こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

ソフトバンク。8月から倍額料金との通告。安いのは?

ソフトバンクに約一年半前に加入して現在2ギガ・話し放題で
毎月4000円くらいです。

それで、今ソフトバンクと話すまで知らなかったのですが
同じ条件で使い続けても、2020/9から、倍の約8000円くらいになり、
プランを変えるとさらに9500円くらいになるとのこと。

こうなったらもう、安いのを探すしかないです。
会社変えたり、SIMにしたりして安い会社ありますか。

条件は2ギガで話し放題です。話し放題無理ならせめて
10分通話回数制限なしで。

宜しくお願い致します。

投稿日時 - 2020-02-09 17:01:01

QNo.9711008

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

話し放題契約は、その利用のしやすさから、格安SIMよりも大手キャリア、およびそのサブブランドに軍配が上がります。

●Y!mobile 料金プランhttps://www.ymobile.jp/plan/smartphone/
・スマホプランS(10分通話無料・月間3GB、月額2,680円)
・スーパー誰とでも定額(かけ放題オプション、月額1,000円)
合計月額、3,680円。
通常は契約から半年間、「新規割」700円がつきますが、SoftbankからのMNP移行だとつきましたかね…(汗
「スーパー誰とでも定額」をつけない場合でも、10分間通話無料となっていますので、無しでよければ月額1,000円下がります。

●UQ mobile 料金プランhttps://www.uqwimax.jp/mobile/plan/smart/
・スマホプランS(通話無料なし・月刊3GB、1,980円)
・かけ放題(24時間いつでも)オプション 月額1,700円
・かけ放題(10分間/回数無制限)オプション 月額700円
プランS+10分無料で月額2,680円。
プランS+かけ放題で月額3,680円。

通話無料ナシならば一番安くなりますが、10分無料あるいはかけ放題をつけた場合、Y!mobileと一緒ですね。
Y!mobileは結局ソフトバンク電波なので、今までと利用エリアが変わらない、というのは一つの安心点でしょう。
UQ mobile はau電波となります。

●ドコモプランの例 https://www.nttdocomo.co.jp/charge/gigalite-2/
・ギガライト(1GBまで2,980円、3GBまで3,980円、最大5,980円)
・かけ放題オプション 月額1,700円
合計すると、1GBまで4,780円、3GBまで5,780円ということに。
でもご家族にドコモ契約者が1人いれば月額500円引き(3GB以内時、5,280円)、2人以上いれば月額1,000円引き(3GB以内時、4,780円)となります。

…うーんそれでも前2社より高いですね…
ドコモのもう一つの通話オプションは「5分通話無料」月額700円なので、かけ放題に比べて1,000円安くなる代わりに、Y!mobile/UQmobileの10分無料からは見劣りがします。
まあ、ナシでしょうか。

●その他格安SIM
格安SIMの通話割引は、「プレフィックス通話」の方式で通話回線を選びます。
そのため、各社自動的にプレフィックスをつけてくれる「通話アプリ」を用意しています。(「楽天でんわ」「みおダイヤル」「mineoでんわ」等)

この「通話アプリ」から開始した電話だけ、通話料半額になったり、10分無料になったりするのですが。

うっかり、携帯本体のリダイヤル一覧からかけてしまったり、通常の連絡先から通話開始すると、割引も何もない20円/30秒になってしまいます。
もちろん、「通話アプリ」と「連絡先」は同期できていて、「通話アプリ」→「連絡先」→ダイヤル、とすれば割引適用になるわけですが。
電話をよくかけるなら、それも手間になるのではないかな? と。
大手キャリアおよびY!mobile・UQmobileは、普通にかければ割引適用されます。
これが最初に「軍配が上がる」と書いた理由です。

投稿日時 - 2020-02-10 11:50:42

ANo.2

Y!mobileはいかがですか。

投稿日時 - 2020-02-09 18:21:50

ANo.1

BIGLOBEモバイル:3ギガ 通話パック90 10分通話回数制限無 2,430 円/月
楽天モバイル:2ギガ スーパーホーダイ 10分通話回数制限無 1,480 円/月

投稿日時 - 2020-02-09 18:08:31

あなたにオススメの質問