こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

おすすめ漫画、小説教えて下さい

どんなジャンルの漫画・小説でも構いません。「これは面白いぞ!おすすめだ!!」というのがございましたら教えて下さい。漫画は主に花とゆめやララ系をよく読んでいますが、少女漫画にはこだわりません。
私が好きなジャンル、というか、好きな漫画は、
輝夜姫、動物のお医者さん、鋼の錬金術師、伝染るんです、xxxHOLiC、等。
小説では、昔から京極堂シリーズが大好きです。他には遠藤周作さん(「沈黙」「海と毒薬」「悲しみの歌」等)が好きです。貫井徳郎さんの「慟哭」も面白かったです。
重い内容も大好きです。ギャグやシュールな漫画も好きです。ハリーポッターのような世界観もウキウキして好きです。範囲が定まらなくてすいません(汗)。とにかく「オススメな本」がありましたら是非教えて下さい。

投稿日時 - 2004-08-20 12:53:13

QNo.968936

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

70人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(40)

ANo.40

■二宮敦人
一番好きな作家さん。怖くて面白くて、泣ける。何より読みやすくて好き。とにかくぐいぐい引き込まれますよ!AV女優やってたとか本当は二人組だとか、不思議な噂がいっぱいある人です笑

■星新一
ショートショートの作家さん。続きが気になるというか、やめどきが見つからなくなる感じですね。文章がよどみなくて、きれい。

■乙一
この人も読みやすくて、物語に入り込める作品が多いです。ZOOとかおすすめかな。

投稿日時 - 2009-11-22 22:27:31

ANo.39

下記の方のコメントにあるように見られていないかもしれませんが。。。でも他の方のコメントを読んでうれしくなってしまい、コメントしてみます。
(お勧め漫画)
・聖千秋著作シリーズはどれも好きですが、最近はまっているのは「正義の味方」です。ドラマ化されましたが、ドラマなんてとんでもない!ってくらい笑えます。
・岩舘真理子シリーズも子供の頃から好きです。一番すきなのは「五番街を歩こう」や「1月にはクリスマス」ですね。最近も又活動しているのでうれしい限りです。
・浦澤直樹 これは、他の方がお勧めの通りです。私は「マスターキートン」が大好きです。
・稚野鳥子では「薔薇柄のほしい年頃」や「東京アリス」好きです。
・桃森ミヨシでは「初カレ」ではまり、「悪魔とラブソング」でもはまってます。

(小説)
・五木寛之
・遠藤周作
・宮部みゆき
・ダニエル・キイス
・勝間和代
・茂木健一郎
・小川洋子
・加藤諦三(最近、お亡くなりになりました)
・赤川次郎

などなどです。ジャンルはばらばらですが、いろんな方がいろんな本を読んでいるのを見れて楽しかったです。
お礼の意味をこめてコメントしてみました。

投稿日時 - 2009-08-02 02:29:19

ANo.38

「削除」されるつもりで回答します。

最初のほうの回答に対しては、質問者がコメントを残してるけど、どこからか止まってしまった。その理由は分からないが、質問者は、おそらく、もう確認していない。
それと回答の大半が幼稚でいらいらする。いいかげんにしてほしい。

投稿日時 - 2009-07-28 22:20:41

ANo.37

漫画なら、
「はちみつの花」「永田町ストロベリー」「十二秘色のパレット」「ガートルードのレシピ」
「めるぷり」「あぁ愛しの番長様」「親指からロマンス」「執事様のお気に入り」「金魚奏」「ひたいに三日月」「緋桜白拍子」「俺様ティーチャー」

小説・・というか作家様なら
宮部みゆき(オススメはドリームバスター)
小野不由美(オススメはゴーストハントシリーズ/十二国記)
乙一(オススメは暗いところで待ち合わせ)
恩田陸(オススメは夜のピクニック)
氷室冴子(オススメはなんて素敵にジャパネスク)

そして何と言っても茅田砂胡さん!!
「デルフィニア戦記」→「スカーレット・ウィザード」→「暁の天使たち」→「クラッシュブレイズ」
の順で読むのがオススメです!!!
是非読んでみて下さい!

投稿日時 - 2009-06-14 22:12:13

ANo.36

私の好きなマンガは。。。
・フルーツバスケット(感動系です
・さよなら絶望先生(ひたすらくだらない((笑
・ハレグゥ(いわゆるギャグ系
小説は山田悠介さんのシリーズが大好きです!
ほんのちょっっっとだけグロイ表現もありますが、
私はあまり気にしないので。
物語自体はビックリ箱みたいです。「なんと!!」
と驚かされてばかりです(●´∀`)

投稿日時 - 2009-04-01 00:05:17

ANo.35

闇金ウシジマ君(講談社、漫画)おすすめです

内容は、タイトル通り闇金に絡んだお話です。
リアルすぎて思わず目を覆いたくなるような話ばかりで、
特にフリーターの話は最近のニュースなんかを見てると本当にありそうで怖いです。ニートが行き付く先ってあんなのなんだろうなぁ・・・

カイジなど福本漫画が好きな方でしたら多分おもしろいと思います^^

怖いもの見たさに覗いてみてはいかがでしょうか

投稿日時 - 2009-03-30 23:18:10

ANo.34

どなたも書いてない本書きます。

リチャード・ケネディ『ふしぎをのせたアリエル号』
外国の児童文学ですが、ファンタジーものが好きな大人でも楽しめます。
孤児院出身のエイミイの人形キャプテンがある日本当の人間になって、
エイミイは逆に人形になり、やがて大海原に旅立つことになり。。。。。
子供向けの本ですが、読み応えがあり侮れません。

投稿日時 - 2008-12-03 22:10:22

ANo.33

好きなものをとりあえず並べますね~

・BLOODY MONDAY(漫画)
・絶対可憐チルドレン(漫画)
・SKET DANCE(漫画)
・デビルズ・ダイス(小説)
・ワイルドライフ(漫画)
・スラムダンク(漫画)
・ぼくのわたしの勇者学(漫画)
・最強!都立あおい坂高校野球部(漫画)
・ハンマーセッション(漫画)

くらいかなぁ・・・暇があれば読んでみてくださいっ

投稿日時 - 2008-08-18 19:59:50

ANo.32

個人的に好きな漫画ですが...

