こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

男なら偉くなれ!

男で、ある程度年を取ったら、権力と実績がなければならないと思いませんか?

権力とまで言わなくても、ある程度の社会的地位が必要だと思います。それがないと、今まで何してきたの?と言いたくなります。

異論は大歓迎です。むしろ他の方の考え方もお聞きしたいです。

私は比較的若い頃にそれに気付いて、偉くないと何もできないんだ!人から信頼される人やリーダーになるには、人柄だけでなく社会的な実績が必要だ!と思い、必死で頑張り、今の立場になりました。

だから私は40代50代~の男がなんの社会的地位がなく、ただ会社の駒として(出世もせずに)いる男がいると理解ができません。

どうやって稼いだかにもよりますが、お金持ちだって一種の社会的地位の高さの象徴だと思います。

若い頃は「若さ」だけで勝負できます。「若さ」がなくなれば、男は偉くなれ!そう思います。上に行けば行くほど、そう実感しています。

こういった私の考え方は傲慢でしょうか?

投稿日時 - 2020-01-03 18:08:11

QNo.9697570

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

>「若さ」がなくなれば、男は偉くなれ!
慧眼だと思います。
若い男と中年の男が同じことをやってれば
前者が尊敬されますからね。
若さというのはそれを持ってるだけで誰もが羨む特権です。

ただ何のために偉くならなければいけないのかという目的について考えてみてはどうでしょうか。
社会の中で自分の役割を見つけ家庭を守り幸福に生きていくという目的からすると
権力と社会的地位はそれに不必要なことが多いように感じます。
たとえば愛する女性と所帯を持ち子供をしっかり育て貯金を積み立てて
無理にリスクを取らず堅実に生きている男性は大勢いると思います。
出世のために同僚を踏みつけにするのを躊躇う人も多いでしょう。
質問者さんが権力を振るっている人たちの多くというのは
こういう堅実な生き方を選択してる人たちなわけですよね?
でしたらそういう人たちを馬鹿にしてたら、
ご自身の部下を馬鹿にしているのと同じことではないですか?

そもそも大勢の人を巻き込めるビジョンをもてない人の方が圧倒的に多いわけです。
そういう人がリーダーになったら周囲の人たちが迷惑してしまいます。
つまり自分がリーダーとしてふさわしくない人間だとしたら、
権力闘争をして社会の資産を浪費することは絶対に悪なわけでしょう。
例えば社内政治というのは会社の資産を無駄遣いする行為ですよね?
質問者さんの言う誰もが権力と地位を望むべきであるという価値観は、
そこら中で下らないマウント取りが行われるような社会をもたらしますよ。

例えば質問者さんのお子さんやお孫さんが学校で誰かをいじめてやった、誰かにいじめられたとか、
学校の成績一つで有頂天になったり落ち込んで引きこもってしまうように育って、
誰もが自分の敵で自分は彼らを打ち倒さなければいけないと意固地な生き方をするのはイヤではないですか?
やっぱりその人の性格や生まれ持った価値観沿った指導が必要だと感じるのではないでしょうか。

自分が素晴らしいビジョンを示すことができない人はではどうすべきか。
もし自分がリーダーにふさわしくない人間だと自覚してる人は、
次の世代に知識と財産を譲り渡すことが男としての使命だと思います。
それができているだけでも立派な男だと思います。

そもそも社会的地位の本質を見てみれば、現行の社会の頂点に立つのは偶然です。
リーダーの座は常に一定数確保されています。
自分がそこに座るのは能力とか努力とかの要因も多少はあるでしょう。
でも結局はただの確率なのですよ。
ジャンケンを大勢でずっと続けていけば少数の勝ち組と多数の負け組みが別れるようなものです。
身も蓋もない言い方をしてしまえばということですが。
そもそも質問者さんがリーダーとして振舞えるような仕組みは誰が作ってくれたのでしょうか。

