こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

“組織的いじめ”からの脱却方法を教えて下さい。

私(男性)は、職場の上司や部下を含む数人から陰湿な嫌がらせを受けています。

元々は、一人の部下A(女性)とウマが合わず、小さなイザコザがあった程度だったのですが、Aが自分と同調する仲間を集め始めました。
仲間の内訳は、Aの後輩B(女性)や、私の上司C(男性)、Cの同僚D(男性)。
彼らの利害が一致したのか、いずれも私のことをよく思っていない面々を集めています。

嫌がらせ内容としては、(私がAにパワハラをした等)有りもしない出来事をでっち上げ、仲間同士で口裏を合わせ、本社のコンプライアンス部署に通報したり、役員室に駆け込み相談をしていることです。
またDに至っては、SNSで私(匿名)の悪口を数回に渡り発信しています。

そのお陰で私はコンプラ室長から呼び出され、あらぬ嫌疑を掛けられております。(それが事実なら解雇レベルだそうですが、彼らにはまだ証拠がありません)
私は潔白なので堂々と話に応じましたが、彼らに対する憎悪が収まりません…

彼らがここまで私を潰しにかかってくる理由として、
・AとCの不倫現場を私が目撃したこと。
・Cが社用車で酒酔い運転をしたのを私が知っていること。
・Dとは机が隣同士ですが、部下の私よりも仕事が出来なくてコンプレックスを抱いていること。
が挙げられます。

この組織的いじめから抜け出すために、本社の相談窓口や役員を頼って話をしてもすでに私の悪評が先回りしており、きちんと話を聞いてもらえないという有様です。。
その中で特に印象的だったのが、中立であるはずのコンプラ室長が放った『世の中言ったもん勝ちなんだよ…』という言葉。


組織自体も腐っているため、絶望的な気持ちに追いやられた私は為す術がありません。
彼らからのイジメから抜け出すにはどうすれば良いでしょうか?

投稿日時 - 2020-02-15 17:30:21

QNo.9713178

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

パワハラとして対応するのが真っ当です。
パワハラとして争う場合、相手はそのAとかBとかでなくて、適切な指導や対応を怠った会社って事になります。
相手を間違えないように。

真っ当な段取りだと、
・トラブルの経緯の内容、日時、場所、相談などを行った際の担当者の部署、役職、氏名などをガッツリ記録。
 ペン書き、ページの入れ替えの出来ない布綴じのノート、当日のニュースや天気、業務内容を併記すると信憑性が上がります。
・必要ならば、ICレコーダーなども使用します。
 そういう物をポケットに入れておくだけでも、精神的に余裕を持てるような効果もあります。
・まずは、直属上司へ繰り返し相談。
 目の前でメモを取るなどして、記録を残している事をアピールすると、対応が変わる場合もあります。
 録音の許可を求めて断られる経緯もろとも、最初から別のICレコーダーで録音しとくと良いです。
・相談を行ったが、適切な対応が行われないって記録を重ねる事で、更に上の担当者などへ相談するための根拠になります。
・通常であれば、職場の労働組合へ相談。
・組合が無い、機能していない状況でしたら、社外の労働者支援団体へ相談。

日本労働組合総連合会(連合)
https://www.jtuc-rengo.or.jp/
全国労働組合総連合(全労連)
http://www.zenroren.gr.jp/jp/
全国労働組合連絡協議会(全労協)
http://www.zenrokyo.org/
首都圏青年ユニオン
http://www.seinen-u.org/

行政の対応が必要ならば、労働局のパワハラ窓口ないし法務局の人権相談に関する窓口へ。

投稿日時 - 2020-02-15 19:04:19

お礼

ありがとうございます。

投稿日時 - 2020-03-15 09:04:20

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(8)

腐ったみかんの方程式です。
貴方も既に腐りかけてますよ。

投稿日時 - 2020-02-17 10:24:20

お礼

ありがとうございます。

投稿日時 - 2020-03-15 09:01:54

ANo.7

書類倉庫に呼び出して、一人づつ各個撃破する。(世の中はキレたもの勝ち)
派閥をつくる。
鬱病的診断書をつくり、労災で長期休暇する。
会社都合で退職できるように戦略を練る。
同じ敗戦をしないように問題を整理して、さわやかに転職する。

投稿日時 - 2020-02-15 20:19:00

お礼

ありがとうございます。

投稿日時 - 2020-03-15 09:02:20

ANo.6

弁護士さんと相談して、トップマネージメントを
訴えてください。

弁護士さんに会う前に、
遡って、時系列に、できるだけ詳細な「被害メモ」を
書いてください。
それと、これからも有るでしょうから、音声を
録音してください。それがあれば、過去の
「被害メモ」の信憑性があがり証拠能力が増します。

証拠さえシッカリしていればパワハラ裁判は
確実に勝訴します。

シッカリ慰謝料をゲットして、
次のステージに移りましょう。

なお、アナタ様は現在の社内で誰かに
嫌がらせをしたり、攻撃に類することをした
というようなことはないのですね。
それならば、OKです。完璧です。

Good Luck.

投稿日時 - 2020-02-15 20:01:21

お礼

ありがとうございます。

投稿日時 - 2020-03-15 09:03:35

ANo.4

本気で戦うなら、弁護士と要相談ですね。

当然、金はかかります。

その金を負担する覚悟があるのなら、会社を相手に戦うべきです。
覚悟がない、もしくは自腹を切りたくないのであれば、会社を辞めなさい。

投稿日時 - 2020-02-15 19:03:55

お礼

ありがとうございます。

投稿日時 - 2020-03-15 09:04:54

ANo.3

>組織自体も腐っているため、絶望的な気持ちに追いやられた私は
>為す術がありません。

腐ったヘドロにいると、あなた自身が腐りますよ。
転職して、もっとましな環境で働いたほうがいいですよ。

投稿日時 - 2020-02-15 18:48:48

お礼

ありがとうございます。

投稿日時 - 2020-03-15 09:05:28

ANo.2

仕事に集中して成果を上げる
それでだめなら
ほかの職探しする
ですかね?

投稿日時 - 2020-02-15 18:30:22

お礼

ありがとうございます。

投稿日時 - 2020-03-15 09:06:01

ANo.1

質問者さんがおっしゃることが全て事実なら、そこの会社は上から下まで全部腐っていることになりますから、お辞めになるのが賢明な判断です。
住宅ローンなどがあって辞めるに辞められないなら、長いものには巻かれて小さくなって過ごすことですね。どのみち状況は不利で、質問者さんが抗えば抗うほど相手は潰そうとしてくるでしょう。

質問者さんが大人しくしていても相手が潰しにかかってくるなら、もう逃げるしかありますまい。どのみち相手は質問者さんを「狩りに」きているわけです。三十六計逃げるに如かず、といいます。戦況が絶望的なら、昔の日本軍みたいにただダラダラと戦い続けるより、逃げたほうがよっぽどマシです。

投稿日時 - 2020-02-15 17:38:10

お礼

ありがとうございます。

投稿日時 - 2020-03-15 09:06:29

あなたにオススメの質問