こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

NEC LAVIE Win10アップグレードできず

こんにちは
NEC LAVIE PC-LS550MSR-JでWindows8.1が動いています。
Windows10にアップグレードしようと作業をしているのですが、1回目(?)の再起動が始まると「Windows10をインストールできませんでした。」と表示されます。
エラーコードは「0xC1900101-0x30018 SYSPREP_SPECIALIZE 操作中にエラーが発生したため、インストールは FIRST_BOOTフェーズで失敗しました」と表示されます。
周辺機器を外してアップグレードとありましたが、標準でついているマウスぐらいしかなく、外す周辺機器はありません。
Windows Updateもオプションもすべて入れてみましたが、同じ症状でした。
すみませんが、解決策をご存知の方、回答をお願いいたします。

投稿日時 - 2020-02-11 12:13:04

QNo.9711606

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

あくまでメーカーの行っているアップグレードの動作確認はお使いのPCだとさ再セットアップして購入時の状態に戻した上でプリインストールOSがWin8なのでWin8.1にアップデート後にWin10へのアップグレードって手順で恐らく確認しているのでしょう。

ですので結構長く使っている状態からだとアップグレードに失敗する例はあります。
試せるなら今の状態をシステムイメージで丸々外付けHDDに保存していつでも今の状態に戻せるようにした上で一度再セットアップしてそこからWin10へのアップグレードが上手くできるか?試してみるのはどうでしょうね。

投稿日時 - 2020-02-12 15:54:27

ANo.5

ハードウエアが古いのが原因らしい。
https://answers.microsoft.com/ja-jp/windows/forum/all/windows-10/07ffcdf4-d289-4b8a-9264-728c31fa8e3f

クリーンにアップグレード。
最新のパッチを読み込まないでアップグレード。
でできなかったら、諦める。

アップグレードに使う時間と手間のほうが、アップグレード成功のメリットより大きくなりそうなので。

投稿日時 - 2020-02-12 14:12:00

補足

コメントありがとうございます。
クリーンの方がWindows8.1のしがらみなどが消えてキレイにインストールできるのですが、バックアップがむつかしいものがあり、このままアップグレードできないかと考えています。
でも、ハード・ソフトの両方から解決困難という状況という事がわかりました。

投稿日時 - 2020-02-22 11:42:36

ANo.4

Windows7、8.1をアップグレードする時は、前処理としてアンチウイルスソフトのアンインストール、ディスクのクリーアップとデフラグ、します。 また妨げになるソフトがインストール時に表示されたらアンインストールをします。
出来るだけ不要なアプリケーションソフトはアンインストールをして置くこと。
また、データー保護のために、プロダクトキーやパスワード メールアドレス 住所録などのデーターを記録する必要があります。

プロダクトキーを解析ソフト(produkey-x64)で読み出しメモに控えておきます。 (MS-Office等の)
メールアドレスやパスワード、WIFIのパスワード 住所録などのデーターはCSVファイルに変換しておき、USBメモリーに保存しておきます。
パスワードなどは専用の解析ソフトで取り出します。

 Windows10へのアップグレード・アップデート

インストール先のメディア(HDD、SSD)の空き容量35GB以上無ければインストール出来ません。 (アップデート時も同じ)
Windowsを起動前に周辺機器やLANケーブルを外して置ます。
Windowsを起動してWireLessLANの接続も切り、インストールメディアを取り付けインストールを始めます。
(Windows8.1をアップグレードする時とWindows10のアップデートする時はISOファイルをダウンロードして仮想ディスクにマウントしてセットアップを開いてアップグレードやアップデートが出来ます。)
インストールメディアのsetup.exe実行して、指示に従ってインストールを進めます。
プログラムの更新はしない、
引き継ぐものを選択する。

アップグレードやアップデートが終わってシャットダウンします。
取り外して置いた周辺機器やLANケーブルを取り付け、電源をいれる。

インターネットに接続すると自動認証が始まります。
スタート > 設定 > システム と進み、システムから認証が済んだか確認する。
次にプログラムの更新をします。
スタート > 設定 > 更新とセキュリティでアップデートします。

更新が済んだらファイルエクスプローラ > PCプロパティー > クリーアップして、続けて  ツール > デフラグ デフラグをします。

注、Lan経由のアップデートで周辺機やプログラムの更新をすると時間がかかり、アップデートを失敗する確率が高くなります。
これは、PCメーカーのドライバーを探したりおまけや付録のアプリケーションの為ではないかと推測されます。


Windows10はマイクロソフトからツールをダウンロードしてインストールメディアつくれば済む事ですが?
必要なのは認証が受けれるように有効なプロダクトキーが必要なだけです。

