こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

回答受付中の質問

JunodsをCakewalkで使いたい2

JunoDS64をUSBケーブルを使ってパソコンに接続して、CakewalkでMIDI入力しようと説明書を元にUSBドライバーをインストールしてCakewalkの入力デバイスとして認識はされて、一応録音は出来たのですが、音が途切れ途切れに入力されたり、ドラムパッドの音が大きく入力されるのに対し、鍵盤を使う音の入力は小さくなってしまい、利用できる状況ではないです。
@shinkaku7Twitterのアカウントですので、
詳しく教えてくださる方がいらっしゃればよろしくお願いします。
初心者なので右も左もわかっていない状態です、、、。


※OKWAVEより補足:「電子楽器メーカーローランド製品、ボス製品」についての質問です。

投稿日時 - 2020-02-14 22:15:36

QNo.9712912

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

> ドラムパッドの音が大きく入力されるのに対し、
> 鍵盤を使う音の入力は小さくなってしまい、

JUNO-DSの初期設定だと、
パッド:叩く強さに関わらず「ベロシティ:100」(固定)
鍵盤:弾く強さによって変化する「REAL」(1~127で可変)
になってるからではないでしょうか?

鍵盤もベロシティ固定にできますが、強弱きかなくなっちゃうので
ひとつ前に投稿された質問でStorozhevoyさんが回答されているように
鍵盤からMIDI録音後、Cakewalk上でベロシティを持ち上げる(※)ことで
強弱の演奏バランスを保ったまま調整ができます。

※CakewalkのMIDIトラックにある「Velocity+」を上げること。
 トラックビューを「All」の表示にしないと見えてきません。

ちなみにJUNO-DSのベロシティ設定は
パッド:[MENU]>[SYSTEM](ENTER)>[PAD NOTE]>[Pad * Velocity]
鍵盤:[KEY TOUCH]>[Velocity]
で変更できます。選んだ数字で固定になります。
実用はおすすめしませんが、テストのために鍵盤のベロシティを
100固定とかにして試してみるのも一つの方法です。


> 音が途切れ途切れに入力されたり、

MIDIノートが途切れ途切れに入力されるとしたら珍しいですね。
オーディオ録音ならよくある話ですが...。まずは念のために、

・JUNO-DSのUSB Driverの設定が「VENDOR」か確認しましょう。
 [MENU]>[SYSTEM](ENTER)>[MIDI]>[USB Driver](VENDOR)

あと、MIDI音源(MIDIトラックのアウトプット)は何をお使いですか?
JUNO-DS本体でしょうか?Cakewalkのプラグインシンセでしょうか?
どちらなのかによって、必要な設定が変わります、、、。

投稿日時 - 2020-02-17 11:34:04

あなたにオススメの質問