こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

読書方法

自己啓発のため書籍を読んでいるのですが、時間確保ができず、月に1冊程度の読書量です。新刊や評価の高い書籍にたくさん触れたいので読書数を増やしたいのですが何かいい方法はありませんてしょうか?

投稿日時 - 2020-03-30 03:14:02

QNo.9729197

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

本を読む時間もないということは、年代からして中間管理職か何かで早朝から夜遅くまで、しかも、休日を含めて、びっしり仕事が詰まっているということでしょうか?

もしそうならば、時間を作ることは体力的にも物理的にも無理がありますね。

私も読書好きで(目を患う前までは)、年間に120~130冊程度は読んでいたと思いますが、休日は当然として、日常的に何処に出かけるにしても必ず傍らに本を持ち歩いておりましたね。

そして、ちょっとした時間があれば、たとえ数ページでも読み進めていたように思います。

しかし、月1冊となると、殆ど本を手にしていない状況ですから、本当に数多くの本を手にして自己啓発なり、知識の習得なりを考えるならば、兎に角、常に本を持ち歩くことです。

実際の職業上の立場は分かりませんが、読書は習慣になってこそ意味があり、本当の意味で身に付くものですから、そのためにも常に本を傍らに置く習慣が大切だと思いますよ。

ちなみに寝る前にも、一つの習慣として必ず本は開いておりましたね。

投稿日時 - 2020-03-30 03:31:22

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

ネットで読書。モバイルを持ち歩いて 通勤時間とか昼休みに音声で読書。

投稿日時 - 2020-03-30 15:16:44

ANo.2

本を読む、早く読むためには、知識の積み重ねが必要です。

最初は、1~10まで目を通して、考え理解しなければ、身につきませんが、
たくさん読んでいると、内容が、別の本の中に、別の言葉で書かれているのがわかるようになります。
つまり、その部分ははぶいて読むことができます。
もっと慣れてきますと、漢字だけを見ると、本の内容を理解できるようになります。
必要な文字だけを、目で追うことができるようになるのです。

自己啓発のため書籍は多く出ていますが、とても古くからあり、新しくても、目新しいことは見つかりません。
基本になる考え方は、一つだけ、それは自分で探し出してください。
多くの企業が取り入れて、役にたたなかった、内容ですが。

本に書いていること、古くて役に立たないこともたくさんあります。
企業が、物を売るために、発行している書籍はとても多いです。
正しいことと、正しくないことが入り混じっていますので、
そのことを、知ってたくさん本を読んでください。

投稿日時 - 2020-03-30 07:33:37

あなたにオススメの質問