こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ページを閉じずYouTubeの読み込みを止めるには

約200kbpsの低速回線下でのパソコンの利用では、ブラウザで通信したい時に別のアプリが通信しているとブラウザでの通信は滞ります。

逆のこともあるわけで、別のアプリで通信させたいのにchromeが通信しているとアプリが通信できなくて困ります。

普通は左上の×マークでサイトの読み込みを止めれますが、YouTubeにアクセスした後は×マークで読み込みを止めても通信しているようで、実際にはどこのサイトかは分かりませんが、リソースモニターでチェックをしているとchromeがずっと通信しています。

そのせいで別のアプリが通信できません。

ブラウザを閉じるという手もあるかと思いますが、chromeの通信だけを一時的に止めれないかと、Windowsのファイアウォールから止めようと試みました。

手順は以下のようにしましたが、上手くいかなかったです。

Windows10 Home 1903
chromeバージョン 78.0.3904.70
Windowsセキュリティ → ファイアウォールとネットワーク保護 → ファイアウォールによるアプリの許可 → Google Chrome プライベートとパブリックのチェックを外してから設定の変更をクリック → OK

これでもchromeの通信は止まりませんでした。

もしかして再起動しないと反映されないのでしょうか?
現在進行形の通信を止めたいのに再起動かけるのはチョット違うので、結局元に戻して諦めました。

YouTubeは×マークで読み込みを止めた後も通信していますよね?

YouTubeにアクセスした時にこの現象が起きる感じがします。

chromeの通信を一時的に止める方法は他に何かありますか?
よろしくお願い致します。

投稿日時 - 2019-12-15 09:37:02

QNo.9690369

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

通信を続けるのは、xマークでで閉じてから何秒間ぐらいですか?
5秒・10秒ほどでしたら、ごく普通のことです。
200kbpsモードだとしても、2~30秒以内には、止まるんじゃないでしょうか。

Youtubeなどの動画ストリーミングサービスは、常時、通信を先行させています。
例えば、最初の10秒間の分をまずダウンロードし、その間は再生を始めません。
冒頭10秒がダウンロードできたら、再生を初めて、その裏で残りの部分もダウンロードしていきます。
通信速度にブレがあって、通信が一時詰まったりしても、ダウンロード済みの部分はスムーズに再生できるので、このような仕組みになっています。
そうして最終的には、動画の終了時間よりずっと早くダウンロードは完了し、後は再生するだけ、となります。

しかしこういう動作を途中で止めるとどうなるかというと、サーバーに先読みダウンロードのリクエストをしたアクセスが溜まっていて、ウインドウを閉じても、リクエストした分のデータのダウンロードだけは発生してしまう、という状態になります。

ウインドウを閉じた後に受け取ったデータは捨てるだけなんですが、サーバーに「データを送ってくれ」とリクエストを出した以上、その分のデータはサーバーから送られてきてしまうんですね。

「データをHDDに保管しない、『ストリーミングサービス』」においては、この先読みダウンロードの分、停止指示の後も実際の通信がしばらく止まらないという現象は必ず発生します。

もっともこれが、5分も10分もダウンロードが止まらないと言うことですと、異常ですが。
止まらないというのはどのくらいの時間でしょう?

また止める際、Pauseボタンを押して動画再生を止めてから、ウインドウを消せば、多少はマシかもしれません。

投稿日時 - 2019-12-15 11:33:43

お礼

asciizさん、回答ありがとうございます。

言われてから試したら、一時停止および×マークで止めてから通信しなくなるまでは約1分チョットくらいでしたが、それまではもう少し長かった感じがします。

なのでブラウザを閉じてアプリが通信できるようにしています。

androidのスマホだと簡単にファイアウォールで通信遮断できるのに、Windowsのファイアウォールは使いにくくて困ります。

投稿日時 - 2019-12-15 13:25:29

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問