こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

光回線

高齢者の為、ネットの事はサッパリ分かりません。
今はNTTのADSL回線を使っていますが、「2023年初頭にADSLサービスが終了する為、光回線を検討下さい」との旨の書類が先日送られて来ました。
拝見しても何が何だか分からない為、説明書ではなくNTTの相談窓口で説明頂こうと、NTTに電話をしたところ、「窓口はないので電話で説明します」との話になり、「後日時間がある時に」と言って電話を切りました。
以上の経緯がありますが、光回線導入に向け、「何れの会社と契約すれば」との問題もありますが、その前に光回線って何かの問題があります。
最終的には「何れの会社を選ぶべきか」に行き着くかと思いますが、大変失礼ではございますが、私に合っている会社に致したく、先ずは色々教えて頂けますれば幸いです。


※OKWAVEより補足:「So-netの各種設定」についての質問です。

投稿日時 - 2020-03-30 18:20:07

QNo.9729418

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(8)

ANo.8

No.3と6のy-y-yです。



> 現在の状況(環境)ですが、戸建住宅に住んでおり、NTTの「フレッツADSL」を利用し、プロバイダーは「NTTぷらら」を有線で利用する等、全ての部屋でPCが使える他、TVも見られる様に配線をしてありますが、

現在のプロバイダは、「ぷらら」なんですね。
ここのカテゴリーが、「So-net」なので、私は、プロバイダは「So-net」のつもりで、いままで回答をしていました。
(もしかして、PCのメーカがSonyなので、Sonyの系列のSo-netにした?)

それならば、現在、プロバイダメール「の「ぷらら」を使っていて、そのまま使いたいならば、光回線契約はNTT東・西「フレッツ光」+プロバイダ「ぷらら」がいいでしょう。
メールソフト(メーラー)も、光回線に切替ても、ぷららのメールは設定変更せずにそのまま使えます。
(ただし、メールサソフトが「Windows Live Mail」はサポート終了なのでおすめ出来ません)

「全ての部屋でPCが使える」
すべての部屋に使えるように、現在のADSLモデム・ルータから、光回線の回線機器への接続替えが必要です。
たぶん、光回線への切り替え工事は、ADSLモデム・ルータから簡単に設備族替えで済めばいいですが、すべての部屋で光回線での接続可能かの試験は、たぶん、別途の工事費がかかるでしょう。

「TVも見られる様に配線」
ひかりテレビを見るならば、別途、ひかりテレビ契約と、対応の機器接続が必要です。
現在が、地デジ、BS/CS放送で十分で、ひかりテレビの契約が不要なら、すべての部屋のテレビ配線を光回線とは接続をしません。

【参考】
yotayota-2325さんは、プロバイダメール「の「ぷらら」かどうかは、自分のメールアドレスの@マークの右側に「plala」が含まれていれば、yotayota-2325さんは、ぷららのメールを使っています。




> しかし、正直申しまして言葉そのものが分からない状況です。

分からない言葉は、たぶん、「WiFi無線の、2,4MHz帯と5MHz帯・・・うんぬん」でしょうね。
現在、ADSLがWiFi無線でなく。有線LANで接続OKならば、有線だけで接続しましょう。

光回線にすると、NTT東・西からは、たぶん、レンタルで光回線用のWIFi無線にも対応可能の「WiFi無線LANルータ(ひかり電話ルータ機能内蔵)」を取り付けるはずです。

機器の名前は、「WiFi無線LANルータ(ひかり電話ルータ機能内蔵)」ですが、WiFi無線にするには、有料オプションです。(本体に、有料の無線カードを差し込むとWiFi無線LANルータになる)
固定の光回線のWiFi無線は、契約不要なので、ルータにWiFi無線機能があれば、あとは「設定だけ」です。(WIFi無線が不具合の場合は、有線LANで接続が正常なら、WIFi無線の設定が違うか一時的なエラー)

投稿日時 - 2020-04-01 10:59:35

お礼

y-y-yさん、再三に亘りましてのご指導に感謝致します。
尚、当ご指導を通しまして次の様に理解致しました。
回線は「NTT」を利用、プロバイダーは「ぷらら」を利用する事で、面倒な事にならずスムーズな切り替えが出来る。
各部屋までの回線工事は、別途費用が掛かる可能性あり。

