こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

スポーツ(格闘技)

3月22日(今日)行われたK-1についてですが、試合が強行になったことについて
埼玉県の大野知事は「自粛要請が出たのに残念」というコメントがあったようです。webサイトでは、今日1日(3月22日)だけでおよそ30試合全てが予定通り組まれてあったらしいです。この日だけで30試合というのは、多すぎると思いますが・・・
皆さんの話を聞いてみたいと思っております。
よろしくお願いします。

投稿日時 - 2020-03-22 17:28:22

QNo.9726398

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

 公衆衛生へのダメージという意味で言えば、試合は延期なり中止なりされるべきでした。今回の事例で感染者が出るか出ないかは確率論にしかなりませんが、逆に言えば多人数を巻き込んだギャンブルが行われたわけですから。

 ただ『自粛要請』といい『強行』といい、そうした表現には違和感もあります。何故なら『要請』という表現ですが、行政はそれに付随する経済的なダメージについては一切責任を取らない状態です。支援や補償の話は出てはいますが具体化されず、興行主としては止めるに止められないのも事実です。
 一時に比べて格闘技ブームは落ち着き、興行主にも余裕はないでしょう。一度のイベントの中止にとどまらず、興行主体そのものの解体にも繋がるようなダメージになりかねません。

 その辺りの動きの鈍さが、結局はこうした『強行開催』に繋がっていると言え、興行主にだけ責任を負わせるような言説はどうかなぁ・・・と思いますね。個人的には「行政7:興行主3」の責任といった感じですかね。

投稿日時 - 2020-03-22 18:42:24

補足

私も、結局残念だったと思います。

投稿日時 - 2020-03-28 01:03:15

お礼

どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2020-03-28 01:03:41

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問