こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

障害者について

一般企業の人事担当者です
事業内容は食品関連です。

工場勤務の職員について相談(質問)ですが 
障害者が就職活動をする時は事前に申告するものではないでしょうか?
「面接で聞かれなかったので言いませんでした」というのは有りでしょうか?

外見から確認できる障害であれば確認しますが
精神に関しての障害については、現在は確認していません。

事前に書面で確認している会社はありますか?
他に何か確認する方法はありますか?
そもそも、持病その他については告知する義務があるのではないでしょうか?

私の会社では地方都市にあり、以前はなかったことですが
ウツ、発達障害の人を間違って採用すること
ここ2年の間に3例ありました。

最初の1週間くらいは何事もないのですが
10日過ぎたころからやはり周りとの摩擦が生じてきます。

投稿日時 - 2020-02-19 18:48:19

QNo.9714667

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

 面接時に確認するのはOKです。書面で、となると最終的には診断書の提出云々になりかねないので、そこまでやってる所はないでしょうね。WEBエントリーでなら、病歴等の項目を設けている会社はありました。

 政治信条出身地などは、業務に関係ないので質問NGですが、健康面は原則としてOKです。ただ特定の病気(HIVなど)に対して露骨に質問するのはアウト、という線引きですね。身体的な病気だけでなく、メンタルについても確認は大丈夫みたいですよ。
https://www.spot-s.jp/p7/21.html

投稿日時 - 2020-02-20 06:58:12

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

自分から進んで言わなくて良いという法律が有るんですよ。

例えば履歴書なりエントリーシートなりに「賞罰」の欄が無ければ
犯罪歴を書く必要もないです。

その代わり、面接で聞かれたら嘘を言うのはNGです。

結局のところ、
会社が応募条件を出してその条件を満たしていてば応募してきても文句は言えないのです。
ウツ、発達障害が嫌なら「ウツ、発達障害NG」と書けば良いですが
書くと多分世間から叩かれるので
エントリーシートに「病歴」の欄を設けて書かせればいいです。

投稿日時 - 2020-02-19 20:02:07

ANo.1

「採用面接に当たり、告知すれば採用されないことが予測される事項について、自発的に告知する法的義務はない。」「採用する側は調査の自由があるが、応募者の人格的尊厳やプライバシーなどの観点から、この自由は制約を受け、調査の事項について質問や調査ができるのは、応募者の職業上の能力や技能、従業員の適格性に関連した事項に限定される。また、障害者雇用促進法の趣旨・目的は、事業主は、労働者の募集および採用について、障害者に対して、障害者でない者と均等な期間を与えなければならない。職業上の能力や技能などに影響がないような障害であるなら、その調査や質問自体が許されない。」

投稿日時 - 2020-02-19 18:57:50

あなたにオススメの質問