「人生は精一杯いきる価値がある勉強することは尊い」という価値観を
社会に確立させそれを制度化し、誰もが日本で自由な経済活動を行えるのは誰のおかげなのか。
戦争や災害に負けず社会制度の面倒なメンテナンスをずっと続けてきた先人たちの努力を
正しく理解するのは人としてとても大事なことです。
もし理解していればそれらを私物化せずに次代に引き継ぐことの大切さがわかると思います。
権力を振るって自分だけがいい思いをするのが悪であり人として恥ずかしい行為なのは
こういうところに根ざしているのでしょうね。


長くなったので簡潔にまとめます。
1.誰もがリーダーにふさわしい人間ではない
2.リーダーになれるのはただの偶然。過度な権力闘争は厳禁
3.地位の高い人は社会の発展と維持に貢献しそれを次世代に譲り渡す責務がある
こういうことです。

>だから私は40代50代~の男がなんの社会的地位がなく、ただ会社の駒として(出世もせずに)いる男がいると理解ができません。
本当にこういう考え方だけで生きていくのが正しいことなのか
上記の観点から考え直してみてはどうでしょうか。

投稿日時 - 2020-01-05 10:07:22

ANo.3

>男で、ある程度年を取ったら、権力と実績がなければならないと思いませんか?

権力がなければならないとは思いませんが、人は、人生を賭けて何かをなすべきだとは思います。
 それが権力やお金では情けない限りですが、一人の人を幸せにすることができれば十分だと思いますし、仕事で実績を出しても構いません。
 死んだときに何を残すのかは大事なことだと思います。
 私も昔なら定年だった年齢になりましたので業界のため、家族のために残すものの準備に入りました。

投稿日時 - 2020-01-03 20:58:08

ANo.2

傲慢とは思いませんよ。
私はあなたの考えにある程度は賛成ですね。
男の上昇志向は大事ですよ。

会社の駒って、つまらないですよね~。

外資系企業で中間管理職のリーマンやっています。
40代で既婚、男です。
ただ、会社の中で権力とか
出世とかは興味はないです。
仕事はちゃんとやってます。

リーマンやりながら、私は投資で富裕層に
なったので、もっといい投資家になって、
もっと資産を増やしたいとは思います。
会社に縛られないし、投資は生涯できるし
資産増やすのは趣味でもあるし。

ま、何にしろ、その道である程度は
極めようとするのは、おっしゃるように大事かと。

投稿日時 - 2020-01-03 19:49:07

ANo.1

「こういった私の考え方は傲慢でしょうか?」

新年早々大変失礼な言い方ですが,傲慢とは思いませんが少々視野が狭いなとは思います。

1. まず男女差別の意識が強いこと。この思考の中に女性はそういった男性を見つけて子供を産んでれば良いと思っていますよね?

2. 人生の価値観を社会的地位とかお金,権力だけにしか見出せてないこと。
先日アフガニスタンで射殺された中村医師のニュースをみて,
彼の社会的地位や実績だけをあなたは見たのでしょうか?だとすれば悲しいなと思います。その感覚が。

3. 自分一人の立場に満足しているところ。
60歳で死ぬなら,確かに社会的地位が人生で一番重要だと思いますよ。
まあ,あなた一人の人生としてはね。
定年で人生は終わりというのは,一世代以上前の男性の考え方だとは思いますが。実際その考え方の男性のなかでは熟年離婚で見放されて,人生の終末を悲しく過ごす人も少なくありません。
奧さんや家族がいるのかどうかわかりませんが,物理でも一点の動きを捉えるのは簡単な数式ですが,二点になるととたんに難しくなり3点になるとPCが無ければ計算できなくなります。パートナーの幸せ,そして子供。
お金と権力でどうとでもなる。そう思うので有れば,それは私は否定しませんが,もし奧さんやお子さんの気持ちがお金で買えると言う事は,あなたもお金で買えると言う事ですよね?
または権力でどうとでもなるということ。

そんなことがパット思いつきました。ご参考までに。

投稿日時 - 2020-01-03 18:38:41

あなたにオススメの質問