こちら葛飾区亀有公園前派出所
魁!男塾
北斗の拳
ウイングマン
ジョジョの奇妙な冒険
スティール・ボール・ラン
ドラゴンボール
HUNTER×HUNTER
NARUTO-ナルト-
BLEACH
DEATHNOTE
D.Gray-man
銀魂
ピューと吹く!ジャガー
結界師
ビバ!柔道愚連隊(少し古いかもしれません)
県立地球防衛軍(少し古いかもしれません)
陸軍中野予備校(少し古いかもしれません)
鉄拳チンミ
ベルセルク

ジャンプばっかですいません。

投稿日時 - 2008-03-08 22:44:51

ANo.31

花とゆめ買われてるんでしたらご存知かもしれませんが
・なんて素敵にジャパネスク
をお勧めします。今雑誌で人妻編を連載していると思うんですが
この作品は漫画ではなく小説で読むことをお勧めします。
私は、先に漫画、次に小説を読みましたが絶対に小説で読んだほうが
面白いし読み応えがあると思います。

投稿日時 - 2006-12-17 00:43:23

<エース>
●新世紀エヴァンゲリオン(貞本義行)【~(10)】
●ササメケ(ゴツボ×リュウジ)【~(5)/完】
サッカー風味の脱力系青春グラフィティ。ウケる人にはウケる。
●ササナキ(続・ササメケ)【~(3)】

<マガジン>
●あひるの空(日向武史)【~(12)】
車谷空、身長149cm。高校バスケをするには小さ過ぎる身長だが、空には3Pシュートがあった。翼を手にした飛べない鳥がコートを駆け巡る!
●School Rumble(小林尽)【~(13)】
激ニブ女子高生天満は大好きな烏丸が転校すると知りラブレターを書くが・・・。美人揃いの友人、不良の播磨、混線する恋模様をギャグと無茶な展開で描いてます。
●緑の王 VEDANT LORD(曽我篤士)【~(4)】

<ヤングガンガン>
●死がふたりを分かつまで(画・DOUBLE-S)【(1)】
少女漫画的な題だが、アクション好きの人にはウケるかと。
画もイイ。
●戦線スパイクヒルズ(井田ヒロト)【~(3)】
●少年探偵犬神ゲル(ゴツボ☆マサル)【~(2)】
●マンホール(筒井哲也)【~(2)】
●荒川アンダーザブリッジ(中村光)【~(3)】

<サンデー>
●いでじゅう!(モリタイシ)【~(13)/完】
●ハヤテのごとく!(畑健二郎)【~(7)】

<アフタヌーン>
●寄生獣(岩明均)【~(8)(完全版)/完】
●ジパング(かわがちかいじ)【~23】
●バガボンド(井上雄彦)【~22】

●死刑囚042(小手川ゆあ)[ヤンジャン]【(5)/完】
●BLEACH【~22】
●鋼の錬金術師【~(13)】
●沈黙の艦隊(かわがちかいじ)【~(16)/完】
●20世紀少年(浦沢直樹)[BC・スピリッツ]【~21】
あの頃、彼らは少年だった。今、人類は滅亡へ。20世紀を生きた彼等は、いかに世界を救ったのか…
●PLUTO(浦沢直樹)[BC・オリジナル] 【~(3)】
人の痕跡がない殺人事件、謎のメッセージ…その先にあるものとは!? アトムの名作エピソード、地上最大のロボットをモt-フにした話題作。

投稿日時 - 2006-06-20 23:53:38

ANo.29

「コールドゲーム」という小説はおもしろいですよ!!すこしだけグロいですが、読み入ってしまうほんです!!

参考URL:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4101230315/qid=1139715348/sr=8-1/ref=sr_8_xs_ap_i1_xgl/250-0540615-8775406

投稿日時 - 2006-02-12 12:36:37

ANo.28

先の方達ともかぶってしまうのですが、、
●マンガ●
・山岸涼子―「日出処の天子」も良いのですが、私は短編集をおすすめします先の方達のともかぶってしまうのですが、、
●COMIC●
山岸涼子―特に短編集がオススメです!(『夜叉御前』、『月      読』など。 人の心の闇とかをとても上手くかいてい     るので、短編といえども侮ってはいけません。
佐々木倫子―『Heaven?』…古本屋で立ち読みをしているとき      不覚にも笑ってしまいました(恥ずかしい。。)レス      トランを舞台にした漫画です。読みながら笑いたい      のであればどうぞご一読を。
いなだ志穂―『ゴーストハント』少女雑誌「なかよし」に連載さ小野不由美 れていた漫画です (今は載せられておらず、書き       下ろしというかたちで単行本のみ発刊ですが)これは      いわゆるホラー、超能力の漫画です。コミックス(6),      (7)巻の怖さといったら・・・。
藤崎竜――少年漫画ですが『封神演義』を。漫画の内容は史実と     だ~いぶ

