こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

元利均等と元金均等のメリットとデメリットは何?

利子を抑える方法として下記の3つが紹介されていました。
元金均等の方が、元金が減っていいように感じるのですが、なぜこれを利用しない人がいるのですか?教えてくださいよろしくお願いします。

利子の支払いを抑えるには、

【1】金利を下げる
【2】返済を「元利均等」→「元金均等」に切り替える
【3】元金の繰り上げ返済をする

【1】
消費者金融などで借りている場合は、信用金庫や銀行の
多目的ローンやおまとめローンを検討してみるのがいいと思います。
カードローンなどATMで自由に何回も使えるローン
(「極度型ローン」と言います)に比べ、一回一回契約書を
交わしてまとまった金額を借りるローン(「証書ローン」と言います)は
金利が低い傾向にあります。

【2】
毎月の返済額における元金部分の割合を増やす方法ですが、
商品によってはできないこともありますので借入先に確認してみましょう。

【3】
手元のお金に余裕が出てきたら、繰り上げ返済で元金を減らし、
ムダな利子が発生しないようにすることです。
とにかく総大将である元金をたたくことに集中するのが、
借金返済を早く終わらせるコツです。

お金のプロが「借金で困ってもネット検索してはいけない」と警告する理由
プレジデントオンライン / 2020年3月27日 9時15分
https://news.infoseek.co.jp/article/president_33866/

投稿日時 - 2020-03-27 20:00:30

QNo.9728153

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

元金均等で払うということは,支払いを始めたころは金利部分がかなり多いということですよ。
例えば3000万円を年利2%で,30年借りるとしましょう。簡単に計算すると
1年目の金利は3000万円*2%=60万円,これに元金の返済100万円もあわせてしはらわなければいけません。2年目も金利58万円と元金100万円を支払います。このように初めの方の約半分の年数は支払額が元利均等で支払うよりも多くなるのです。この支払額の多さに耐えられない人がいるので元利均等を選ぶ人が多いのです。

投稿日時 - 2020-03-27 21:21:05

お礼

回答ありがとうございます。参考にさせていただきます。

投稿日時 - 2020-03-28 01:17:07

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

借りる・貸した等で業者含めて”お金に関し、シビアなれば”借りるアホーと貸した偽善者様のバカしあいが社会で蔓延るから、”貸金業は旨味莫大でしょう。
借金も財産の内だから”大きな”世話だ、どうでも他人様毎等に構ってられない
メリット:毎月の出費を抑える、責任所在有無、貸借関係有効期限リーズナブル
デメリット:利息等付帯部分は”法律対応、取立て業者レベルで論理が無茶苦茶

投稿日時 - 2020-03-27 20:40:50

お礼

回答ありがとうございます。参考にさせていただきます。

投稿日時 - 2020-03-28 01:16:36

あなたにオススメの質問