こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

大学 奨学金について

この春から大学生になる18歳女です。
奨学金制度についてよくわからないので質問させてください。

私は母子家庭で一人っ子、非課税世帯です。母は医療事務をやっていて不動産収入が少しあり、離婚した父からは月に養育費10万円をもらっています。

この春から私立大学(文学)に進学します。自宅通学です。
学費は1ヶ月にすると16万円くらいです。
学費は母の学費用の口座から振り込まれます。

中学・高校も私立のところに通っていて親には金銭的に迷惑をかけたと思います。

情けないことに今まで学費については親に任せっきりで奨学金についてよくわからないまま来てしまいました。

母と奨学金について話した時、奨学金無しでも払おうと思えば学費は払えるけど、できればたくさん奨学金を取って欲しい、と言われました。

私は奨学金は親と話し合って学費で自分たちが払えない分だけ申請するものだと思っていました。

母には、学費を親に払ってもらっているんだから少しでもその足しにするために借りる、何かあったときのために出来る限り多く借りておく方がいい、と言われました。

また、奨学金は生徒の口座に振り込むものと思っていたのですが、母の口座(学費用の貯金)に振り込んでほしいと言われました。

ですが、私はもう大学生だし学費について奨学金の使われ方を自分でわかっておきたいと思っています。

また、奨学金をどのくらい借りるべきか知りたいから母に収入を教えてほしいと言ったら、親に対して失礼だ、と怒られました。常識が無い、と。

借りるなら給付型のものにしようと思っています。
もし貸与型のものしか申請出来なかったら私が就職後返済する予定です。

奨学金を借りて自分の小遣いにしようと思っているわけでもなく、単純に自分でお金の流れを理解しておきたい訳なのですが、母と口論になってしまいました。

私としては父から月にもらっている10万円を全部学費とするとして、残りの月6万円をバイトや奨学金を自分で申請して毎月母に手渡そうかと思っています。

母は給付型で借りれるだけ借りて母の口座に振り込むようにしてほしいと言っています。

今までお金のことは母に任せっきりで自分でも常識ないな、とわかってはいるのですがネットで調べても子供が管理している例が多いと感じ悩んでいます。

この場合どうするのが良いのか教えてください。

投稿日時 - 2020-04-04 09:17:28

QNo.9731012

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

ここで質問するよりも、大学事務に問い合わせ、疑問がなくなるまで質問するのが良いと思います。

ま、とはいえ、ひとまず要点をかいつまんで書きます。

・奨学金の申請には親の収入を書く欄がある(親の収入証明書類の提出は必須)。
・給付型の申請は高校の成績などの基準が存在する。
・多くの大学では、学費の分納や、支払いの延期(延納)を願い出ることができる。
・奨学金を受けず、アルバイトだけで学費を自分で支払う私立大学生もいる。
・大学では学費とは別に教科書代や研究用の教材の代金がかかる。


まずは、奨学金の申請書類を書かなければなりません。
期限は短いので、特に親の収入証明など、必要書類が分かり次第、すぐに親に出してもらえるようにしないといけません。親が子供に収入を知られたくないという考えは、奨学金の申請には通用しないので、まずはその点を母親に理解しておいてもらってください。
また、貸与か給付かは、成績次第です。給付型をもらえるとありがたいものの、給付型をもらい続けるには大学でも好成績をとり続けないといけないので、けっこうハードルが高いです。成績が下がったなどがあると、給付を打ち切られてしまうので、注意してください。

次に、申請書類の他に、あなたの名義の学費支払いおよび奨学金用の銀行口座をつくるといいです。奨学金をあなたが管理するのか親が管理するのか、どちらの場合でも、学費の支払い用口座をつくれば、もしも親が管理したいのであれば、通帳やカードを親に預ければ済む話です。
なお、口座の開設は、免許証または保険証、マイナンバーカードを持参して、大学の最寄りの銀行などに行けばすぐにつくれます。
離婚された父親からの養育費も、その口座に振り込んでもらうようにしておくといいでしょう。

