こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

コロナウイルス レントゲン検査

定期健康診断で肺の写真を撮ります。
コロナウイルス感染していたらこれでわかりますか。

投稿日時 - 2020-04-04 23:18:13

QNo.9731325

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

いいえ。
しっかり確認出来るのは、CTスキャンだそうです。

レントゲンに写らない 背部の下部に白い影(肺炎)が
CTスキャンだと 確認出来るそうです。

参考URL:https://www.hazardlab.jp/know/topics/detail/3/3/33009.html

投稿日時 - 2020-04-05 01:12:30

ANo.4

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

通常の肺炎自体はレントゲン検査で分かると思いますが、その肺炎がコロナウィルスによるものではるかは、やはり、PCR検査などによって陽性、陰性の判別がなされなければ感染の確定はできないですね。

だからこそ、日本の感染者数が世界と比較して著しく低い数値になっているということでしょう。

投稿日時 - 2020-04-05 03:32:46

ANo.5

コロナに限定せず「肺炎症状」ということでなら、発見は可能です。

そこから再度、コロナ判定の目的で撮影を行えば、…判断できます。

投稿日時 - 2020-04-05 01:14:52

ANo.3

かなり悪化してれば、炎症が写ると思いますが、そういう状態なら健康診断を受けている場合じゃない。
自覚症状がない状態なら、おそらく健康な肺として診断されるでしょう。
もちろん、自覚症状が無くても「影があるので精密検査しましょう」という可能性はありますが。

投稿日時 - 2020-04-05 00:21:59

ANo.2

レントゲンではコロナウイルスは映りません
コロナウイルスは顕微鏡でも見ることができません
なのでPCR法を用いてウイルス検査をしているのです
PCR法では数時間でDNAを100万倍に増やすことができるため、増やしたDNAを染色して検出装置にかけることで、それが目的のDNAであるかどうかを目で確認することができます。目的の病原体のDNAを確認することができれば「陽性」、確認することができなければ「陰性」と判定されます。

投稿日時 - 2020-04-05 00:05:37

ANo.1

分かるのは,肺炎になっているかどうか。
感染しているかどうか,発症しているかどうかはレントゲンではわかりません。

投稿日時 - 2020-04-04 23:29:09

あなたにオススメの質問