以上かと思いますので、これまで何人の方からのご指導もあり、スムーズな切り替えが出来る「NTT光」か、或いは、価格の点で「NARO光」か「@SMART」に絞り込み、そして、一長一短を調べて参りたく存じます。
何度も何度もご指導ありがとうございました。

投稿日時 - 2020-04-02 21:33:39

ANo.7

まず、
【ADSLと光回線の違い】は…

●ADSL
電話回線を利用して通信するインターネットのことです。
メリット:提供エリアが広い。安価。
デメリット:通信速度が遅く、利用場所による速度への影響が大きい。

●光回線
電話回線とは別に光ファイバーを利用して通信するインターネットのことです。
メリット:速度が早く安定性に優れる。
デメリット:電話回線とは違う回線を利用するため基本は開通工事がある。料金はADSLに比べ高くなることが殆どです。NTT以外にも提供している会社があります。

【どの会社を選ぶべきか】についてですが、
お使いの携帯電話の会社がインターネットも提供していれば、
携帯とセットで割引になることが多いです。携帯の会社と連携している業者も安くなります。
・携帯がソフトバンク → 「ソフトバンク光」又は「NURO光」というネットを使えばセットで割引
・携帯がau →「auひかり」又は「ビッグローブ光」というネットを使えばセットで割引
・携帯がドコモ → 「ドコモ光」というネットを使えばセットで割引
といった具合です。
中にはご家族の携帯電話会社とセットで割引があるものもあります。

もちろん、携帯の会社と違ってもお得なところはありますので、
色々比べてみてはいかがでしょうか。
ホームページや動画を見る位でしたら、お手頃なプランで十分かと思いますよ。

↓こちらに比較、紹介しているサイトを載せておきます。
ピッタリの回線が見つかるといいですね。
https://internet-ambassador.com/osusumesindan

参考URL:https://internet-all.com/internet-hajimeru/#ADSL

投稿日時 - 2020-03-31 15:46:44

お礼

bdzioさん、色々教えて頂きありがとうございます。
何せ何も分からない為、何でもない言葉自体が分からず、結果、一歩も進めない状態です。
その中にありまして、「比較、紹介しているサイトを載せておきます」がありましたので、内容を何度も何度も読み返しました。
結果、宅内工事が出来るか否か分かりませんが、コストパフォーマンスの素晴らしい会社を知る事が出来ました。
その為、この会社をベースに他社と比較をする一覧表を作りました。
各社一長一短があろうかと思いますが、ベースになる会社が見つかりましたので、今後は各社の情報を更に集める等、詰めを行いたいと思っております。
以上でございますので、導入に向けまして、かなりの前進を図る事が出来ました。
ありがとうございました。
感謝致します。

投稿日時 - 2020-03-31 19:23:33

ANo.6

No.3のy-y-yです。


> 「ADSLの回線機器の設置状況により、色々な事をやってくれる場合あり」との事ですので、

機器の設定は、必要最低限なので、機器全部の設定は期待しない方がいいですよ。
つまり、現在のプロバイダSo-netへの接続用のID/PWをを工事業者に連絡すれば、NTT東・西からレンタルの「光回線用のLANルータ」へ設定して、PCが1台はネット接続が出来るようにしてくれるだけです。(WiFiが市販機器なら、工事者はWiFi設定をしない)

もし、現在、ADSL回線でWiFi接続している場合、WiFi接続がNTT東・西のADSLモデムとWIFiルータが一体内蔵型ならば、光回線には「光回線用WiFi無線LANルータ」を希望すれば、設置されます。
WiFi接続の場合は、WiFi電波の2,4MHz帯だけをPC1台のみ、ルータ内のここのデータと、接続用のデータを教えてもらえます。ただし、PCのMACアドレスのルータへの設定や、PCへの入力操作は、契約者自身です。


★ 繰り返しますが、NTT東・西からレンタルで「光回線用WiFi無線LANルータ」の場場合に、プロバイダの接続用ID/PWを言えば。工事者の設定するのは有線でPC1台までの設定だけです。
WiFi設定で、2,4MHz帯と5MHz帯の別々の設定や、PC複数台のWiFi設定や、スマホのWiFi設定は、自分自身か設定です。
工事者は、光ケーブルと、NTTのマークのある機器だけしか触りません。
NTTマークが無い機器には、NTTにはマニュアル・設定・操作方法等が無いため、工事者が触ったり、設定すると、後日、不具合等が出た時、NTT東・西では保証が出来ないし、工事者が変更・触ったための不具合だと言われない様にするためです。
つまり、工事者は、ルータの中のここのWiFiデータとは言いますが、PCへの設定・登録は自分自身です。

