に体調悪くなるんですかね?なにか予防などありますか?

投稿日時 - 2019-12-07 20:01:38

QNo.9687400

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

近年 気象病という名前も認知されてきて 愛知医科大学の佐藤純教授が日本で初めて「天気痛外来」を開設したそうです。
気象病の主な原因は、気圧の変化。変化は急なほど症状が強くなります。主に不調を訴えるのは気圧が低下するときですが、なかには気圧が上昇するときに不調を訴える人もいます。
気圧が変化すると、人間の体はストレスを感じるため、それに抵抗しようとして自律神経が活性化されます。自律神経系には、交感神経と副交感神経があり、交感神経は血管を収縮させ、心拍数を上げて体を興奮させる働きがあります。一方、副交感神経は血管を広げて体をリラックスさせる働きがあります。この交感神経と副交感神経の調整がうまくいかないと、さまざまな体調不良の原因となってしまうのです。
NEWS WEEK  2019年10月24日より

投稿日時 - 2019-12-08 01:09:48

ANo.2

天気鬱

投稿日時 - 2019-12-07 20:59:39

ANo.1

>なぜ雨や雪の前後に体調悪くなるんですかね?

低気圧の接近によって気圧が下がるのがよろしくないといわれていますね。ただ、医学的に完全に証明はされていないのでメカニズムは分かっていません。
「雨が降るかどうかは、膝が痛むかどうかで分かる。天気予報より外れない」と豪語する人もいます。

投稿日時 - 2019-12-07 20:24:52

あなたにオススメの質問