。『月読』『夜叉御前』などを読んだのですが、どれも短編とは思えない程の内容の濃さです。人の心の闇が垣間見えるというか……。
・佐々木倫子―『Heaven?』……古本屋で立ち読みをしながら思わず笑ってしまった作品です。(恥ずかし。。)レストランを舞台にしたマンガで、「動物のお医者さん」が好きなのであればきっと楽しめると思います。
・藤崎竜―少年漫画ですが『封神演義』を。内容は史実とだいぶ違うのですが、それでも面白いです。登場人物も魅力的ですし。(カバが可愛いんですよ。)(最近これの「完全版」なる物が出ました。高値なのでまだ買ってはいませんけれども。)
・今市子―『百鬼夜行抄』(先に書いている方もいるのですが…)一話完結のマンガなので読みやすいですが、作者がストーリーテラーなので一話一話に驚きがあります。友達(10)人に貸したら(9)人が面白いと返事を返してきました。((1)人は怖がりの為(1)巻で断念。)妖怪が出てきますが、これはむしろ人間模様をよく描いていると思います。文庫版とB5版があり、B5は今月中旬に(13)巻発売です。(私は発売時に買いに走ります!)短編集も奥が深いです。(私は『砂の上の楽園』が特に好きです。)《長くなってしまった・・・。。悲》
●BOOK●
・はやみねかおる―『ぼくと未来屋の夏』。児童書です。が、児童書と思って侮るなかれ!ともかくおもしろい!作者独特のサクサクしたテンポでいつのまにか引き込まれていました。唯、買うのであれば少々値段が貼るので図書館で借りるかすることをすすめます。
・小野不由美―また児童書です。『くらのかみ』。十二国記の作者ですが特有の情景描写や人物の魅力は児童書といえど損なわれていません!夏の夕暮れにぴったりの一冊です。(但し値段は¥2,000。上の本と同じ出版社です。)
・畠中恵―「しゃばけ」シリーズ(「しゃばけ」「ぬしさまへ」「ねこのばば」)の中で私は『ぬしさまへ』が一番気に入っています。江戸を舞台にした、いわゆる妖怪モノです。しかし内容はあまりにおもしろいです。妖怪のいるホームドラマ、といえば前述の「百鬼夜行抄」と似ているかもしれません。
    すみません、ずらずらと書き過ぎて・・・。テンション高くなってしまって・・・。

投稿日時 - 2005-07-11 22:52:29

ANo.27

僕が読んでいるのは、
”ムシウタ”
”天国に涙はいらない”
”灼眼のシャナ”
”キノの旅”

あとは
”テイルズオブファンタジア”などのゲームのノベライズ本です・・・

投稿日時 - 2005-04-13 21:30:26

ANo.26

こんばんは、

*伝染るんですがお好きとのことで、
「山田シリーズ」
あのかわうそくんが「山田」と名乗って旅に出ています。妙味のある吉田戦車の持ち味と、ポップさがミックスされていて軽くよんでもじっくり読んでもおもしろいです。

*おすすめのギャグ本
「ギャグ漫画日和」
とにかく言葉遣いやギャグがたくみです。
きれいな絵・・というわけではないのですが、地味な絵で味のあるへんてこワールドを濃密すぎるほどに書いてあって、小さいネタから大きなネタまで笑いがとまりません。
「肉のようなだらっとしたものを見て万有引力を発見したニュートン」などの偉人シリーズが卓越しています。

*シュールがお好きとのことで
川上弘美さんの小説はいかがでしょうか。
どれもしみじみとしたシュールな作品ですが、
芥川受賞した「蛇を踏む」や、「椰子・椰子」(日記形式で不条理な日常をつづってある)などがおすすmです。

こんなかんじでよろしいでしょうか?失礼しました・・。

投稿日時 - 2004-11-13 01:56:30

ANo.25

はじめまして。

漫画でしたら、個人的には↓
つだみきよ「ファミリー・コンプレックス」・・・家族全員が美形、でも、主人公だけ平凡顔・・・というお話。絵が綺麗で中々・・・。
「プリンセス・プリンセス」。(但し、女装モノなので好き嫌いが分かれるかと;)

渡辺多恵子「風光る」・・・新撰組の話ですが、とにかく時代考証等がすごくしっかりしていて勉強にもなります。絵も癖がなく読みやすいかと。

羽海野チカ「ハチミツとクローバー」・・・美大が舞台の漫画ですが、とにかく面白いです。絵、話、ギャグ、シリアス、どれをとっても上手いです、この漫画は。
ぜひオススメです。

津田雅美「彼氏彼女の事情」・・・作者独自のテンポや視点が面白いです。特に初期が中々個人的に好きです。

小説では(児童文学が主)↓
「ダレン・シャン」
「十二国紀」
「モモ」
「星の王子様」
「ハッピー・バースデー」
などでしょうか。児童文学にはやはり名作が多いのでぜひ児童文学などでも探してみてはいかがでしょうか。

あと、あくまでこれは個人的な意見なので、もしかしたら
my-musicさんにとっては面白くない作品があるかもしれません;では失礼します。

投稿日時 - 2004-09-19 08:40:49

ANo.24

小説では
・恩田陸さん
・森博嗣さん
くらいかなぁすみませんミステリー系ばっかりで・・・

マンガでは
・増田正人さん「昴」が特に
・浦沢直樹さん「HAPPY」・「モンスター」かな
・「しゃにむにGO」・「スキップビート」
・あだち充「H2」(他のも面白いですよ)
あと「スラムダンク」・「ガラスの仮面」は定番かな

投稿日時 - 2004-09-18 18:42:19

小説です。
「終わりのクロニクル」
「灼眼のシャナ」
「吸血鬼のお仕事」
「ブギーポップは笑わない」
「キノの旅」
「ダブルブリッド」
「半分の月がのぼる空」
「リバーズエンド」
「しにがみのバラッド。」
以上、全て電撃文庫
「空の境界」
「戯言シリーズ」
「事件シリーズ」
以上、講談社ノベルス

あとは、
「リアル鬼ごっこ」
くらいですかね。

投稿日時 - 2004-09-15 22:05:21

ANo.22

重い内容の小説をいくつか。純文学が多いですが。
「痴人の愛」谷崎潤一郎
不倫というか、ヒモの話しです。堕ちていきます。
「人間失格」太宰治
彼女が乱暴されます。でも豆を食べます。やりきれません。
「野火」大岡昇平
戦争で、人肉を食べるという話。「海と毒薬」の背徳的な罪悪感と似てるような気がします。
「本当は恐ろしいグリム童話」桐生 操
白雪姫はショックでした。もう、ディズニー台無し。