したがって、WiFi無線のルータ親機が「市販機器」の場合は、工事者はWiFi設定はノータッチですので、市販の機器は自己責任で設定です。

投稿日時 - 2020-03-31 09:07:14

お礼

y-y-yさん、補足までも頂きまして恐縮です。
親身になって教えて頂ける事に頭が下がります。
とても詳しいご説明であり、知識のある方からすれば、申し分のないご説明かと思います。
しかし、正直申しまして言葉そのものが分からない状況です。
猫に小判かも知れません。
現在の状況(環境)ですが、戸建住宅に住んでおり、NTTの「フレッツADSL」を利用し、プロバイダーは「NTTぷらら」を有線で利用する等、全ての部屋でPCが使える他、TVも見られる様に配線をしてありますが、PCはメール・ネット検索・買い物・ネットバンキング・ワード・エクセルが主で、動画やゲーム等は全く不要です。
尚、電話線の飛び込みもADSLのルーターも地階で、結果、有線でないと無線では電波が届かないのではと思っています。
そんな状況の中で、23年初頭にADSLのサービスがなくなるとの事で、では、何れの回線会社・プロバイダーと契約すれば良いのか、どんな内容の契約をすれば良いのか、光回線を導入出来る住宅であるのか、はたまた、出来るだけ月額料金の安い会社は何処か、等を知りたいと思った訳でございます。

投稿日時 - 2020-03-31 20:01:36

ANo.5

私は「家電量販店」はお勧めできません。
パソコンを購入時「家電量販店」でインターネット光の契約をしましたが
当初3か月ぐらいは無料でその後有料のサービスをたくさんつけられる危険性があります。
3か月ぐらいでサービスの解約すれば良いと言われましたが解約はかなりの手間がかかりました。

自治会、老人会で相談できる人さがしてはいかがでしょう。
市町村相談窓口の利用、パソコン教室に参加して相談も良いと思います。
NTTに電話相談も可能です。
https://www.bc-hikari.com/east/first/norikae.html

大変申し訳ございませんが、この投稿に添付された画像や動画などは、「BIGLOBEなんでも相談室」ではご覧いただくことができません。 OKWAVEよりご覧ください。

マルチメディア機能とは?

投稿日時 - 2020-03-31 08:55:07

お礼

okok456さん、素晴らしいサイトへのご案内、ありがとうございます。
「導入するならNTTの光回線が一番」と仰る方がおります。
他方で、NTT以外の光が安いとの、その様なサイトも拝見しています。
添付頂きましたサイトを拝見して驚きました。
フレッツADSLに比べ、フレッツ光がはるかに安いとは、全く思ってもおりませんでした。
フレッツ光を勧められてはおりますが、こうして「コストが安くなります」との話は初めてです。
某会社の光が一番と思っていましたが、どうしてどうして、NTTが一番安い様ですね。
その為、フレッツ光について、NTTに電話で確認・その他の相談をしたいと思います。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2020-03-31 23:12:30

ANo.4

お住まいの近くの「家電量販店」にいきますと「光回線」の複数の
接続会社の販売員が駐在しています。
ここで「光回線を検討しているので話を聞きたい」と相談します。
各社の販売員に同じように相談して、一番判り易くて親切な会社を
決めますが、ここでは決定せずに関連の資料・パンフレットを受領
し、合わせて名刺を受領、販売員が何曜日なら出勤するかを聞きます。
大部分の人が「光回線接続会社」の派遣員ですので常駐しているとは
限りません。
帰宅後、資料類を読んで、不明な点・疑問点などをメモをします。
また、光回線に変更するために、次のような作業が必要と思います。
当日でも後日でも良いのでこれらの作業を無料で行ってもらえるかを
確認します。
また、無料であることのメモの覚書を書いてもらい、担当印を押して
もらいます。
これは、家に来て作業する人は技術者が来て行いますので、この作業は
別途ですなどと言って帰ってしまうこともありますので、無料・有料の
範囲を確認し、相談員が言った・言わないなどのモメゴトの原因になら
ないようにメモして印を押してもらいます。

