こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

五輪:コロナウイルスを「うつさない為」のマスク着用

WHOでコロナウイルスはマスクのフィルターを通すので、効果が無いとの判断があるようですが、それは、感染していない方からだけの見解の様に思います。

世の中の多くの方々もマスクはつけていても「防ぐのには」意味が無いと思っていらっしゃるといった気がしています。(少しづつ意識は変わっていっているようですが)

●疑問点: COVID-19は感染力が強く、最長2週間(WHOでは12.5日)の潜伏期間があるとのこと。
もしそうであれば、何もせずに放置していれば、世の中には「感染に気が付いていない無数の人々が歩きまわる」ことに、なるのではないでしょうか。

考え方を変えて、世の中の人々は、自分が「うつされる側」ではなく「うつす側」になる要素を沢山持っています。
政府は「外出の全面禁止」を強制できないのであれば、「マスク着用の絶対義務」を強制すべきだと思います。(マスクが無ければ外出禁止など)
その事で症状の無い感染者からのCOVID-19放出はかなり、防げるのではないかと思います。
その為にも、マスクは国が全て生産から配送までを期間を決めて管理し、全国民に行き渡るようにすべきと思います。(都道府県、市、町、村などの自治体と連携を密に) 日本に滞在中の外国の方々への配慮も忘れずに。

もし、マスクがふんだんに入手できなかったら使用済みでも洗ったりして、再使用も辞さない構えでいいのではないでしょうか。(効果が薄れるとのことですが、これもコロナ陰性の側からの見解では?)

自治体の中には「マスクは十分に有るので不要」のところもあると思いますが、それはそれで、供給しなくても良いと思います。

※ウィルスは中国発とのことですが、時間がたっているので、中国の最初のウィルスと少し性質が変わっているかもしれないですね。 症状が出ていなければ感染しないという中国からの発信はもしかしたら、違ってきているかもしれません。

オリンピック開催の可否判断が4週間後に行われるのであれば、世界的に徹底した対策を講じるべきと思います。
マスクが不足している国があれば、自国の供給状況をみながら、無償提供をするぐらいの感じでことに当たるべきと思います。

何もしないで、オリンピック中止とは考えられないです。やることをやって、やっぱり駄目だったね、なら納得できます。やってよかったねとの結果がでたらうれしいです。(まだ4週間有ります)

正解は無いかもしれませんが、一考のほどよろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2020-03-24 11:32:58

QNo.9726986

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

東京五輪は今日の安倍総理、IOCバッハ会長の電話会議で、中止と言う選択無し、でも2020年も無しで2021年の夏までに開催と言う方向で合意しましたね。2020年夏を目標に人生をかけて生活や家族を犠牲にして頑張ってきたアスリートには気の毒です。後1年も緊張とモチベーションをキープするのは難しいだろうし、せっかく代表に決まったのに再度代表選考で落ちる選手もいることでしょう。
それはさておき、本当に感染を抑えたいのであれば、今の段階で2週間くらい外出制限をかけた方が良いと思います。マスクはした方が良いけれど、みんなに行き渡るほどの数もない。巷では色々感染防止の役に立たないと言いますが、装着をきっちりして、0.1ミクロンのウィルスをカットできる、永久帯電のマスクであれば、直接のウィルス飛沫だけでなく、最近わかってきた空気中を長く浮遊するマイクロ飛沫による感染を防ぐことはできると思います。ただし、マスク不足の中でマスクを買えても必ずしもマイクロ飛沫を防げるものではないかも知れないし、またちゃんとしたマスクをちゃんとしたつもりでも、隙間からストレートに間に空気が入り込む率は驚くほど高いようです。だからと言ってないよりはあった方がマシで役に立たないわけではないと言うのが、言っていることがコロコロ変わる報道の話を総合しての結論です。でも、マスクは完全じゃないウィルス防御の中で、供給不足で余計な心配やトラブルのねたになりがちなので、全員マスクをしろと言うよりは、なるべく人と密接しないようにして、咳エチケット、くしゃみエチケットと手洗いと人が触れるものに触れたら目や顔に触らないと言う習慣の方が大事な気がします。