漫画でクスクス笑えるのをいくつか。青年誌ですが。
「ぶっせん」三宅乱丈
絵のセンスが光ります。ゆるゆるしています。
「とんでもねえ野郎」杉浦日向子
江戸時代の遊び人の話しですが、登場人物の心のゆとりを感じます。
「風呂上がりの夜空に」小林じんこ
ゆるゆるした恋愛漫画です。憧れました。
「バタアシ金魚」望月峯太郎
勘違いも貫くと、大いなる愛として受け入れられちゃうんですね。凹んでるときに読むと、勢いがでます。

漫画は古いので恐縮です。ご参考に。

投稿日時 - 2004-08-26 11:29:31

ANo.21

輝夜姫がお好きなら読んだことがあるかもしれませんが、同じ清水玲子作の漫画で「竜の眠る星」「22XX」は私のお気に入りです。泣きたい時はこの漫画に限ります!!
最近私がこつこつ集めているのは「ギャラリーフェイク」細野不二彦作 です。元メトロポリタン美術館の学芸員をしていた主人公が現在は贋作専門の画廊を経営しながら世界中で出会う名画、名器の真贋を見抜いていくという感じの内容です。ほぼ1回完結な所も読みやすくて気に入っています。

小説では宮部みゆきの作品が大好きです。とにかく読みやすい!だからといって赤川次郎ほども軽くなくて読み応えがあります。サスペンスも時代物もどれも面白くて私はほとんど読みつくしてしまいました。模倣犯や火車、など有名な作品は山ほどありますが、その中でも私のお気に入りは「長い長い殺人」です。財布が主役というなんとも面白い設定です♪是非読んでみてください!

投稿日時 - 2004-08-23 18:32:17

ANo.20

まだ出ていないところで。

・漫画
「アドルフに告ぐ」手塚治虫
「ナニワ金融道」青木雄二(講談社)
「麒麟館グラフィティー」「薔薇のために」吉村明美(小学館)
「櫻の園」吉田秋生(小学館)

・小説
「蒼穹の昴」浅田次郎(講談社)
「死の王」タニス・リー(ハヤカワ文庫)

よろしかったら読んでみて下さい。

投稿日時 - 2004-08-21 16:14:09

お礼

聞いた事あるタイトルも幾つかありましたが、どれも読んだ事なかったです。小説の方も興味のひかれるタイトルなので読んでみたいと思います☆投稿ありがとうございました♪♪

投稿日時 - 2004-08-22 14:36:23

ANo.19

こんにちは^^
まだ締め切ってないみたいなのでお勧め漫画をご紹介します^^

まず少女コミック
【日高万里】
秋吉家シリーズ
(タイトルはそれぞれ違うのですがきょうだいのそれぞの恋のお話です。)
RIN-JIN
ひつじの涙
V.B.ローズ
【北川みゆき】       
罪に濡れたふたり
【樋野 まつり】
とらわれの身の上
めるぷり
【時計野はり】
お兄ちゃんと一緒
【絵夢羅】
Wジュリエット  

少年コミック・青年コミック
【せがわ まさき】
バジリスク
【衣谷 遊 画 大塚 英志 原作】
リヴァイアサン
【幸村 誠】
プラネテス


もっとあるのですが書いてたらきりがないので 
このへんで^^

投稿日時 - 2004-08-21 11:04:43

お礼

私も秋吉家シリーズ、良いですよね★千鶴の話が好きです。少年コミックの方、知らない作品だったので調べてみます。読んでみたいので☆ご紹介ありがとうございました♪

投稿日時 - 2004-08-22 14:26:57

ANo.18

■天野こずえ先生のマンガ
『浪漫倶楽部』(全6巻)
『CRESCENT NOISE』(第一部・全6巻)
『AQUA』(全2巻)
『ARIA』(現在5巻以下続刊)
※『ARIA』は『AQUA』の続編です。
他、短編集が2冊あります。
お話も絵も素敵で、イラスト集が出たときは嬉しかったです。
上記3冊と短編集はスクウェアエニックス(旧:エニックス)から出てます。
が、『AQUA』と『ARIA』、短編集はマッグガーデンからも出ています。
『AQUA』エニックス版にしか載っていない読み切りがありますが、マッグガーデン版にしか載っていない『ARIA』の番外編もあったりします(笑)。

■大清水さち先生の『TWIN SIGNAL』全19巻
ロボットのお話です。
…という説明だけでは分かりにくいと思いますが。
一言では説明できません(^^;
他に小説10巻、ファンブックが数冊出ています。
ファンブックの方にも読み切りの漫画が載っていたりします。
特に完結記念に出た『PANDORA INHERITANCE』には最終回のその後、が少し載っています。

■高坂りと先生の『プラネットガーディアン』全4巻
魔法少女もの、と言ってもいい設定のハズなんですが(笑)。
魔法少女の王道を良い意味で踏み外した面白いマンガです。

投稿日時 - 2004-08-21 00:56:22

お礼

ありがとうございます!出てるところによって掲載内容が違ってたりするんですね(笑)注意深くチェックしてみます☆全部面白そうですね!投稿ありがとうございました★

投稿日時 - 2004-08-22 14:16:01

ANo.17

田村由美さんのBASARAはどうでしょう?
ちょっと昔に完結しましたが、
よくこんな凄い漫画が描けるな~と感心してしまいました!
ノストラダムスの予言(そう表記されてはいませんが
多分そうだと思います)
があたってしまった数百年後の日本が舞台です。
セリフひとつひとつがとても意味が重く
心が震えます。
中身が濃すぎるので、あらすじが言えません(^^;)
わたしが唯一ファンレターを出したマンガ家さんです。
小説なら、森博嗣先生(大学の先生なので
あえて敬称を先生にしました)のS&Mシリーズや
Vシリーズはどうでしょう?
ただ、森先生の本は良く理系用語が出てくるので
文系の方にはちょっと難しいかもしれません。

