こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

猫の療養食について ヒルズ

3歳のメス猫についてです。
1年前、おしっこがキラキラしていたため、動物病院へ。
ストロバイト結晶がでていたため、ヒルズSDを1ヶ月食べさせました。
そのあとは、結晶も減ってきたため、SD3,
CD7ぐらいで食べさせています。
最近1ヶ月は、CDだけ食べさせていましたが、昨日のけんさで、ストロバイト結晶が再発。
又、SD2.CD8 で食べさせてくださいと言われました。
SDを長期間食べさせて大丈夫なのでしょうか?
メーカーは6ヶ月までと書いています。
ずっと食べさせると腎臓が悪くなるとも‥

先生は大丈夫です。
結晶が出る方が大変ですからねと言います。

エサはヒルズばかりでそれ以外は食べさせていません。
おやつは、苦手な爪切り、ブラッシングをした時だけちゅーるの小さいサイズ?のをあげています。
週1回ぐらいでしょうか?

猫は具合悪そうな様子なく、元気なかんじです。

昨日の尿検査の結果は

蛋白100 pH6.5 白血球500
ストロバイト+  白血球+
となっています。

猫に詳しい方、同じような経験した方、
宜しくお願い致します。

投稿日時 - 2020-04-02 10:30:52

QNo.9730329

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

療法食を処方されたのでしたら顕著な体調不良が見られない限り
そのまま続けておかれたほうがいいかと思います。
我が家もヒルズの同系統療法食を長年食べさせてきました。
時々血尿などの症状は出たものの大事に至らずメス20歳、オス16歳まで天寿を全うしました。実家のオスはストルバイト尿症頻発で導尿も困難になりとうとう外科処置でおちんちんを切除しました。その後の経過は良いのですが体質によってはこんなこともあります。形質的な理由でメスはまずそういうことにならないのですけど、なんとも大変なことでした。

療法食のデメリットが心配な場合は信頼できる獣医師に相談してください。
投与期間に制限があっても病院で検査を受けながらであれば大丈夫だと思いますが、飼い主さんが日ごろから注意深く観察するのも大事です。
どうぞお大事に、そして猫ちゃんと楽しくすごしてください。

投稿日時 - 2020-04-02 16:35:16

お礼

アドバイスありがとうございます!
とても参考になります。
田舎に住んでおりますので、
動物病院自体あまり数がありません、
そこの先生の言葉を信じるしかないのですが。
2ヶ月に1回は尿検査してもらっています。
メスですし、生まれ持っての体質なのでしょうか?
しばらく様子を見てみますね。

投稿日時 - 2020-04-02 17:41:36

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

私のオス猫も同じようにおしっこが
キラキラしており、
尿結石と判断され、
初めは色々な療法食を試しましたが
血尿が出たり膀胱炎になったりでした。
現在、

【ヒルズ】 猫用 メタボリックス+ユリナリー コンフォート ドライ 体重 尿ケア [療法食]

こちらの餌を食べさせておりますが、
こちらを食べてから
膀胱炎や、血尿などの症状が1度も出ていません。

大変申し訳ございませんが、この投稿に添付された画像や動画などは、「BIGLOBEなんでも相談室」ではご覧いただくことができません。 OKWAVEよりご覧ください。

マルチメディア機能とは?

投稿日時 - 2020-04-16 11:14:14

お礼

ご回答ありがとうございます!
ヒルズの中でも更に良さそうな療養食ですね!
これを食べて落ち着いてくれれば良いのですが‥

投稿日時 - 2020-04-16 13:00:51

ANo.3

良い回答が出ているので追記で。

ストルバイト用のフードを長期にわたって与えると腎臓によくない、ということについて。

ストルバイト用のフードはマグネシウムの値が低いと同時に、他のフードに比べ若干塩分量が多いのです。
塩分を多く与えることにより、喉が渇き水をよく飲む、水をたくさん飲むことにより尿量が増え結晶が早く流れ出る、という仕組みです。

塩分が高ければ腎臓に負担が来ます。
なので、長期に渡るとよろしくない、というわけです。

療法食はしっかり話し合って与えてくださいね。

投稿日時 - 2020-04-02 17:31:32

お礼

詳しいご説明ありがとうございます!
よく考えてみたら水を飲む量が少ないのかな?
と思います。
そしてとても大人しい猫なのです。
運動量も少ないのかもですね。
でもおもちゃには興味なしなんです。
運動させて水をたくさん飲んでくれるとよいのですが。
動物を買うと言葉がしゃべれないもんで心配がつきません。

投稿日時 - 2020-04-02 17:47:38

ANo.1

■ 《ストルバイト結晶ができやすい状況》

・運動量が減っている:
一般的に、猫たちは食事をしてすぐは尿pHはアルカリ性になっています。その後運動をしたり、睡眠をとったりすることで緩やかに尿pH値は酸性に傾き、尿の中にできた結晶などを溶かします。運動や睡眠が十分でない場合は尿pHが酸性にならず、アルカリ性の時間が長くなり、ストルバイト結晶ができやすくなります。

・トイレを快適に使用できない:
猫たちにとってトイレが清潔ではなかったり、落ち着いてオシッコをできない環境の場合、猫たちがトイレに行きたがらないことがあります。多頭飼いの場合は他の猫の排泄物があったりして、我慢してしまう場合もあるので注意してください。

・膀胱炎:
オシッコの回数が減り、尿の中に雑菌が繁殖します。アルカリ性で繁殖しやすい雑菌が、尿を長時間アルカリ性にしてしまいストルバイト結晶ができやすい環境を作ってしまうことも。

投稿日時 - 2020-04-02 15:10:57

お礼

ありがとうございます!
運動不足については心あたりがあります。
若いのですが、ずっと寝ています。
色々工夫したいとしたいと思います。

投稿日時 - 2020-04-02 15:59:27

あなたにオススメの質問