投稿日時 - 2020-03-24 21:56:44

お礼

投稿、ありがとうございます。
やっぱり、本文にも書きましたが、政府は「外出の全面禁止」を強制できないのであれば、「マスク着用の絶対義務」を強制すべきだと思います。(マスクが無ければ外出禁止など)
これは、「自分が知らないうちに感染者になっていたとしても」、他の人にコロナうウィルスをうつさないためです。
それに加えて、人と密接しないようにして、咳エチケット、くしゃみエチケットと手洗いと人が触れるものに触れたら目や顔に触らないと言う習慣を継続する習慣を継続すべきと思います。

投稿日時 - 2020-03-24 22:40:57

ANo.4

マスクに効果なんて無い、手洗い・うがいの方が絶対重要だと思う。

私は花粉症です。色んなマスクに騙されてきました。

花粉をブロック、隙間なし、潤いあり、色んな効果を謳った花粉対策用のマスクが売られてますけど、効果のあった商品はゼロです。

花粉も防げないような物にウイルスへの効果なんてない。

病院へ行く以外での一番の花粉対策は、帰宅したらシャワーを浴び着替える事。体や衣服についた花粉を物理的に洗い流すのが一番です。ウイルスも手洗い・うがいの回数を増やす方が効果あると思う。

投稿日時 - 2020-03-24 17:06:45

お礼

投稿、ありがとうございます。
回答者さんは自分が被害者(コロナウイルスを移される側)の立場で考えていらっしゃいますよね。
今の状況では、「自分が知らないうちに感染者になっていた」、といいうことは大いにあり得ます。 外出者全員がマスクをするのは自分は感染していなくても、感染しているかもしれないという立場で、他の人にコロナうウィルスをうつさないためです。

陰性の人、陽性の人全てがマスクをすることでコロナの防御には完ぺきではないかもしれませんが、コロナの拡散にはこれも完ぺきではないと思いますが、一役買っていると思います。

やっぱり、政府が「外出の全面禁止」を強制できないのであれば、「マスク着用の絶対義務」を強制すべきだと思います。(マスクが無ければ外出禁止など)

投稿日時 - 2020-03-24 22:50:40

ANo.3

>全国民に行き渡るようにすべきと思います

とても無理です。医療機関でさえ、在庫に不安を持つほどです。次に必要な老人介護施設などでは絶望的に足りない状況です。

>ウィルスは中国発とのことですが、時間がたっているので、中国の最初のウィルスと少し性質が変わっているかもしれないですね

既に初期型であるS型と、そこから少し変化したL型があることが分かっています。世界中にこれだけ感染が広がると、更なる変化が起きる可能性はあります。それは無毒化する方向に変化するかもしれませんし、更に凶悪になるかもしれません。それを予見することは不可能です。
そしてその新型が発生する度に、ワクチンと薬の開発は更に困難になります。

>オリンピック開催の可否判断が4週間後に行われるのであれば、

もう「可」は事実上ないです。当初はその判断は「5月中旬がタイムリミット」とされていました。しかし世界中に思いのほか早く広まり、イラン、イタリア、スペインなどが相次いで危機的な状況になるにつれ「今でもそんなことをいっている場合か」となっています。今やっている議論は、延期か、中止か。延期するなら1年なのか2年なのかというものです。
カナダが「2020年にオリンピックが開催されるなら、選手団は派遣しない」と公式に発表しています。どうしても今年にやるなら、既にカナダ抜きは決定です。