投稿日時 - 2004-08-21 00:07:33

お礼

BASARA、途中までしか読んでなかったです。でも最後とか気になるのでやっぱ読破したいです!森博嗣さんの本も前前から気になっていました。勧めていただいた本は是非読んでみます。明日ブック・○フ等で探してみます。
ありがとうございました☆

投稿日時 - 2004-08-21 16:01:18

ANo.16

 小説ばかりですが・・・・

 妖怪ものがお好きならば、グループSNEが作っている「百鬼夜翔」「妖魔夜行」シリ-ズがお奨めです。作者は大勢いますが、友野詳さんなんかが有名です。出版社は角川スニーカーです。

 高校生(ぐらいの年代)が主人公で、魔法や不思議な力が関わる作品としては、榎木洋子さんの作品がお奨めです。「龍と魔法使い」「リダーロイス・シリーズ」「影の王国」あたりが有名です。
 魔法がかかわっていなくてもよければ、「ステップ アウト」もいいです。こちらは、宇宙飛行士養成学校が舞台です。

 少し暗めですが、金蓮花さんの「水の都の物語」もいい感じの作品です。

 「十二国記」が面白かったのであれば、以下のような作品も面白いと思います。

 田中芳樹さんの「風よ、万里を翔けよ」はいかがですか?中国の隋の末期に活躍したとされる、伝説の人物「花木蘭」の物語です。彼女が老いた父に代わって男装して従軍するところから話が始まります。

 酒見賢一さんの「後宮小説」も面白かったです。三食昼寝付きと聞いて、後宮に入ろうと思った少女「銀河」が主人公です。

 雪乃紗衣さんの「彩雲国物語」も、中華風の世界観を持つ世界を舞台に、魅力的なキャラクター達が活躍します。

 紗々亜璃須さんの「水仙の清姫」から始まる一連のシリーズも、とても面白かったです。登場人物は様々ですが、どの作品の主人公も生き生きと活躍しています。

 井上祐美子さんの「五王戦国志」は、少し暗めですが、架空戦記としてとても良くできています。イラストもとても綺麗ですし、ぜひ読んで欲しいと思う作品です。この方の作品も、当たりはずれがあまりないので、お薦めです。

 ファンタジーやSFでも大丈夫であれば・・・・以下に記載の作品もお奨めできます。

 茅田砂胡さんの「デルフィニア戦記」なんかはとても面白いです。とりあえず4巻まで読んでみて下さい。続きが気になってたまらなくなると思います。
 この方は他の作品も、どれも面白いですよ。現代を舞台にした「桐原家の人々」や、スペースオペラの「スカーレット・ウィザード」、動物に変身することの出来る人々が登場する「レディ・ガンナー」シリーズがあります。

 津守時生さんの作品も一押しです。「喪神の碑」「カラワンギ・サーガラ」が、特にお薦めです。
 「喪神の碑」は、故郷を失った王子が、新たなふるさとを再建していくお話ですが、主人公(王子ではないです)の新米乗組員の成長物語としても、とても面白いです。
 「カラワンギ・サーガラ」は、少女が、未開の熱帯雨林惑星で、バカンスを過ごすところから話がスタートします。この惑星には、様々な秘密が隠されていて・・・

 荻原規子さんの「勾玉」シリーズも、良いと思います。子供向けのシリーズとして出ていますが、大人が読んでもとても面白かったです。シリーズの順序は、「白鳥異伝」「空色勾玉」「薄紅天女」です。神から授けられた、勾玉を巡る壮大なシリーズです。日本神話がベースです。

 小川一水さんの「第六大陸物語」も夢があって良いです。少しだけ未来の日本が舞台です。日本の民間企業が月面基地を建設するお話です。

 菅浩江さんの「永遠の森 博物館惑星」も、ノスタルジックな雰囲気がとてもステキな作品です。コロニー全体で、一つの博物館を構成している場所が舞台です。ここで、学芸員をしている主人公が、関わる様々な物とのふれあいがベースになっています。

 いろいろと書き出しましたが、お気に入りの作品が見つかれば、嬉しいです。これで失礼します。

投稿日時 - 2004-08-20 23:57:53

お礼

詳しく書いてもらってどうもです♪
読んだことない作品ばかりなので、非常に興味津々です。心惹かれるタイトルも沢山あって、どれから手をつけようか迷っちゃいますね!「風よ、~」の設定にも おっ!と思いました。
投稿ありがとうございました!!

投稿日時 - 2004-08-21 15:51:50

ANo.15

 SF小説大丈夫なら、森岡浩之さんの「星界の紋章」「星界の戦記」のシリーズ。かなり綿密に設定された世界を持つスペースオペラです。アニメやコミックにもなってます。

 コミックでは、絵柄で好き嫌いが別れたりするけど長谷川裕一さんはおすすめです。最近文庫になった「轟世剣ダイソード」は異世界に学校ごと召還された中学生達が、「神の武器」である巨人(ほとんど巨大ロボ)と戦いながら元の世界への帰還を目指す話。

 あと、個人的には最近4コマにはまってます。実はもうしばらく前から、4コマの主流は「4コマごとに区切りがあるストーリーもの」になってまして、これが結構面白い。雑誌一冊300円ぐらいからありますので一度手に取ってみてはいかがでしょう。

投稿日時 - 2004-08-20 23:53:01

お礼

内容が面白いと思えば、絵柄はそんな気にしないです。読み進めて行くうちに気にならなるので。逆に気に入った絵柄だと内容が微妙…と思ってもへいきですが(笑) 
>雑誌一冊300円ぐらいからありますので
一冊丸々4コマってことですか??それは気になります!要チェックしますね♪
投稿ありがとうございました。参考にさせてもらいますね♪

