こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

中古マンションのリノベーション物件を買おうと内見に

中古マンションのリノベーション物件を買おうと内見に行ったら、窓と玄関ドアは古いままでしたので、窓を2重サッシにして断熱性を上げたい。2重サッシにするには幾ら掛かるか聞いたら、

窓は勝手に変えれない。組合の許可がいる。

と言われました。

どこのマンションも窓や玄関ドアは新しくできないと言われました。本当ですか?

マンションを購入した自己物件なのに2重サッシに工事できないんですか?どこのマンションも?

リノベーション業者が工事費をケチっただけじゃないんですか?

玄関ドアと窓を新しくできないのは法律上無理なのでは?マンションを買うのですよ?賃貸マンションじゃない自分のマンションなのに?

投稿日時 - 2020-01-11 21:58:17

QNo.9700596

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

> 玄関ドアと窓を新しくできないのは法律上無理なのでは?

法律上認められています。
玄関ドアや窓は駆体の一部なので共有財産です。
マンションの個人所有になる部分は駆体より内側だけです。
ベランダも共有財産の扱いで、その部屋の所有者に使用が認められているという扱いなのでベランダも勝手に弄れません。

投稿日時 - 2020-01-12 07:11:31

お礼

みんなありがとう

投稿日時 - 2020-01-12 12:15:43

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

マンションの場合には、区分所有を認められるのは室内だけですので、廊下やベランダなど外に面する部分は共同所有の扱いになりますから、区分所有者の都合で替えるのはNGと言う場合が多いです。
玄関ドアの色や質感がバラバラだったり、ベランダ面サッシュの色や質感がバラバラなマンションをご質問者なら購入しますか?

投稿日時 - 2020-01-12 04:39:04

ANo.1

マンションは入居者全員の物なので、外観が変わる可能性があるものは基本的にNGです。ベランダに布団干すなというのも外観上の問題で価値を損ねるからという考えです。
外から見えるという前提ですが、いろんなドアが付いていたら見栄えはおかしくなる可能性があります。取り敢えず、自分のマンションという考え方は違いますね。

投稿日時 - 2020-01-11 22:28:08

あなたにオススメの質問