こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

初夏の津軽海峡フェリー バイクツーリング

2020年6月~7月の頃に関西から自走で北海道ツーリングを夢見ています。
昔聞いた話ではフェリーに乗れなくてターミナルでテントを張ってキャンセル待ちをするなんて聞いたことがあり、実際はどのような感じかお聞きしたいのです。
フェリー会社の方へはTELで問い合わせてみましたが、見込みなどは教えてもらえず「その時でないとわからない」の一点張りでした。
定年しましたので、混雑を避けて平日に行動出来ます。
まずはフェリーの事からの質問で、今後いろいろまた疑問が湧くでしょうがよろしくお願いします。
予約が一番なのは承知ですが、バイク故天気によっては走るのが辛い時もありまして、予約なしの状況を特に聞きたいです。

投稿日時 - 2019-12-10 13:52:41

QNo.9688487

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

自走で
東名を走って 名古屋か東京まで行ってからというルート

東京は 茨城の大洗から苫小牧行のフェリーがあります。
https://www.sunflower.co.jp/route/fare/plan/ferry-and-bus.html

投稿日時 - 2019-12-13 12:09:07

ANo.4

フェリーのルートはひとつではないので いろいろと検討してみるといいと思います。
舞鶴------小樽
東名を走って 名古屋か東京まで行ってからというルート

投稿日時 - 2019-12-11 13:36:32

お礼

回答ありがとうございます。舞鶴-小樽は以前GWに予約で利用しましたので、バイク自走で行きたかったんです。疲れや料金や時間を加味しますと舞鶴からフェーリーが最良なのはわかってるんですけどね。
結局サービスも良いしこれで行くのが正解かもですね。

投稿日時 - 2019-12-12 16:08:09

ANo.3

予定時期を伝えて、予約状況を聞いたり、
混雑期を避けて予定変更も可能と伝えれば、
何某かの大雑把な情報なら教えてもらえるのではないでしょうか。

ライバル他社による、客を装った情報収集を警戒してる面も有りますから、
明らかに利用予定の客だと理解してもらう必要があります。

予定を決めない気まま旅であることを伝えた上で、
「予約無しの空席待ちで利用するつもりなので、混雑時期は避けたい」旨を伝えれば、それなりの情報は得られるかと思いますが。

まだ予約の少ない時期の問い合わせや、
限られた短い期間を特定した問い合わせだと、
少々難しいだろうと思います。

まして見込みなどは変動する可能性が高いので、そこは無責任に答えられないと断られるのも仕方ありません。

投稿日時 - 2019-12-10 21:44:02

お礼

回答ありがとうございます、普通はあなた様の言う通りライバル社の情報収集を警戒したり、尚且つある程度の見込みを「非公式ながら」と言いながら教えてくれたりするものだと思いますが、信じられないくらい事務的に「状況に寄りますだのその時でないとだの」の回答しかありません。
見込み立たなきゃ増便や、従業員の勤務割り振りだってできないのにね。

投稿日時 - 2019-12-12 16:04:17

ANo.2

青森在住歴20年ですが、『フェリーのキャンセル待ちでターミナルでテント泊』ってのは、テレビのニュースや新聞でも聞いた事がないです。もしかしたら、「フェリーしかなかった時代の話」かもしれませんね。乗る人数が多ければバイク云々の話以前の問題です。

今は陸路で新幹線も走ってますが、(雪が降らない季節は)単走の県外ナンバーのバイクも、たまに見かけますよ。ご年輩の方々が十数人で、大型のアメリカンバイクで走ってる姿もよく目にします。

「その時でないと分からない」というのは、ツーリングの御一行さんが沢山居る時があるからでしょう。また、悪天候で結構になると「乗ろうとしてた便に乗れなくて、運行開始の便に沢山押し寄せる結果になるから」とも考えられます。

ちなみに『ターミナル付近でテント泊』ですが、ねぶたまつり期間限定で、フェリーターミナルのスゴク近い所に、利用料無料のテント村がオープンします。ソコで年に一度会うのを楽しみにしているバイク好きの方も沢山いらっしゃいます。ソレが「フェリー待ち?」という間違ったウワサになったのではないかと。

津軽海峡フェリーと青函フェリーの2つがあって、便数もそこそこ多いです。なお、深夜から早朝は大型トラックが多いです。また、近くに、安価で寝泊まりが出来る24時間営業の『あおもり健康ランド』という温泉施設もあります。

青森市は「ねぶた祭り」、弘前市は「さくらまつり」の期間は、結構混みますが、平日でも週末でも、ラジオの道路情報で流れるのは、「○○交差点付近で500m程の渋滞」という程度です。バイクには関係ないでしょう。フェリー埠頭付近も含めて、道路が混む事はまず無いです。

フェリーの場合、大事なのは、天候でしょう。台風じゃなくても、『強風で欠航』の場合もあります。週間天気予報が出れば、フェリー会社も受付してくれるでしょう。ご出発の数日前に電話予約をしても良いのではないでしょうか。

投稿日時 - 2019-12-10 19:03:13

お礼

詳しくありがとうございます。
私が根も葉もないうわさに惑わされていただけのようですね。
と言うのも下の回答にも書きましたが、神戸から淡路島に渡るのがフェリーだったころは海水浴客と帰省客で8時間~12時間待ちが当たり前だったもんで・・・
30分に1本出てる船がですよ、あれは大変でした。
もう明石海峡大橋ができてフェリーは無くなりました。

投稿日時 - 2019-12-10 19:56:00

ANo.1

夏休み前なら予約が取れないと言うことはまずありません。6月なら楽勝でしょう。北海道は梅雨もないし最適です。予約なしでと言われますが、前日でも予約は取れますよ。それもお嫌で?

投稿日時 - 2019-12-10 14:24:47

お礼

前日予約が出来るなんて最高じゃないですか!嫌じゃないですよ。
どうも私は出所不明の都市伝説に惑わされていたようですね。
だいぶとスキッとしました。

ちなみに明石大橋が出来る前の淡路島にわたるフェリーは(もう無いです)夏場の土日は12時間待ちはざらでして、国道の遠い所に何時間待ちと電光掲示板があったんですよ。3社乗り入れで30分ごとに出ていたフェリーです。

投稿日時 - 2019-12-10 19:49:28

あなたにオススメの質問