投稿日時 - 2004-08-21 15:38:58

ANo.14

NO5 の追記です。

持統天皇物語は、正式には「天上の虹」といいます。
絵は里中満智子さんです。女性天皇となるまでの、政治、恋愛など、一気に読まされるストリーです。

投稿日時 - 2004-08-20 23:28:44

お礼

わ~ありがとうございます♪読んでみたかったので。即チェックしてみます。

投稿日時 - 2004-08-21 15:25:14

ANo.13

小説はあまり読まないんですが、漫画は結構好きなんですよ。
う~ん、my-musicさんはどんな漫画が好きなんだろう?見た感じ笑える系ですね?
「白鳥麗子でございます」とか「YAWARA!」、「花より男子」なんてどうでしょう?
どの作品もメジャーですが。

投稿日時 - 2004-08-20 22:37:21

お礼

「YAWARA」好きです~アニメを良く観ていた覚えがあります。柔ちゃんの声も好きで。他にも浦沢さんの漫画で、マスターキートンが好きでした!「白鳥麗子~」、昔、松雪泰子さん主演のドラマを見て面白いと思いました。原作チェックしてみたいと思いますす。結構どんな漫画も読みます。笑えるのも重い話も大好きです。
ありがとうございました☆

投稿日時 - 2004-08-21 15:21:03

ANo.12

#11です。参考URLを3つ書いたのですが失敗してしまいました。

あずまんが大王製作委員会
http://www.imagica.com/shop/azumanga/

よつばスタジオ
http://www.yotuba.com/

あずまきよひこのHP
http://www.geocities.jp/azyotuba/

参考URL:http://www.imagica.com/shop/azumanga/,http://www.yotuba.com/,http://www.geocities.jp/azyotuba/

投稿日時 - 2004-08-20 19:44:35

お礼

ありがとうございま~す♪早速アクセスしてみますね☆

投稿日時 - 2004-08-21 15:02:37

ANo.11

漫画では・・・

あずまきよひこ先生の「あずまんが大王」と「よつばと!」(共にメディアワークス)がおすすめです。特に「あずまんが大王」はシュールなギャグとしては間違いないと思います。
2,3年ほど前にかなり売れたようです。「よつばと!」は現在も電撃大王で連載中です。


小説では・・・

村上春樹「風の歌を聴け」
司馬遼太郎「世に棲む日日」「燃えよ剣」「新撰組血風録」
ヘミングウェイ「武器よさらば」

などがおもしろかったです。

参考URL:http://www.imagica.com/shop/azumanga/ http://www.geocities.jp/azyotuba/ http://yotuba.com/

投稿日時 - 2004-08-20 19:39:20

お礼

シュールなギャグですね!是非チェックしてみます♪
「風の歌を聴け」は高校生の頃友達に勧められて読みました。その頃あまり本を読まない(活字が苦手?)人間だったのですが、そんな私でも楽しく読めました。司馬遼太郎さんの本も家に何冊かあるのですがまだ未読です…(汗)「燃えよ剣」あたりは興味あるので今度読んでみたいと思います。
ありがとうございました♪

投稿日時 - 2004-08-21 14:55:19

ANo.10

私の好みはかなり偏ってる気がするんですが、オススメを紹介したいと思います。今分かる方のみ、作者名も入れてみます。

○寄生獣
前の方もあげてますね。とても良い漫画ですよ。いろいろと考えさせられます。たしか何かの賞も受賞していました。
○ファイブスター物語 水野護
これもすでにあげられてますね。壮大なSFです。特殊な話なので、じっくり読まないと理解しにくいかも知れません。
○百鬼夜行抄 今市子
いわゆる霊感少年?もの。妖怪とか出てくる話です。雰囲気が素敵ですね。たしか普通のサイズの他に、文庫サイズのもでていました。
○蟲師 漆原友記
江戸と明治の間みたいな世界の話です。古き良き日本と独特な幻想世界が融合したみたいなかんじで、雰囲気が素敵です。
○悪霊シリーズ      小野不由美
○ゴーストハントシリーズ
十二国記の作者が昔書いていたものです。最初読んだ時、十二国記との雰囲気の違いに驚きました。現在悪霊シリーズは絶版になっていて手に入れるのは難しいです。ただ、その漫画化のゴーストハントシリーズが出ています。個人的には原作で読む方が良いと思いますが……。ネットオークションで一万ぐらいで取り引きされています。原作は。
○エルリック・サーガシリーズ マイクル・ムアコック
すでに古典ファンタジーに分類されるのでしょうか。非常に濃密なファンタジーです。海外のFTって濃いのが多いですよね。独特な世界観、退廃的な空気の漂う物語、素敵です。ダークなヒイロックファンタジーです。
○薔薇の名前 ウンベルト・エーコ
これも非常に有名ですが、最近読んだ中で一番面白かったです。映画化もされました。中世のイタリアの修道院が舞台で、ミステリに分類されるんでしょうか。これは良かったですよ。
○京極堂シリーズ
○ルー=ガルー忌避すべき狼 京極夏彦
京極夏彦も有名ですね。全体的に分厚いですが、面白いです。京極堂は昭和二十年代後期が舞台で、ルー=ガルーは近未来が舞台です。京極堂は何冊もでていますし、その分長いので最初に読むならルー=ガルーがオススメです。これも分厚いですけど。

投稿日時 - 2004-08-20 16:44:19

お礼

京極堂シリーズは大好きですよ☆「魍魎~」が一番すきです。映画化…どうなんでしょうね…。でも観る気満々ですけ(笑)ルー=ガルー読んでみたかったんでこれを機に読みたいと思います。ファイブスター物語、読み始めました。登場人物も多く混乱しまくりですが面白いですね!とても良かったです♪ 外国人作家の小説はほとんど読んだこと無いのでチェックしてみます!どれも興味をそそられたので。
投稿ありがとうございました!

