こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

新型のコロナウイルスですが空気感染の可能性は低いの

新型のコロナウイルスですが空気感染の可能性は低いのは本当でしょうか?
感染者との濃厚な接触(隣に座る等)による感染やくしゃみや咳による飛沫感染が基本なのでしょうか?

※政府や中国等が公表してる説明が全く信用できません。

投稿日時 - 2020-02-16 08:28:51

QNo.9713392

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.7

確かに、「ゼロ」ではないけど「低い」というのが実状です。

エアゾルで例えると、
「1」噴霧を直接浴びる、
「2」噴霧が狭い範囲に高濃度で漂う、
「3」噴霧が広範囲に拡散して漂う、

空気感染は「3」に該当します。
…空気中の濃度が極端に下がり、
感染の可能性は完全には消えませんが、その確率は非常に低くなります。

投稿日時 - 2020-02-16 12:44:19

ANo.6

お気持ちは、分かります。
私も「エアロゾル感染はするけれど、空気感染ではない」といわれるのは、「募っているが募集してない」といわれるくらいの違和感を感じます。

「飛行機でハワイに行った」とか「新幹線で名古屋に行った」で感染する人がいるわけですから、「濃厚接触しないとうつらない」なんてもんじゃないことは明らかだと思います。
東京都に匹敵する人口の規模の都市をまるまる封鎖までさせるウイルスなわけですから、その感染力は伊達じゃないと思いますよ。ぼちぼち、日本のお医者さんでも「元々感染を止められるタイプのウイルスじゃない」と明言する人も出てきています。今までは色々と忖度して言えなかったんでしょうね。
CDC(アメリカ疾病予防管理センター)は、こういった感染症やバイオハザードなどへの対策の世界的権威ですが、そのCDCの専門家がアメリカのテレビ番組で「パンデミック(世界的大流行)は避けられない」といってますから、パンデミック(世界的大流行)はすると思います。もう中国だけじゃないし、日本だけでもないです。ぼちぼちウチの国にも広まってるんじゃないかということをアメリカとイギリス辺りは感づいているようです。

投稿日時 - 2020-02-16 12:03:26

ANo.5

政府の公表より、このサイトの回答の方が信用出来るとはとうてい思えません。

投稿日時 - 2020-02-16 11:58:14

ANo.4

未知の新型ウイルスなので まだ分からない だと思いますが

飛沫感染のウイルスは5ナノミクロン以下 コロナウイルスは100ナノミクロンとされていますので 空気中を漂う時間が限られている 重さがあるので長時間空気中を漂わないものと思っています

空気感染であれば大陸に近い西から広まるもの 可能性は低いと感じます

ただ 飛沫でどれくらいの範囲にどれくらいの時間に影響が及ぶか不明でもあり 境目が難しい部分かも知れません 屋外の風が強い日なら遠くまで飛散する可能性もある

投稿日時 - 2020-02-16 10:53:11

ANo.3

 空気感染と言うのは、インフルエンザウイルスのように乾燥状態では結晶化して風に乗って空気中を漂って感染を広げる能力を持つウイルスの例で、新型肺炎ウイルスは結晶化して空気感染するのではなく、咳やクシャミなどによる飛沫感染が原因と考えられているようです。(数メートルから10mぐらい飛ぶという話もあります。)

 濃厚接触なんてわかりにくい表現を使っていますが、電車、バス、タクシー、エレベーターなどの人込みの中で声を出して会話をしている状態で、飛沫感染が広がる状況を差すようです。エイズ(HIV)とは違って、キスや性行為とは関係ありません。エレベーターのボタンに触れても、石鹸で手を洗えば感染しません。マスコミのガセネタに騙されないでください。

 中国と日本では気象環境が大きく違うので、新型肺炎ウイルスの感染速度や感染率が低いようです。大陸の方が感染率が高いようで、米国ではインフルエンザウイルスが大流行していますし、日本は暖冬と降雨で助かっている面が多いようです。

投稿日時 - 2020-02-16 10:39:41

ANo.2

専門家が言っているように、基本的にウイルスによる感染は濃厚な接触、くしゃみや咳による飛沫感染と触った物を通して移ると言う事で間違いはないでしょう。
コロナウイルスの最大の問題点は症状がなくても感染しているということで、コロナウイルスを持っているかわからないで移動していることです。
人にできるだけ近寄らないこと、手洗いを良くすること、手で顔を触らないことで自己防衛するくらいしか対策がありません。話す時に近付く、人ごみに入る事はもっとも危険です。この時期に食事会とか集会、イベントなんてとんでもないことです。

投稿日時 - 2020-02-16 09:53:45

補足

ライブなどイベントは諦めるしかないかもしれませんね…

投稿日時 - 2020-02-16 15:53:11

ANo.1

空気感染はないようです。
コロナウイルスは、飛沫核に乗って長時間、空気中を浮遊する
ことはできずに死滅するようです。

飛沫核とは、飛沫が空気中を飛行しているときに水分が蒸発すると、
飛沫核という微小な微粒子となり、空気中を長時間浮遊できます。
そこに病原体が付着すると、病原体もまた飛沫核に乗って長時間、
空気中を浮遊できます。
空気流に乗って、隣の部屋に到達することもできます。
空気感染できる感染症は3つしかないようです。
それは麻疹、水痘、結核だそうです。
https://www.tepika.net/column/vol51.html

投稿日時 - 2020-02-16 09:52:59

あなたにオススメの質問