学費については、あなたが支払おうが親が支払おうがどちらでもいいですが、父親からの養育費と奨学金で、毎月固定の金額が入手できるとは言え、急な出費で...もしくは母親が奨学金を生活費にしてしまったなどで、学費の支払いが滞るとよくありません。
そのため、毎月または半期の分納や、延納願いを出せることを知っておいてください。

最後に、奨学金を借りれなければ大学に行けない...というのは甘えです。
本当に大学に行きたいのでれば、アルバイトのみで私立大学の学費を支払っている学生は、日本中でけっこういます。
しかし、大学の授業とアルバイト2~3つの掛け持ちなど、相当ハードですけど。
ただ、アルバイトも短時間で高収入となるものを効率よく探すなどで、解決することもできます。
理想的なのは、養育費と奨学金で学費を支払い(もったいないけどあまったお金があれば親の生活費として渡せばいいでしょう)、アルバイトで教科書などを支払うようにするのがよいですね。

投稿日時 - 2020-04-05 02:10:50

ANo.4

No.3です。追記します。
もし奨学金を受けられたら、あなたの口座からお母様の口座に移し替えて…と書きましたが、逆に、学費を振り込む口座をあなた名義の口座に変更して、あなた自身が自分で学費を管理するようにすれば良いのではないでしょうか。
お母様が出してくれる学費も、あなた名義の口座に入れてもらうのです。
そうすれば、あなたが学費としてお母様から受け取る金額は定額ですし、それで足りない分を奨学金やバイト代で補って、残った分をどう使うかはあなたの自由です。
お母様に奨学金やバイト代を渡した場合、もしそれで足りない場合、お母様がどれだけ補填してくれているかは、あなたにはわかりません。
「お金の流れを自分で管理したい」というのならば、そもそも学費はお母様名義の口座からではなく、あなた名義の口座から支払うというのが普通だと思いますが、いかがでしょう?

投稿日時 - 2020-04-04 20:59:40

ANo.3

まず、奨学金は、学生本人に支給・貸与されるものである、という原則をよく理解してください。

>また、奨学金は生徒の口座に振り込むものと思っていたのですが、母の口座(学費用の貯金)に振り込んでほしいと言われました。

奨学生本人が受け取らなくては意味が無いので、本人名義以外の口座に振り込んでもらうというのは無理でしょう。学費の支払いがお母様の口座からでいけないというのなら、一度あなたの口座に振り込まれてから、学費振り込みに必要な分(=お母様の口座に足りない分)だけ、自分でお母様の口座に振り込み直してください。

>ですが、私はもう大学生だし学費について奨学金の使われ方を自分でわかっておきたいと思っています。
>また、奨学金をどのくらい借りるべきか知りたいから母に収入を教えてほしいと言ったら、親に対して失礼だ、と怒られました。常識が無い、と。

奨学金を自分で管理したい、というのは当然のことです。
ですが、そのためにお母様の収入を知る必要はありません。お母様の収入があろうとなかろうと、お母様が「あなたの学費として出せるのはこれだけだ」という金額を示せば良いからです。お母様の年収を知って、もし、あなたの予想よりも多かったら、「私のために、いま出せるだけ全部出して。何かあったときのための貯金も、老後のための蓄えも、全部」と言いますか? 言えませんよね?
あなたの学費にいくらかかるか、いくら足りないか、いくら奨学金で補填すべきかということは、お母様の収入を知ることとは関係ありません。
「授業料や教材費など、学費がいくらかかるか」(A)は、あなたでも、調べれば計算できるはずです。
「お母様があなたの学費にいくら出せるか」(B)は、あなたとお母様との話し合いです。
(A)-(B)=奨学金で賄わないと行けない金額、です。

>借りるなら給付型のものにしようと思っています。

給付型を「借りる」とは言いません。返済不要=借りずにもらえるもの、それが給付型の奨学金です。
※ただし給付型にも卒業後の就職に条件のあるもの(職種、勤務地、勤務先など。医療系に多い)だと、卒業後にその条件を満たさなかった場合には返済義務が発生することがあります。文学系ではまずないと思いますが。