投稿日時 - 2004-08-21 14:44:16

ANo.9

#7です。
申し訳ありません。変換間違いでした。
小谷実→古谷実
です。

投稿日時 - 2004-08-20 14:53:50

お礼

ありがとうございます☆特に「ヒミズ」気になるのでチェックしますね!

投稿日時 - 2004-08-20 15:14:06

ANo.8

電撃文庫シリーズになりますが
・死神のバラッド
・Missing
・悪魔のミカタ
がオススメです。

というより、私が好きで読んでるだけですが^^;

あ、あと「イリヤの空、UFOの夏」なんかもいいと思います。
結構、意外な結末で胸が締め付けられた人多いかも^^;

BOY MEETS GIRL系もいいですが、人の死をテーマにしたものでもあるのでこの4冊はオススメです。

投稿日時 - 2004-08-20 14:52:39

お礼

全部知らなかったです。テーマも考えさせられそうなものなので、読んでみたいです。特に「イリヤの~」が気になりますね!チェックしてみますね♪
回答ありがとうございました☆まだ受け付けているのでまた何かありましたら書き込みよろしくお願いしマス↓

投稿日時 - 2004-08-20 15:10:00

ANo.7

まぁ、色々とあるのですが、
小谷実さんの漫画が最近自分はハマりました。

小谷実って、有名な「行け!稲中卓球部」の作者ですが、それ以降の作品が大好きです。個人的には、重くてなかなか衝撃的なマンガですが「ヒミズ」が好きです。それ以外の作品(「グリーンヒル」「僕といっしょ」)は笑いをこらえ切れないほど良質なギャグマンガです。

あと、王道ですが「NANA」も面白いですし、「YAWARA」作者の浦沢 直樹さんの作品はどれもすごいです。「GANTZ」「あずみ」「寄生獣」「バガボンド」あたりどれも傑作なので読んでみるとそれぞれハマると思います。

小説は、長くなるのでまた次回に・・・

投稿日時 - 2004-08-20 14:52:15

お礼

「稲中」以外は読んだことないのでチェックしてみます!「NANA」面白いですよね。女王様のナナが好きです。浦沢直樹さんのマスターキートンは大好きでした!!他の作品も読みたいのでこれから集めていこうと思います♪どれも興味あります。少しずつですが手をつけて行きたいと思います。回答ありがとうございました!
小説の方もまたよろしくお願いします♪

投稿日時 - 2004-08-20 15:03:52

10年以上も前に友人から頂いた本で気に入っているのがあります。
時間空間が現在と過去と入り交じっていておもしろいですよ。
「トムは真夜中の庭で」フィリパ・ピアス作

投稿日時 - 2004-08-20 14:24:07

お礼

外国人作家の本はあまり読んだことがないので色々チェックしてみたいです。「トムは~」タイトルは聞いたことありますが読んだことありません。なんだかとても面白そうですね!すごく惹きつけられる物があります!ご紹介ありがとうございました☆

投稿日時 - 2004-08-20 14:53:37

ANo.5

おすすめは、東野圭吾さんの小説。
推理小説が多いですが、それ以外でもかなり面白いです。秘密は、最後までドキドキで、泣けますよー。
あと百夜行、同級生、変身など、推理をのぞいて読んでも、引き込まれます。
秘密は、広末りょうこで、映画化もされています。

マンガでは、あさきゆめみし、持統天皇物語、手塚治虫さんの火の鳥、ブラックジャックもいいですねー。

歴史物も面白いですよ。 

投稿日時 - 2004-08-20 14:16:01

お礼

百夜行、聞いたことあります。読んでみたいと思ってました☆秘密の映画は見ようと思って結局見逃してました(確かTVでも放映されましたよね)…小説でチェックします。
あさきゆめみしも好きです。手塚治虫さんも大好きです!!図書館に置いてあったので、火の鳥、ブラックジャック読みに通ってました。リボンの騎士も好きでした。持統天皇物語、読みたいっス!調べてみますね。ちなみにベルサイユの薔薇大好きです。小さい頃よくアニメの再放送観てて主題歌をよく口ずさんでいた記憶があります。歴史物で他にもあったらまた教えて下さい。
ありがとうございました☆

投稿日時 - 2004-08-20 14:47:51

私は乙一(おついち)さんの小説かな

短編集なのにどれもいい話で泣きそうになったりしました。

きみの声が聞こえるが良かったです。

参考URL:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/external-search/249-9664248-0927568?tag=google-adword-topsearch-book-exact-22&index=

投稿日時 - 2004-08-20 13:55:54

お礼

その作家さん初めて知りました!タイトルも良いですね。心惹かれました。即チェックします。回答ありがとうございました!

投稿日時 - 2004-08-20 14:31:31

ANo.3

こんにちは。
もし御存知でしたら、すみません。

私のお薦めの小説は、小野不由美先生の「十二国記」シリーズ(講談社)です。

どこかで耳にされたことがあるかもしれません。
近年NHKでアニメ化された作品です。
最初読んでいるうちは訳が分からず読むのも辛くなってきかねないですが、読み込むほど面白味が出てくる作品だと思います。
これはお薦めです!