<<留意事項>>
1)光回線の屋外ケーブルの屋側へ取付け作業が必要です。
2)室内までの配線工事が必要です。
 光ケーブルですので極端に曲げることができません。直線が理想です。
3)光回線の関連機器を設置するスペースが必要です。
 事前に設置場所を決めておきます。うまく収まらない場合の備えて、
 別の場所も考えて置きます。
3)現在のPCへの配線工事とPCの設定作業が必要です。
4)その他(資料を読んで気になる事項を書きます。)

投稿日時 - 2020-03-30 20:53:18

お礼

fujiyama32さん、色々とありがとうございます。
かなり具体的に、そして、実行に向けたアドバイスに感謝です。
私なりに纏めますと、次の様に理解しました。
・量販店に行くと光回線接続業者が何社かいる。
・分かり易い説明と親切そうな会社を絞り込む。
・パンフレット等を貰い、疑問点等を同じ方から聞く。
・色々な工事が無料か否かを聞き、それを確約する証拠を貰う。

以上かと思いますが、留意事項を拝見致しますと、信頼出来そうな業者に来で頂き、現場を見て工事費等を伺うとの対応を行うべきかと思いました。
fujiyama32さんのお話を実行する事が、知識のない私が取る術かと思いました。
事細かく親身に教えて頂きまして感謝です。
教えを無にする事なく実行したいと存じます。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2020-03-30 23:04:04

ANo.3

> 今はNTTのADSL回線を使っていますが・・・・・

インターネット回線会社が「NTT東・西のフレッツADSL」ということですね。
さらに、フレッツ契約の場合は、別途、契約者の責任でプロバイダが契約が必要ですが、ここのカテゴリがSo-netと契約ですか?。
NTT東・西との契約と、So-netとの契約の、計2社との契約です。



> 「2023年初頭にADSLサービスが終了する為、光回線を検討下さい」との旨の書類が先日送られて来ました。

日本国内のADSL回線は、すべて、終了です。
書類の送付は、もう、数問も前から送付されていたはずです。
ADSLが終了の1~2年前は、光回線への変更が混んで、回線変更が出来ずに時間切れでインターネット回線契約の空白帰化が生ずるかも知れません。
出来るなら、今年中に、遅くも来年中に光回線に切り替えましょう。

NTT東日本エリア、フレッツADSL終了、2023年1月31日(火)
https://flets.com/adsl/of_area.html

NTT西日本エリア、フレッツADSL終了、2023年1月31日(火)
https://www.ntt-west.co.jp/news/1711/171130a.html

ヤフーADSLも、エリアによっては今年から順次終了です。
https://tsunaga-ru.net/adsl-end-57336




> 最終的には「何れの会社を選ぶべきか」に行き着くかと思いますが、大変失礼ではございますが、私に合っている会社に致したく、先ずは色々教えて頂けますれば幸いです。

簡単に、しかも、プロバイダのSo-netのメールアドレスをそのまま使いたいならば、NTT東・西のフレッツ光に変更して、現在の固定電話番号をそのまま使うなら「ひかり電話」も可能がおすすめです。

フレッツADSLから、NTT東・西のフレッツ光への移行は、現在キャンペーン中で工事量が無料のはずですし、工事が完了すると「ギフト」として2か月分くらいのアマゾン/ナナコのどちら選択して、ギフト券/ポイントも貰いました。
ただし、手続き事務費や、ひかり電話のオプションセット料金などがかかります。
(私も、今年1月に、フレッツADSLから、フレッツ光へ回線変更済)
現在のADSLの回線機器(ADSLモデムなど)の設置状況によっては、光回線機器の設定も工事者がしてくれるし、WiFi無線の設定もやってもらえます。

あとは、1戸建ての場合、現在のアナログ回線(ADSL回線)の、壁の中の配管が、光ケーブルも通るかどうかです。
もし、光回線ケーブルが通らなければ、壁に穴あけか、エアコン・換気扇などの穴から光ケーブルを通します。



> 拝見しても何が何だか分からない為、説明書ではなくNTTの相談窓口で説明頂こうと、NTTに電話をしたところ、「窓口はないので電話で説明します」との話になり、「後日時間がある時に」と言って電話を切りました。

