こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

世の中、全員が幸せ…難しい?

世の中、全員が幸せになることは難しいと思いませんか?

これって経済学的に証明されていますか?

また政治的に考えても、誰かが嫌なことや大変なことを我慢してやらないと社会が成立しないはずです。

投稿日時 - 2020-01-13 02:02:42

QNo.9701041

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(8)

ANo.8

>世の中、全員が幸せになることは難しいと思いませんか?「幸せに感じる」という定義次第です。

「全員が(自分で)幸せに感じる」なら、それは不可能です。「幸福感」は人それぞれで、はた目には「幸福そのもの」に見えている人でも、自分では「不幸だ」と感じる人もいますから。

ただ「全員を(外部の他人が)幸せに感じる」社会なら、実現は困難ですが不可能とまでは言えないと思います。例えば石油などの天然資源に恵まれた人口が少ない小国であれば、教育も医療も無料にして、すべての自国民がある程度以上の豊かな生活を享受できるような社会を作れるでしょう。実際に少数ながらこれに近い国が存在します。こうした国では「誰かがやらねばならない嫌なことや大変なこと」は主に外国人労働者が行っています。

ただこのような国でも、その国の国民全員が(自分で)幸せに感じているかどうかは、別の問題ですし、国際的な資源価格の変動(低下)で、こうした楽園が存続できなくなった例も少なくありません。

投稿日時 - 2020-01-14 15:00:13

ANo.7

収入など、目に見えて他者が測定できる条件は、平均化可能だと思います。

幸せというのは、心が関係するので、第三者による測定が難しいです。

極論を言えば、年収100万円でも幸せを感じる人もいるでしょうし、こんな年収でやってられるかと不満たらたらの人も出てくるはずです。

同じ条件下でも、幸不幸が別れるので、平均化はほぼ不可能です。

投稿日時 - 2020-01-14 14:37:45

ANo.6

富の差が無くなったとしても病気や障害もあるから無理だろうと思います。
幸せとは状態でなく当人が感じる物なので同じ環境であっても幸せを感じられる人も不幸だと感じる人もいるでしょうし…。
これはまた富などとは関係ない部分です。
先進国の子供より後進国の子供が不幸だとは必ずしも言えないでしょうし、富がもたらす不幸も存在します。

投稿日時 - 2020-01-14 10:42:44

ANo.5

全員が一度に同時期に幸せは無理でしょう。合格がいれば不合格がいますから。
一等賞があれば外れもあるわけです。

が、最低限の人間生活はある程度保証される様になって来ました。生活程度は確実に上がっています。それでも災害や争いは起こるのです。

割と平穏な日本の暮らしですが、それでも気候変動が命を脅かし経済活動が振るわないだけで各自の生活が厳しくなっています。

どっちに転んでも平和はないんじゃないかと思います。戦勝国の影には死者と借金が山と積まれていますから。

問題なしですべて好調と大国が言う影には市民の自由の剥奪と我慢が隠れていますしね。

投稿日時 - 2020-01-13 11:16:27

ANo.4

差別が禁止されているので、現代ではあからさまにしにくいと思います。
江戸時代に身分差別があったように、インドで今でも階級があるように、
ちょっと前までは当たり前のことでした。
ということで歴史が証明しています。
今は上級国民のために一般市民がジリ貧になっていく時代ですね。

投稿日時 - 2020-01-13 10:29:28

ANo.3

「幸せ」に個人差があるという大前提を無視しているのでは「すべての人を幸せに」という主張は胡散臭いですね。「自分が幸せになるために他人を巻き込む」と解釈してしまいそうですwww

「金持ちになることが幸せだ」と思いすべてを犠牲にして仕事に没頭し大金持ちになった。でも金は有り余っているのに幸せは感じられず虚しいだけだった・・・
なんてこともありえます。

つまり「幸せ」というのは絶対的な価値観ではないということ。
相対的なものであり年齢や状況の変化によっても幸せの内容というのも変わってくるはずです。

余命宣告されて自宅療養を希望し年以上生きながらえた本人にとっては幸せな人生だったかもしれませんが、看病や介護をする家族にとっては地獄だったかもしれません。
状況が同じでも立場が違うと幸せと感じたり不幸と感じることもあるということ。

投稿日時 - 2020-01-13 09:13:41

ANo.2

幸福の定義は、実は個人レベルで違ってきます。
お金があれば幸せな人もいるし、結婚しなくても幸せな人もいます。
結婚しても不幸な人もいます。
となると、「全員が幸せになる」と言っても、そもそも「幸せ」の
定義が個人によって異なり、これを全員がそれぞれの目標を
達成するのも難しいでしょうね。

一方、人類という枠での不幸は、戦争被害、飢餓、貧困です。
が、過去70年間で戦争で戦争で死傷者は激減しています。
第2次世界大戦では、ソ連だけで2000万人死亡しています。
もうそんな戦争はありませんね。
同様に、貧困も飢餓も過去70年で激減しています。
データを見ればわかります。
その点では、人類は全般として幸福に向かっていると言えるでしょう。

投稿日時 - 2020-01-13 08:09:47

ANo.1

そうですね。日本では官僚の幸せ = 国民の不幸ですし。

投稿日時 - 2020-01-13 02:20:27

あなたにオススメの質問