>もし貸与型のものしか申請出来なかったら私が就職後返済する予定です。

当たり前です。貸与型奨学金は、学生本人の借金です。本人が返済するのが当然であり、卒業後に親が代わりに返済してくれるという発想は、かなりの甘えです。

>私としては父から月にもらっている10万円を全部学費とするとして、残りの月6万円をバイトや奨学金を自分で申請して毎月母に手渡そうかと思っています。

手渡しはやめたほうが良いと思います。記録を残すために、あなた名義の口座から、お母様名義の口座に振り込む形にしましょう。同じ銀行の同じ支店の口座ならば、振込手数料は不要という銀行が多いです。ネットバンキングで手数料が優遇されることもあります。
とにかく、お金の流を自分で把握しておきたいなら、信頼できる相手であっても、現金の手渡しはNGです。そのうち忘れますから。口座間で記録を残しておきましょう。

お母様と口論になってしまったのは、あなたがお母様のことを信頼していないかのようなニュアンスになってしまったからではないでしょうか。
「お金の流れを自分で把握したい」と「親の収入を知りたい」の合わせ技で、親が奨学金を使い込むんじゃないかと疑っているようにも聞こえるんですよ。あなたにその気が無くてもね。
まず、奨学金を受けるとしても、本人名義以外の口座への支給・貸与(=振り込み)は「制度として」無理だということを、わかってもらいましょう。あなたの口座からお母様の口座にあなたが移し替えるしかありません。
お母様の収入については、お母様自身が言い出さない限り、口を出さないこと。お母様のプライドを傷つけることになります。赤の他人から見ても、養ってもらっている身で、義務教育でもない大学の費用を出して貰うのが前提で、親の収入を云々するとは何様、と思う行為です。

お母様が、給付型でなく貸与型で奨学金を受けろと言うのならば、どうかと思いますが、そうではなくて「給付型で受けられるだけ受けて欲しい」ということなのでしょう。
お母様の資金でも学費を払えないことはないけれど、給付型で受けられるならお母様の負担は少しでも減って、家計も楽になります。近い将来に急に何があるかわかりませんから、経済的な余裕は、ないよりある方が良いのです。それに協力して欲しい、ということです。
お父様からの養育費だって、原則として成人までですから(法的には)、いつまでも頼りにはできません。(お父様の厚意で大学卒業まで払ってもらえるのかもしれませんが、いつまでもアテにはできません)
今の状態がいつまでも続くとは限らない、お母様はそれがわかっているからこそ、現状でカツカツの状態ではなく、少しでも余裕が出るように、給付型の奨学金が受けられるなら受けて欲しい、と言っているのです。余裕がなくなってから慌てて奨学金を受けたくても、受けられない・間に合わないことが多いです。そうするとあなたは学業を続けられなくなります。ある意味、お母様はあなたが安心して学業を続けられるように、給付型の奨学金が可能なら積極的に受けて欲しいと思っているのです。
それをあなたが貸与型奨学金(事実上の借金であり、大半の学生が受けているのはこっち)のケースとごちゃ混ぜにして考えたり情報収集したりして、知識が中途半端な状態で、さらにお母様の収入などという生意気なことを言い出したから、話がこじれたのだと思いますよ。

投稿日時 - 2020-04-04 20:51:05

ANo.2

母親に叱られようが何されようが、お金の事をちゃんと聞いて確認するべきです。

そもそも母子家庭で経済的に厳しいのなら、普通は学業を頑張って国立大に進学しますよね。
そもそも中学も高校も私立には進学しないです。

私立大学に進学して奨学金で身を滅ぼした(ブラックバイトにつぶされて学校を辞めた、風俗に走った)話なんて、ちょっとスマホでググればいくらでも見つかるのに。

投稿日時 - 2020-04-04 12:33:51

ANo.1

そうですね…
今はまだ勝手にお金を借りたり、自分だけで生きていける訳でもないので、お母さんの言う通りにすべきだと思います。
その上で、少しでも家計の状況やあなたが考えている事も話して関係ある部分だけでも聞けるか?聞いたら良いと思います。
お母さんからしたら、今まで一人であなたを育ててるきて、相当、苦労してきたと思います。また、お金の事もあなたに面倒や心配かけないために色々努力してきてんだと思います。その気持ちをしっかり心に留めて、お母さんと話してください。

投稿日時 - 2020-04-04 09:31:32

あなたにオススメの質問