こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

社内IPアドレス固定の意味

社内でIPアドレス固定の意味は何なんでしょうか。サーバもありせんし、あるのは共有フォルダだけ。なぜでしょうか。詳しく教えてください。

投稿日時 - 2020-01-10 10:00:58

QNo.9700084

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(10)

ANo.10

>社内でIPアドレス固定の意味は何なんでしょうか。
社内のネットワークシステムは管理者のポリシーで決めますので第三者に聞いても分かりません。
一般的には閉鎖されたネットワークシステムではプライベートIPアドレスを使い幾つかのグループ分けをしたり、全体を1つのグループで運用したりします。
あなたの会社ではシステムの管理者が「デバイス毎に台帳へ記載してIPアドレスを手動設定する方式を採用した」と言うことでしょう。

>詳しく教えてください。
知りたいことをもう少し詳しく示してください。

投稿日時 - 2020-01-11 08:06:07

ANo.9

ローカルIPアドレスを固定すると、どのパソコンから何処へ接続したか、ルーターやネットワークプリンターなどのログを見れば一目瞭然になります。

何か問題が起きたら、そのIPアドレスの通信や端末に対して処置を施せば良いので、管理が楽になります。

IPアドレスが可変だと、その時々で端末が変わるので、その時接続していた全ての端末を調べる必要があり、調査に時間がかかります。

投稿日時 - 2020-01-10 12:51:49

ANo.8

共有フォルダがあるなら固定IPのほうがいいです
何らかのきっかけでIPが変わった際にトラブルが起きる可能性があります
共有フォルダのあるPC=サーバー です

また監視ソフトなどを入れている場合も固定のほうがいい場合があります

でも固定するほどのことはないので、昔からの慣習でしょうね

投稿日時 - 2020-01-10 12:46:01

ANo.7

社会のIPアドレスとは
「プライベートIPアドレス」
です。

実はIPアドレスは
枯渇していますから
(世界中で使われて
ますからね。)

https://www.infraexpert.com/study/ip5.html
IPアドレスも
外部(インターネット)を
「グローバルIPアドレス」と言い
内部(社会LANなど)を
「プライベートIPアドレス」
と言います。

投稿日時 - 2020-01-10 10:45:14

ANo.6

>社内でIPアドレス固定の意味は何なんでしょうか。

『社内でIPアドレス固定』の意味は日本語としておかしくてわかりませんね。

『社内で耳にした、IPアドレス固定』とか『社内のIPアドレス固定』なら意味がわかります。

前者なら大きく2つ
1.ローカルIP
2.グローバルIP

1は概ね、会社の同一事務所内のPC等に割り振られたIPアドレスのこと。
社内のPCを区別するのに役立ちます。
誰がどのパソコンを使っているのか管理(監視)もしやすいです。

2は会社全体のネットワークの入口であるルータ等に割り振られたIPのこと。
セキュリティ目的やサーバー公開している場合に利便性が高い。
外部のサービスに対して常に同じIPアドレスでアクセス出来ます。

後者なら2の意味です。

投稿日時 - 2020-01-10 10:37:49

ANo.5

IPアドレスを固定しないと使えない古い機器がある。
IPアドレスを固定しないと行けなかった時代の名残り。
ガチガチに管理する為。 など

私が入社した当時は、IPアドレスを固定しないと、WINとMACでネットワークの共有ができなかった記憶があります。知識不足だっただけかもしれないけど。

投稿日時 - 2020-01-10 10:30:28

ANo.4

IPアドレスを固定化する事で、ファイルの共有やプリンタなどの共有がやり易くなります。

また、会社のパソコンとして使われて居るものの管理がしやすくなるとともに、会社のネットワークに勝手に会社が認めていないパソコンなどの機器を接続しにくくなる効果もあります。

会社の情報システムの管理としては、IPアドレスを固定化するのは非常に基本なものになります。
DHCPサーバーを設ける場合でも、パソコンなどごとに、毎回同じIPアドレスがふられるように設定をして、設定されていないパソコンは、DHCPで社内で通信できるIPアドレスを振らない(つまり、ネットワークに接続できない)様にするのが基本です。

投稿日時 - 2020-01-10 10:28:14

ANo.3

共有フォルダは話が別なので、社内IPアドレスの話だけ。

多分、世界中のパソコンと比較しても重なることのない番号であるグローバルIPアドレスではなく、
ルータという1つの小さなコンピュータを通して、プライベートIPアドレスが割り振られているのでしょう。それが、固定なのです。固定ならば、それぞれに人が直に設定するだけです。
ちなみに、ルータも外部のネットワークへの道(ルート)を提供(サービス)する小さなコンピュータで、立派に1つのプライベートIPアドレスは割り振られています。なので、これも1つの業務専門のサーバです。

ルータには、外部からはちゃんと1つのグローバルIPアドレスを割り振られています。なので、社内のコンピュータは全てその番号で世界とつながっています。

これが基本です。

実際は、もうちょっと複雑だったりするかもしれませんがね。

投稿日時 - 2020-01-10 10:23:10

ANo.2

限定された社員がパソコンを使うのであれば、固定IPアドレスの方が利便性が良いです。自分のパソコンから相手のパソコンに対してファイル共有する場合も、パソコン名で判別するよりもIPアドレスで指定した方が遥かに安定性は高いです。
浮動IPアドレス(いわゆるDHCPサーバー)は、使用者を限定しない場合に使うのが適切かと思います。

投稿日時 - 2020-01-10 10:16:58

ANo.1

IPアドレス固定の意味はIPアドレスが変わらないことです

投稿日時 - 2020-01-10 10:02:48

あなたにオススメの質問