>世界的に徹底した対策を講じるべき

残念ながら、それが上手くいきません。アメリカのフロリダ州には、学校が休校になっていることもあって全米から多くの若者が「疎開」してきています。彼らはフロリダの温暖な気候と明るい雰囲気に、連日パーティを開いています。
またドイツでは若者の間で「コロナパーティ」が行われています。ドイツ政府は先日の日曜日には公園に警察官を派遣して、そこで行われようとしていた数百人規模のコロナパーティを解散させました。
アメリカ政府もドイツ政府も「そういうために休校したんじゃねえ。若者だからといってかからないわけじゃねえ。頼むから外出禁止の意味を理解してくれ」と懇願していますが、どちらの若者もどこ吹く風です。彼らを見ていると、日本の若者のなんと聞き分けのいいことよと思わずにいられません。

>マスクが不足している国があれば、自国の供給状況をみながら、無償提供をするぐらいの感じでことに当たるべきと思います

世界中どこの国でもマスクが不足しています。防護服に至っては絶望的です。ニューヨーク市長は「このままでは10日以内に医療品が枯渇する」と訴えました。天下のニューヨークがです。
状況は、質問者さんが思っている10倍以上悪いと考えていいと思います。

投稿日時 - 2020-03-24 13:49:48

お礼

投稿いただき、ありがとうございます。
>とても無理です。医療機関でさえ、在庫に不安を持つほどです。

政府が枚数の確保を約束した時点で製造から流通まで確保しているのではないのでしょうか。数億枚という約束の数字はどこからきたのか疑問です。 緊急措置としてしっかり確保すべきでは?

>既に初期型であるS型と、そこから少し変化したL型。。

日本ではさらにもう一つの型が見つかり、都合、3種類があるとのことです。

>もう「可」は事実上ないです。

中止という判断はまず無いものと思います。そうなれば少し延期か翌年かなどの判断になると思います。 判断を早く確定する為にもコロナの抑え込みは必須ですよね。

>アメリカ政府もドイツ政府も「そういうために休校したんじゃねえ。若者だからといってかからないわけじゃねえ。頼むから外出禁止の意味を理解してくれ」

罰則が無いからとおもいます。コロナとの戦争と思えばいいのでは? 戦争の時、自由かってにしますでしょうか?

>世界中どこの国でもマスクが不足しています。

「取り合えば足らない、譲り合えば余る」誰かの有名な言葉ですね。 管理していないからそうなるのであって、現状は管理がとても困難なことは分かっていますが、誰かがそれについて動いているのでしょうか?
本文にも書きましたが、一回使ったものの再使用もありうると思います。洗ったりすれば効力が落ちるのは分かっていますが、ゼロよりはましだと思います。

※これは私だけの想像ですが、中国では新型コロナウイルスが発現してから足掛け5か月もたっているので、感染者などの新型コロナウイルスを利用して、ワクチンが完成しているか完成しつつあるのではと思っています。
中国は賠償問題などよりもマスクを含めたワクチンを無償提供すべきだと考えます。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2020-03-24 23:16:27

ANo.2

用語の説明と、少しだけ書きますね。

潜伏期というのは、感染しているが、症状が出ていない期間のことを言いますが、この症状が出ていない期間は、他の人への感染をさせることもできない期間になります。

症状の中で感染性が高くなるものは、咳です。
この咳が出たら、潜伏期ではなくなります。
また、体の中での増殖が一定以上に起こらないと症状も出ない訳です。

なので、症状が出ていない人が感染させるというのは、確率が低いことになります。


ただ、マスクの着用というのは、予防の意味では役に立ちます。
マスクをすることのメリットは、
吐いた息の水分をマスクが蓄えて、吸い込む空気に湿気を与えることによる保湿効果があります。
これにより、気管の乾燥を防ぐ効果があります。
気管はにはもともと、雑菌やウイルスなどの侵入を防ぐために、粘膜があり、その粘膜に絡め込んで捉え、それを排出する機能があります。
しかし、感想が続くとこの粘膜の水分が呼吸で持っていかれて乾燥します。
乾燥してしまった粘膜からは、菌やウイルスが侵入しやすくなります。
なので、それらを防ぐという意味で、マスクは効果があると言えます。
ただ、これは新型コロナウイルスに効果があるといっているわけではありませんけどね。(効果があると書くと、薬事法に違反することになるため。)