NTT東・西の相談窓口ですね?
NTTを語った代理店や、NTT東・西に似た名前などがあるので、必ず、NTT東・西かどうかを確認しましょう。
電話で説明されても、いろいろな料金説明など複雑で電話で器理解が出来ません。
NTT東・西ならば、地方なら県域にある営業担当が来るはずなんですけどね。(営業担当が来て、いろいろなメモで説明されても、料金関係は理解できないかも・・・・)

繰り返しますが、今年か、来年中には、光回線に切替のつもりで、いろいろとNTT東・西に聞きましょう。
説明に来た営業担当の名刺を必ずもらって、NTT東・西の所属と、事務所の所在地と、連絡用電話番号を確認して、分からないことは同じ人に何度も聞きましょう。

投稿日時 - 2020-03-30 20:04:13

お礼

y-y-yさん、貴重なお話を賜り、ありがとうございます。
「ADSLの回線機器の設置状況により、色々な事をやってくれる場合あり」との事ですので、業者に現場を見て貰う事が良さそうですね。
それよりも「1戸建ての場合、現在のアナログ回線(ADSL回線)の、壁の中の配管が光ケーブルも通るかどうかで、光回線ケーブルが通らなければ、壁に穴あけかエアコン・換気扇などの穴から光ケーブルを通します」とのお話にはビックリしました。
壁の中にケーブルが通るとは思えませんので、大工事になるのではと懸念しています。
以上の二つのご指摘は、結果として、業者に現場調査をして頂く事も重要だと思いました。
「机上で学べば済む事である」とばかり思っておりましたが、現場調査も並行して大事である事の認識が出来ました。
更に、「早目に光に切り替えるべき」との事ですので、速やかに事を進めたいと存じます。
色々な沢山のアドバイス、ありがとうございます。

投稿日時 - 2020-03-30 23:28:26

ANo.2

ADSLは普通の電話線を利用するネット回線ですが、光回線は光ケーブルを使う回線です。今後インターネット回線はすべて光回線になります。早めにADSLをやめて光回線にされることをお奨めします。お奨めはNTTのフレッツ光です。電話で説明を受けたのはそれのことです。ほかにもいろいろネット業者がありますが、すべてNTTの光回線の卸売業者です。大本のNTTの光回線(フレッツ光)を使われるのが最も無難です。料金も変わりません。プロバイダは今お使いのものをそのまま使えます。光回線にすると電話も光電話になります。電話番号は従来通りで、今の電話機で大丈夫です。基本料金と通話料が安くなります。NTTに任せておけば全部やってくれます。

投稿日時 - 2020-03-30 19:19:23

お礼

dragon-manさん、難しい質問で申し訳ありません。
何も分かりませんが、少し分かった様に思います。
結論かと思いますが、「何も分からなくてもNTTに全てを任せる事が良い。又、光にすると基本料金や通話料が安くなる」と解しました。
全てはNTTに任せる事で、NTTだけに耳を傾ける事に致します。
お手数をお掛けして申し訳ありません。
何かスッキリした気分が致します。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2020-03-30 19:45:37

ANo.1

光回線とは、光ケーブルで通信を行う回線です。
フレッツ 光ネクスト ギガファミリー・スマートタイプ(ひかり電話料金500円/月で無線Wi-Fi無料付で、プロバイダBB.excite料金500円/月)で全ての合計額が5,500円/月税抜が最もお得でお勧めな契約です。
なお、ADSL回線と光回線の主な違いは以下の通りです。
ADSL回線:料金は3,500円前後(固定電話代含む)、通信速度は50Mbps
光回線  :料金は5,500円前後(ひかり電話代含む)、通信速度は1,000Mbps
参考サイトは「パソコン初めて物語」で検索してください。

投稿日時 - 2020-03-30 18:49:47

お礼

aokiiさん、早速のご回答ありがとうございます。

「フレッツ 光ネクスト ギガファミリー・スマートタイプ」や「無線Wi-Fi」・「プロバイダBB.excite」等の意味が分かりませんが、「フレッツ 光ネクスト ギガファミリー・スマートタイプ」を選択する事がお勧めと解しました。
尚、「パソコン初めて物語で検索」との事ですので、このサイトで勉強させて頂きます。
お手数をお掛け致しまして、ありがとうございました。

投稿日時 - 2020-03-30 19:55:44

あなたにオススメの質問