投稿日時 - 2004-08-20 13:30:03

お礼

書くの忘れてましたが、十二国記大好きです!!すっごく良いですよね!!陽子の一番最初の話は特に辛くて読んでいく内に悲しくなっていきました。登場人物も皆魅力的でどんどん感情移入してしまいます。陽子が好きですが、殊晶も憎めなくて可愛いので好きです。挿絵もきれいで好きです。今アニメ再放送してますよね。よく見逃してしまいますが…今後の展開がきになりますね!本編の続きが早く読みたいです!ご紹介ありがとうございました(^0^)

投稿日時 - 2004-08-20 14:09:00

ANo.2

ケロロ軍曹!
かわいいし、面白いです。かなり笑えます。
先日9巻が出まして、電車で読んで、噴き出しそうになり、慌ててしまいました。
今アニメも放送しています。(これも笑えます)

ぼのぼの
笑いあり、涙あり(?)。これも、キャラがとてもかわいいです。
4コマです。

エンジェルハート
シティハンターのその後(?)みたいな感じ。
もちろん、シティハンターのキャラが、出てきます。
今、次の12巻が出るのを、待ちわびています。

CLAMP
ほとんど、読んでます。
「20面相にお願い」とかが好きでした。
「つばさ」も面白いですよね。

投稿日時 - 2004-08-20 13:22:47

お礼

エンジェルハートの始まりは衝撃的でした!!そんなぁ…て思いました。もう11巻も出ているんですね。3巻までしか読んでいないもので…続きも是非チェックしてみます!CLAMP好きです。「20面相~」は可愛かったので好きだった覚えがあります。「X」ってまだ続いているのですか?これも途中までしか読んでいないので…ケロロ軍曹、ぼのぼの、気になります…!是非チェックさせてもらいますね!(アニメも)
回答ありがとうございました☆

投稿日時 - 2004-08-20 14:27:52

ANo.1

夏目漱石の「こころ」(集英社)
司馬遼太郎の「竜馬がゆく」(文春文庫)
吉川英治の「三国志」(講談社)
シドニィ・シェルダンの「ゲームの達人」(アカデミー出版)
ダニエル・キイスの「アルジャーノンに花束を」(早川書房)
宮沢賢治の「銀河鉄道の夜」(新潮文庫)
村上春樹の「世界の終わりとハードボイルド・ワンダーランド」(新潮文庫)
田中芳樹の「銀河英雄伝説」(徳間書店)

永野護の「ファイブスター物語」(ファイブスターストーリーズ)(角川書店)5つの星の壮大なSF作品です。
三浦健太郎の「ベルセルク」(白泉社)中世ヨーロッパ風の世界を舞台にしたファンタジーの傑作です。
宮崎駿の「風の谷のナウシカ」(徳間書店)世界が毒の森に飲みこまれた未来、それでも人は戦争を止めることはなかった。
大友克洋の「AKIRA」(講談社)第3次世界大戦後の世界を生きる少年たちの生き様を描くSF大作。
荒木飛呂彦の「ジョジョの奇妙な冒険」(集英社)ジョースター一族にまつわる怪異なストーリー。
原哲夫の「北斗の拳」(集英社)核で滅んだ世界を舞台に、北斗神拳の使い手ケンシロウの生きる様を描く。
高橋しんの「最終兵器彼女」(小学館)最終兵器になってしまった「ちせ」と「シュウジ」のラブストーリー。
ゆうきまさみの「機動警察パトレイバー」(小学館)近未来を舞台にロボットを使った犯罪と、それに立ち向かう警察を描いた名作SF。
高橋留美子の「うる星やつら」(小学館)説明不用の破天荒ラブコメものの決定版。
高橋留美子の「めぞん一刻」(小学館)未亡人にあこがれる少年の恋の話。
新谷かおるの「エリア88」(小学館)中東で戦闘機を駆る傭兵たちのストーリー。
一色まことの「花田少年史」(講談社)ある日、霊感に目覚めてしまった少年の奇想天外な話。
永井豪の「デビルマン」(講談社)人類に戦いを挑んできたデーモン族に対峙するため、不動明は悪魔の力を手にいれるが・・・
吉田秋生の「BANANA FISH」(小学館)ひそかの開発された薬「バナナ・フィッシュ」にまつわる因縁と少年たちの友情を描いた名作。
吉田秋生の「YASHA」(小学館)世界の人口を調整するために作られた悪魔のウィリスと、天才の双子の物語。
那州雪絵の「ここはグリーンウッド」(白泉社)男子寮生活を楽しく描いた作品。
成田美名子の「CIPHER」(白泉社)双子と少女の数奇な運命を描いた名作。
羅川真里茂の「赤ちゃんと僕」(白泉社)母親を亡くした小学生の子育て奮闘記。
日渡早紀の「僕の地球を守って」(白泉社)前世の記憶を取り戻した7人の男女の奇想天外な物語。
高屋奈月の「フルーツバスケット」(白泉社)十二支の呪いを受けた一族と少女のストーリー。
萩岩睦美の「銀曜日のおとぎばなし」(集英社)森に住む小人と人間の交流をほのぼと描く童話のようなストーリー。
一条ゆかりの「有閑倶楽部」(集英社)男女6人の高校生が様々な事件に挑む。
庄司陽子の「生徒諸君!」(講談社)6人の男女の友情と成長を描いた名作。
大和和紀の「あさきゆめみし」(講談社)光源氏と彼を取り巻く女たちの物語。
大和和紀の「はいからさんが通る」(講談社)大正時代を舞台に強く生きる女のストーリー。
山岸凉子の「日出処の天子」(白泉社) 飛鳥の時代を生きた聖徳太子の生き様。

投稿日時 - 2004-08-20 12:59:43

お礼

わあ~たくさんありがとうございます!丁度「こころ」は読み途中なのでマッハで読破したいと思います!村上春樹さんの本も読みたいと思います。 ラムちゃん好きです。昔幼稚園位の時姉がビデオを借りてきてくれて、見ていました。あんな女の子になりたいです。あの格好は無理ですが。ナウシカは宮崎アニメの中で1番好きで、漫画も買おうかずっと迷っていたんですが、これを機に集めてみます。少女漫画は結構読んだことあって、どれも好きでした。「はいからさん~」内容も好きでしたが、就職後の紅緒さん(名前間違えてるかも・・)のファッションも可愛くて好きです。世界史も日本史も好きなので「日出処の天子」、気になるので読んでみたいと思います。姉が「ファイブスター物語」持っているようなので今度部屋に侵入して読んでみます。上に挙げていただいた本は全てチェックしてみたいと思います。いろいろありがとうございました★

投稿日時 - 2004-08-20 13:54:11

あなたにオススメの質問