アップグレード後10日以内なら元のWindowsに戻せます。
自動認証が出来なかったときは、30日以内に認証を受けなければなりませんが、プロダクトキーの変更から新しいプロダクトキーを入力することで認証が受けれます。

 クリーンインストール

クリーンインストールする時は前処理は必要ありませんがプロダクトキーを記録する必要があります。

プロダクトキーを解析ソフト(produkey produkey-x64)で読み出しメモに控えておきます。 (MS-Office等のプロダクトキー)
メールアドレスやパスワード、WIFIのパスワード 住所録などのデーターはCSVファイルに変換しておき、USBメモリーに保存しておきます。
パスワードなどは専用の解析ソフトで取り出します。

起動する前に周辺機器やLANケーブルを外して置ます。
クリーンインストールはインストールメディアから起動して、プロダクトキーのエディションに合わせる必要あります。
Windows 8 standard/non-Pro editionと Windows 8 Proのエディションがあり、WindowsのシールにはWindows記載されているものとPro Windowsと記載されているものがある。

またプロダクトキーの入力を求められますが無いを選択しインストールを続け、HDDやSSDのパティーションを開放して、新規にパティーションを自動なり手動で設定してインストールします。
この時に全てのデーターやアプリケーション システムが削除されます。

インストールが終わったら一度シャットダウンして、周辺機器やLANケーブルを取り付け、起動して、インターネットに接続します。
自動認証で認証されない時は、プロダクトキーの変更で認証を受けます。
スタート > 設定 > システム と進み、システムから認証が済んだか確認する。
認証を確認後に
スタート > 設定 > 更新とセキュリティ > 更新 と進み更新をする。

更新が済んだらファイルエクスプローラ > PCプロパティー > クリーアップして、続けて  ツール > デフラグ デフラグをします。

国内メーカーのPCにはデバイスドライバーを公開してないメーカーがあります。
Windows7や8.1が起動する時にデバイスマネージャーでドライバーを調べ予めダウンロードして置くことを勧めます。
特にインサーネット関係のドライバーなど

Windows7 8.1からのアップグレードする時はクリーンインストールをする事でメーカーがおまけや付録で提供しているアプリケーションを排除することでPCを快適に動かすことが出来るのです。

投稿日時 - 2020-02-12 10:28:02

補足

コメントをありがとうございました。
仕事が立て込んでいてようやく作業にかかります。
一つ一つ試してみます。ありがとうございました。

投稿日時 - 2020-02-22 11:38:07

ANo.3

こちらに手順が掲載されていますね。
http://121ware.com/navigate/support/win10/upgrade/step/upgrade.html

また、このエラーコードは「メモリの接触不良」でも起こります。
一度、メモリを抜き差しして、改めてアップグレードを実行してみられては?

投稿日時 - 2020-02-11 12:50:25

補足

コメントありがとうございました。
121ware.comに出ているデバイスを更新してWindows10アップグレードをしてみましたが、結果は同じでした。
メモリの抜き差しをして同じくアップグレードしてみましたが、同じエラーコードでした。
タッチパネル仕様なので、BIOSからタッチパネルを止めてみようと思いましたが、BIOSにハードウェアを管理するメニューがなく断念しました。
アップグレード可能対象機種なのに、どうしてなのでしょうか?

投稿日時 - 2020-02-12 09:13:25

ANo.2

http://121ware.com/psp/PA121/NECS_SUPPORT_SITE/CRM/s/WEBLIB_NECS_PRO.PRODUCT_ID.FieldFormula.IScript_Product_Spec_Details?prodId=PC-LS550MSR-J
こちらのPCですか。

http://121ware.com/psp/PA121/NECS_SUPPORT_SITE/ENTP/h/?tab=SUP_Z_WIN10
を見るとWindows10へのアップグレード動作確認対象製品には含まていますね。

http://datyotosanpo.blog.fc2.com/blog-entry-106.html
http://www.ecopclife.jp/14714310192584
同じようなエラーの例は検索すると出ては来ますがあまり参考にはなりそうにないですね。

投稿日時 - 2020-02-11 12:41:10

補足

コメントありがとうございます。
おっしゃる通りの機種です。
アップグレードがここまでややこしいのは初めてで、かなりてこずっています。

投稿日時 - 2020-02-12 09:19:46

ANo.1

Windows8.1からWin10へのアップグレードはできません。

投稿日時 - 2020-02-11 12:19:39

補足

回答ありがとうございました。
Windows10へのアップグレード対象はWindows7とWindows8/8.1と聞いていますが違うのでしょうか?

投稿日時 - 2020-02-11 12:32:52

あなたにオススメの質問