そういう意味で、感染していない人にも、粘膜を防ぐ意味として、効果があるとは言える訳です。

また、感染者に対しては、ウイルスを正面に飛ばさないという効果があります。
昔NHKのためしてガッテンなどでマスクの効果の検証番組があったと思います。
マスクは通気性が何もないより悪いですから、咳やくしゃみをすると、その空気や口からの細かい飛沫などは、速度を落とされて、上や下に出す効果があるという実験もありましたね。
それなので遠くに広がらない効果があるというものですね

なので、どちらにも良いことはある。ということは言えると思います。


オリンピックの開催に関しては、早急に決めるのでなく、ギリギリまで状況判断をするというのがベストだと思います。
まぁ、何でもかんでも中止だ延期だという人もいますが、そんな簡単に中止や延期ができるものではありません。そういうのを考えられない人にとってはなんでも、中止だ延期だを言われるのだと思いますけどね。
状況を見ながら判断していくのが基本な話ですので。

投稿日時 - 2020-03-24 13:40:07

お礼

投稿いただきありがとうございます。
>この症状が出ていない期間は、他の人への感染をさせることもできない期間になります。

中国からはその様な情報が届いていますが、新型コロナウイルスは人から人への移動と共に
その性質を変えているようです。 既に犬にも新型コロナウイルスが感染したとのニュースもありました。 日本で発見されている新型コロナウイルスはS、L とあと一つ変形型の合計、3種類が見つかっています。

回答者さんが述べられているのは自分が他の人からウイルスをうつされない観点からですよね。 ここで言いたいのは外出する全ての人がマスクをすれば、その中の発症してない感染者のくしゃみなどもありうるのでかなり、防げるものと思います。
つまり、誰もが知らないうちに発症していない感染者になりうるのではないでしょうか?

潜伏期間に新型コロナウイルスがどこに潜んでいるかが分かっている人はいらっしゃるのでしょうか? 未知のウイルスは最大限の用心をすべきと思います。

>何でもかんでも中止だ延期だという人もいますが、そんな簡単に中止や延期ができるものではありません。

そのとおりですね。 IOCには中止という選択は無いそうです。 中止の権利は有るのですが、中止にした場合、放映権などの利権などで膨大な負債をIOCが抱えるとのことです。

>状況を見ながら判断していくのが基本な話ですので。

その状況をなるべく早く良い方向にもっていく方法の一つがマスクだと考えています。
やっぱり、政府が「外出の全面禁止」を強制できないのであれば、「マスク着用の絶対義務」を強制すべきだと思います。(マスクが無ければ外出禁止など)

ありがとうございました。

投稿日時 - 2020-03-24 23:34:33

ANo.1

感染予防の観点から何かを身に付けるなら防護服とゴーグルで頭の先から爪先まで一切の露出を避けなければ意味はありません。
マスク程度で防げるならパンデミックなんて起きませんよ。

投稿日時 - 2020-03-24 13:16:39

お礼

投稿いただきありがとうございます。

感染予防の観点からではありません。 潜伏期間の長い新型コロナウイルスに対して感染に気が付いていない人がいっぱい出てくると想定して、その人たちも含めて、外出時に全員がマスクをするように取り締まれば拡散に対して、かなりのブレーキになるのではないでしょうか。

中には発症直前の人も出てくると思います。

やっぱり、政府が「外出の全面禁止」を強制できないのであれば、「マスク着用の絶対義務」を強制すべきだと思います。(マスクが無ければ外出禁止など)

ありがとうございました。

投稿日時 - 2020-03-24 23:40:07

あなたにオススメの質問