こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

7からのメール

私が使っているのはWindows10ですが、実家の父は今でも7を使っています。当分買い替えたりアップグレードするつもりはないそうです。
実家からメールが送られてきたときに私のパソコンにウイルスなどが紛れ込むリスクは高くなるのでしょうか。セキュリティソフトは最新のものを入れています。

投稿日時 - 2020-01-16 06:12:33

QNo.9702124

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(8)

ANo.8

危険性としては、実家からのメールが危険になるというより、実家のPCからの情報流出のほうが可能性が高いでしょうね。実家のPCが遠隔操作されたり、外国に情報送信するなどして、質問者が実家に送ったすべてのメール・写真・メッセージ・個人情報等がネットに晒され、売買され、あちこちから迷惑メールが舞い込んだり、標的型攻撃の対象にされたり、何だか知らないうちに申し込みや契約や買い物をしたことになっていたり....といった具合です。この場合、自分の知らないところから情報が流出していくので、セキュリティソフトは全く意味を持ちません。

Windows7を使い続けるということは、その人自身が危険になるよりも、その人と関わりをもつ周囲の個人や組織を危険に晒す点で問題があります。質問者は危険に晒される側です。なんというか、通学路で整備不良の車で暴走したり、混雑した場所で強烈な異臭を放つようなものですから、社会と関わりを持ち続けるなら、きちんと対策するよう説得して差し上げてください。

パソコンは自動車と同じで、常に適切に維持管理し続けなければなりません。

投稿日時 - 2020-01-16 22:00:24

ANo.7

Windows10同士の環境でもウイルスは紛れ込む可能性は有ります。

メール形式を『テキスト形式』にする。
アクティブXは停止する。
利用するサイトを制限して、リンクは踏まない。

多くのセキュリティアプリはウイルスが登場してからですので、万全では無い。
*未検証のウイルスには対処されない。

投稿日時 - 2020-01-16 13:28:02

ANo.6

メールそのものからウイルスは移りません。移るのは添付ファイルかWebのリンクからです。よからぬ添付を開いたり、よからぬWebサイトを開くと危険なだけです。それはどこららのメールでも同じことです。お父さんのWin7機からだけではありません。ウイルスの危険は世の中に満ち満ちています。うかつに添付やリンクは開かないこと。それに尽きます。

投稿日時 - 2020-01-16 12:04:52

ANo.5

別にWindows10機とかには
ウイルスは入りません!

所詮はWindows7機の
Webが正しく表示出来なくなる
とか、ウイルスに感染は
しますけど、
Wi-Fiなどでは拡散しないと
思われます。

当然ですが、
マイクロソフトが
サポートしないとの事だけです
だから、
XPとかと同じように
使い辛くなるだけですよ。

投稿日時 - 2020-01-16 09:51:34

ANo.4

リスク的には問題ありだと思いますが・・・だからといってどうにかできないわけではない。

そもそも、メールというのはテキストメッセージをメールサーバーに送るだけの仕組みです。で、メールサーバーの受信箱の中身をチェックしたりするのがエンドユーザーが使用するパソコンやスマホにインストールしているメールクライアントソフト。
メールクライアントソフトによってはタイトルと本文のダウンロード(読み込み)を別々にすることができます。新着めーるのばあいは相手のメアドに件名は絶対必要ということで取り込みます。この項目にはウィルスなどを仕込むことはできませんが使用しているメールクライアントソフトによっては文字以外ま特殊コードの君合わせで誤作動をさせて任意のコードを実行させることも不可能ではありません。この場合の対策としては使用しているメールクライアントソフトの最新バージョンを使うことで解決できます。

本文の受信に関しては添付ファイルはいきなり開かないこと。添付されていたのがウィルスだとしたら「開く→実行」となるので感染してしまいます。セキュリティサフトがインストールされていても未知のウィルスの場合は検出してくれません。
画像が添付されたHTMLメールの場合はいきなりHTML表示はしないようにしたほうがいいでしょう。画像は表示しない設定にしておいて自分の意志で表示でするようにしたほうがいいでしょう。
過去にはJPEG画像ファイルのヘッダー部分に悪意のあるコードを忍び込ませてWindowsのデスクトップを某掲示板にアップロードするというウィルスもありました。動作としては他にもあるかもしれません。
使用しているメールプロバイダによってはwebメールというサービスも提供しています。メールソフトを使用せずにwebブラウザでメールを使用できるというものです。


パソコンのメール・・・というよりも、インターネットサービスの一つである電子メールというのはリスクを完全になくすというのは不可能です。インターネットに接続しているだけでリスクに晒されています。
ロシアとか中国、韓国から忍び込めるパソコンなどはないか常にノックされています。そのノックというのはインターネットを利用しているものであれば必要なものでブロックしてしまってはインターネットそのものの利用に著しい制限がかかってしまうので遮断などの措置はとれないことを利用してセキュリティの甘い端末を自動で探しているのです。

セキュリティソフトをインストールしているだけでは防げないサーチもあったりします。プロバイダ側で対応が必要なものと、ルーターやモデムで対応が必要なケースもあります。
だからといってわけわからない業者に委託して設定してもらったとしても逆にバックドアを仕掛けられるリスクもあります。

悪い話ばかりしていると不安になるでしょうが、インターネットを安全に使うためには利用者側が賢くなるのが一番の早道です。
今回の質問はどちらかと言うと不勉強から来る内容となるでしょう。
サポート切れとなるWindows7を今後も使い続けると具体的に何が問題となるのかきちんと調べたほうがいいですよ。

投稿日時 - 2020-01-16 09:12:54

ANo.3

>実家からメールが送られてきたときに私のパソコンにウイルスなどが紛れ込むリスクは高くなるのでしょうか。

高くはなります。

「Windows10に無償でアップグレードが今でもできる」と人やサイトは多数ありますが、Microsoftは無償アップグレード期間終了後、無償でアップグレードをしてよいという事はアナウンスしていません。

https://www.microsoft.com/ja-jp/software-download/windows10
にも、「Windows10のライセンスを所有していない場合は購入してください」の旨は書かれていますが、
「無償アップグレードしてよい」的な事は書かれていません。

技術的に「できる」ということと「やってよい」という事は異なりますからご注意ください。

投稿日時 - 2020-01-16 07:52:30

ANo.2

可能性としてはリスクは高くなります。
ただ自分がWin10でセキュリティソフトも入れているのなら、ほぼ大丈夫だと思います。
Win10へのアップグレードは現時点でも無償で正規に実施できますから、お父さんにそれをすすめてみてはどうでしょう。(参考URL参照)
怪しいと思うかもしれませんが、マイクロソフトの正規のサイトでアップグレード可能です。

参考URL:https://hackers-high.com/windows/upgrade-windows10-for-free/

投稿日時 - 2020-01-16 06:25:02

父のPCにセキュリティーソフトを入れて上げればどうですか。
これからはセキュリティーのUPDATEが無くなります。
無防備になります。
これからも使用してもらう為にセキュリティーソフトは必要です。

考えてみてください。

投稿日時 - 2020-01-16 06:24:25

あなたにオススメの質問