こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

株式の配当で、

株式の配当で、
例えば今月なら武田薬品の株を全財産の500万円分を購入しておかないと配当が出るからもったいないという考え方はありですか?

投稿日時 - 2020-03-18 18:35:02

QNo.9724932

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

投資して富裕層になったものです。
投資自体は20年しています。

まず、全財産500万円を株の1つの銘柄に突っ込むってありえないです。
リスクが高すぎる。
私なら、400万円を複数の株か投資信託を買いますけどね。
100万円は、緊急用の資金(病気、その他のため)。

配当がでるから株を買うなら、それは長期的に株を保持したい場合でしょ。
今月買ってすぐに配当をもらおうっていうのはおかしい。
なぜなら、その今月の株価には配当分が評価で入っているから。

ちなみに、私は武田薬品の株ももっています。

投稿日時 - 2020-03-19 22:33:51

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

 「なし」だと思います。

 配当が出れば(配当を渡す相手が決まれば)、その武田薬品の株は価格が落ちます(配当落ち)。

 つまり、配当前には配当分の価格が適正価格にプラスされているのです。

 例えば配当直前の株を500万円で買って、配当日に50万円の配当をもらうと、500万円だった株価は450万円に落ちる(売りに出すと450万円でしか売れない)わけです。

 ちっとも儲からないので、配当を目当てに株を買うということは「ナシ」だと思います。

 もちろん、武田薬品が武漢コロナウィルス対策ワクチンをこっそり開発していて、質問者さんが500万円で買った直後に公になったりして、株価が急騰してしまい、50万円配当をもらった後でも株価が600万円で売れるというようなことはありえます。

 ですから、「買うな」というのではありません。が、600万円になったのは武漢コロナウィルス対策ワクチン(別な要因)のせいで、配当とは関係ありません。

 なので、くどいですが、配当を目当てに株を買うということは「ナシ」だと思います。とりわけ、全財産を投資することなどはやってはいけないことだと思います。

投稿日時 - 2020-03-19 00:12:21

あなたにオススメの質問