こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

子どもの英語の面接試験の練習に付き合っているんです

子どもの英語の面接試験の練習に付き合っているんですが、昨日何をした?今朝何をした?などの自分がした行動に関するいろんな質問が出ます。
子どもにしたら難易度が高いようで、すっかりやる気を失っています。
“全部息した”って答えたらいいんやろー、っていう始末。間違いじゃないけど‥。
自分が全部そう答えられたら嫌じゃないんか?と諌めても嫌ちゃうし、とへらず口に困っています。
嫌なら受けなければいいというアドバイスはご遠慮ください。

投稿日時 - 2019-12-18 16:02:04

QNo.9691552

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

子供は日本語でもそういった質問にはなかなか答えられなかったりしますので、英語でサクッと答えさせるのは難易度の高い部類に入ると思います。 

とりあえず、毎日やるような事は書き出して、英語で言えるように練習してみてはいかがでしょうか。

例えば朝はだいたい朝食、着替え、洗顔、歯磨きはしますよね。
朝ごはんに何を食べたかは聞かれるかもしれませんので、答えやすいメニューを決めておくのもいいと思います。(例えば、パンよりご飯、目玉焼きよりオムレツの方が答えやすいです。)

宿題や勉強、テレビなどは時間を答える練習もしておくといいかもしれません。
面倒でしたら、1時間ずつやらせれば、答えやすいと思います。

前の日の行動もこちらでコントロールする事で練習通りに答えられるようにできます。
例えば買い物に連れて行って本を買ってあげれば「I went shopping with my mom. And she bought me a book!」と答えさせられます。

大切なのは実際に行動を一致させる事です。
実際にやってない事を嘘でも言わせようとすると、特に緊張する面接などでは混乱しやすくなり、ボロがでる可能性が上がりますから。

それと、余計なお世話かもしれませんが、お子さんが「全部息をした」って答えたらいいんやろー、というのなら、そう答えても良いと言ってあげてはいかがでしょうか。
「息をした、って発音難しいし、全部同じ答えだと落ちると思うけど、そうしたいならどうぞ。今までの努力が無駄になるのは勿体ないけど、自分で決めて下さい。」と言って、自己責任で選ばせてあげた方が、なんと言うか、英語的です。
言葉は文化ですので、これからさらに上を目指すのでしたら、考え方も少し英語圏の文化に近づけた方がギャップが少なくていいと思います。

投稿日時 - 2019-12-19 00:54:21

あなたにオススメの質問