こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

世界の中心で、愛をさけぶ

セカチューの映画版で、最後はどうなるのですか。見てないのでおしえてください。そして、この映画はどうでしたか?よかったですか?

投稿日時 - 2004-08-21 00:08:52

QNo.969720

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

最後、あきの骨をさく(大沢)とその恋人(柴崎)がばらまいて終わりです。
あきの遺言のテープで、骨をまいてくれたらわたしのことは忘れてあなたの人生を歩んで!みたいな事をいっています。
その遺言により、最後はさくとその恋人がうまくいくんじゃないかという余韻を残して、ハッピーエンドで終わります。
おもしろい、よかったです。
もうすぐDVDもでるかと思うので、みてみて損しないとおもいまーす(^^)

投稿日時 - 2004-08-21 01:29:25

お礼

ありがとうございます。DVDはいつ発売になるのでしょうか?もし知ってたら教えてください。

投稿日時 - 2004-08-21 02:14:32

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

最後は・・・アキは亡くなってしまいます。
15年経ってもアキのことを忘れられなかった朔太郎は、現在の恋人とアキとすごした思い出の街で出会い、アキの最期のテープを聴きます。
実は、彼女はアキのテープを病院から朔太郎の学校のクツ箱に届けてくれていた女の子だったのです。

ラストに飛びますが、2人は入院中、アキが行きたがっていた、朔太郎とアキが病院を抜け出して行くはずだったエアーズロックへ行き、アキの骨を空へかざし、物語は終ります。

こんな説明ではものたりないでしょうか?

投稿日時 - 2004-08-21 00:46:51

お礼

ありがとうございます。切ない話ですね。これは実話なのでしょうか?

投稿日時 - 2004-08-21 02:15:09

あなたにオススメの質問