こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

道路の穴の直し方について教えてください

先日の台風19号の豪雨で道路がえぐられて深さが30~40cm位、長さ3mほどの溝ができてしまいました。現場は緩い坂になっていて昔に簡易舗装した部分にできた穴が元になっています。
車が通れないので土嚢袋に砂利を詰めて溝を埋めて車の通行はなんとか確保しています。溝ができる元になっている道路の穴や土嚢の隙間に砂利を入れて平らにしたいと思いますが、大雨が降ると砂利が流されそうです。セメントを詰めても車が通ると簡単に壊れそうなのですが、何かうまい方法があれば教えてください。
なおホームセンターで売っているアスファルトを張ることも考えましたが値段が高くて無理なようです。

投稿日時 - 2019-12-07 21:45:12

QNo.9687455

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

家業が土木建築系です。
ランマーと呼ばれる地固め用の転圧器がないと厳しい。
だから砂利を入れて応急処置し、緩いセメントを流し込んでみられるといいかと。(最初からセメントに砂利を混ぜてもよい)
確かに大雨が来ると多少は流れるでしょう。けれどそれでいい。放っておくよりは全然崩れにくいので。表面もある程度固まりますよ。
土埃が酷いところとか雨が降るとドロドロになる地面にセメントを巻いたら多少固まってマシになる。それと同じでお手軽に使える方法です。
いずれにせよ本格的に直そうと思ったらプロに頼むしかないです。

投稿日時 - 2019-12-08 18:17:43

お礼

ご回答ありがとうございます。とても参考になりました。

投稿日時 - 2019-12-08 21:27:37

ANo.5

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.4

自力でやるのなら、「市役所がタダでくれる」砂利をもらってきて、
道路面と高さがそろうように埋めることです。
車が通るたびに転圧されて下がりますから、下がった分を埋めてください。
これを繰り返していると、路盤が固まってきて下がらなくなります。
表装材のアスファルトなどは路盤が固まるまでは施工しても無駄です。

投稿日時 - 2019-12-08 09:54:06

ANo.3

陥没部分の処置が応急措置では、アスファルトにせよコンクリートにせよ、表層材は雨水に耐えてもその下の路盤材が雨水と通行による荷重で少しずつ流れ出して、結局、安定するところ(深さ)までまた陥没することになります。
下地(路盤の締固め)が悪ければより顕著です。

ネットを含め、地元の工務店等に恒久措置を相談し相見積もりを取ってプロに任せるのが妥当かと思います。

投稿日時 - 2019-12-08 00:07:34

ANo.2

ホームセンターで売っているアスファルトを張る
この方法しか無いのですが
セメントとは混ぜたくないです

まず
土嚢袋の袋を除去して、砕石のみにして
私道との事、利用者の車など走行を利用して転圧
この時、一日で仕上げられるようでしたら
既存アスファルト舗装の上端と同じに砕石を敷き詰めます
車が通ると、締められ少し下がります、この下がり具合が、40mmから50mmになるように(車の通りが少なければ30mm程度でも)砕石追加(少しジョロで水を小雨程度撒きます)既存との縁は下がらないので足で踏む程度
作業日数がかかる様でしたら、面一にしてしばらく放置、転圧されます
豪雨には弱い、天候をみて

土台が仕上がったら、例としてミユキのロックアスファルト
多少山盛り、少なめに引いて押さえては(車利用)又、引いてでもOK

カタログ
http://kk-miyuki.co.jp/%E3%83%AD%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%A2%E3%82%B9%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%AB%E3%83%88%20MIYUKI.pdf

投稿日時 - 2019-12-07 23:21:01

ANo.1

自分の敷地内や私道でなければ管理者に連絡して指示を仰いでください。勝手なことを自己判断でやるのはまずいです。

投稿日時 - 2019-12-07 21:47:41

お礼

書き漏らしましたが私道です。市役所は砂利はただでくれるそうですが補修はしてくれないそうです。ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-12-07 22:19:42

あなたにオススメの質問