こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ウイルス関連

4月3日の国会で、今回のウイルス関連の緊急経済対策の話です。
今回、非課税などの世帯に30万円の現金給付という話が出ているようですが、2008年のリーマンショック以来ということでよろしいでしょうか?
これで、効果があるんですか? 疑問です。
教えて下さい。
よろしくお願いします。

投稿日時 - 2020-04-03 23:39:54

QNo.9730920

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

 景気回復という点では、効果はありません。外出制限をされたら、生活必需品以外使い道はありません。この点は政府も100 も承知だと思います。これはあくまでも救済が目的で、景気回復が目的ではありません。

投稿日時 - 2020-04-04 05:44:18

補足

SI299792さん、その通りだと思います。
参考にしたいと思います。

投稿日時 - 2020-04-10 16:53:37

お礼

どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2020-04-10 16:53:48

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000143356_00002.html

2019年10月に消費税増税に伴って年金生活者支援給付金というのがありました。
2016年に臨時福祉給付金というのもありましたね。その後も確か3000円くらいの給付金があったと思います。

麻生政権のときの給付金が1万2千円でしたから、今回は破格ですね。
受給対象世帯は、正直助かるという人は多いと思います。ただネットの声では、10万円貰えると思っていた人がアテが外れて「税金を払ってないやつに30万円を与えるより、税金を払っている人に全員10万円出せ」とかいってますね。
趣旨を根本から理解してないわけですけど、まあお金に関することがその人の本性が出ますからね。

これは経済効果を狙ったものじゃなくて、生活困窮で自殺や無理心中する人がでないための「人道支援」みたいなものです。

投稿日時 - 2020-04-04 14:29:11

お礼

言う通りだと思います。
どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2020-04-10 16:55:03

あなたにオススメの質問