こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

原爆の実写

原爆の実写が見たいと言う声もあるそうですがターミネーター2などがそれにあたるのではと思います

投稿日時 - 2020-02-03 10:41:44

QNo.9708693

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

どういう回答を求めているのか分かりませんが、

原爆の実写というのであれば、白黒時代に作られた「ヒロシマ」を見るといいのではないでしょうか?
実際の兵器の映像は、アメリカの核実験の映像が時々テレビで本物が見られるのでその被害という意味です。

映画「ヒロシマ」は戦後間もない時にとられていて、実際の広島で被爆した人たちが多数出演しているそうです。
当時の日本では圧力があって、広く上映されなかったようです。
最近、NHKでやったんじゃなかったかな。
NHKオンデマンドでドキュメンタリーとか、見られると思います。
映画自体まで見られるかはわかりませんが。

投稿日時 - 2020-02-03 10:55:06

お礼

ありがとうございました

投稿日時 - 2020-02-04 05:07:16

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

原爆の実写
https://www.youtube.com/watch?v=f_2ps6RIR9U

投稿日時 - 2020-02-04 00:02:03

ANo.2

 大気圏内核実験がおこなわれていた頃に、大量のフィルム映画が撮影されているので、いくらでも見る事が出来ます。YouTubeにも出ていますよね。

 特撮映画の核爆発は石油系燃料を燃焼させて撮影したり、CGで作成したものなので、実際の核爆発とは違う点があるそうです。たとえば、放射線の映像が入っていないので、フィルムに傷が残らないとか、紫外線や赤外線を受けていないので、フィルムが変成していないなどです。実際の核爆発を撮影したら、綺麗には撮れないでしょうね。

 ターミネーター2なんて娯楽映画です。本物の核戦争とは全く違いますよ。核爆発の実写と言いますが、核爆発が起こると電磁パルスシャワーが降るので、人間は感電して気分が悪くなって倒れますし、機械はショートして壊れるので、今のカメラでは撮影そのものが無理です。昔のフィルムカメラを撮影状態で放置し、人間は逃げて撮影するしかないのですね。

投稿日時 - 2020-02-03 19:26:13

あなたにオススメの質問