こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

この問題がわかりません。教えてください。

中学の浮力の問題です。清風南海高校の入試問題です。
答えは0.3Nです。教えてください。

大変申し訳ございませんが、この投稿に添付された画像や動画などは、「BIGLOBEなんでも相談室」ではご覧いただくことができません。 OKWAVEよりご覧ください。

マルチメディア機能とは?

投稿日時 - 2020-02-11 07:29:07

QNo.9711538

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

 正答が0.3Nという事から考えると、これ付帯条件として「1N=100g」「水の比重=1g/立方センチメートル」で計算するんですね。

 まず基本として「水中で物体にかかる浮力は、物体が押しのけた水の質量と等しい」です。
 そして条件の中に「円盤の質量は90g」「円盤と筒と厚さは充分に薄い」とあり、かつ筒の質量は記載がないので「筒は質量0」「円盤と筒自体は浮力0」とみなします。
 1つポイントとしては、水中に空間が出来た場合、水圧というのは全方位から発生しますので、浮力=水圧が円盤を下から支える働きをする、という点でしょうね。
 これはコップに水をいれてから紙などで蓋をすると、逆さまにしてもこぼれない、という古典的なアレと同様の理屈です。
 つまり浮力が発生している間、円盤もその浮力で支えられる事になります。
 よってこの問題では、まず「断面積30平方センチ×高さ2センチの物体にかかる浮力」を求めた後、その浮力と円盤の質量90gを引く事になります。

 なので計算としてはまず浮力。体積は30平方センチ×2センチ=60立方センチ。で、比重が1かつ1N=100gなので浮力は0.6N。
 円盤自体の重さが90g=0.9N。
 浮力引く重さで0.6-0.9=-0.3N。
 0.3N分の力で糸を引かないと、糸が筒から離れてしまう事になります。

投稿日時 - 2020-02-11 08:44:18

あなたにオススメの質問