こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

この状況で転職活動するのは危険?

夏のボーナス貰って辞めようと思ってる人はそろそろ転職活動し始めるつもりだったでしょうし、現職が辛い人はさっさと辞めたいから転職活動しまくりたいでしょう。

しかし、コロナでヤバい今の状況では密室で他人と長時間話すという就職面接というのはコロナでヤバい要素が揃っています。

面接延期や対面ではなくwebカメラでの通話に切り替えている企業も多いですが、そもそも求人募集を取消してる企業も出てきています。

しかし、ずっと求人募集が多かった状況もあってまだ大幅な減少にはなっていないようです。このまま状況が改善するのを待っていたらコロナがおさまって景気が回復するまで転職活動を1年2年と先延ばしにしないといけなくなります。

https://mainichi.jp/articles/20200404/k00/00m/040/060000c



もしご自身が今すぐ転職したいと思ってる状況だとしたら、多少希望の条件を落とし、コロナに感染するリスクを負ってでも面接に行き、転職活動しまくり、どこかに転職しますか?

今はコロナで時勢が良くない。景気が良くなってから転職活動すると決めて辞めたい会社にコロナが収まるまでしがみついておきますか?

確かにこの状況で転職活動するのは困難ですが、辞めたい会社にダラダラしがみついているのも時間の無駄です。

今この状況でも会社を辞めたい人は、どうするべきなんでしょうかね

大変申し訳ございませんが、この投稿に添付された画像や動画などは、「BIGLOBEなんでも相談室」ではご覧いただくことができません。 OKWAVEよりご覧ください。

マルチメディア機能とは?

投稿日時 - 2020-04-05 10:10:01

QNo.9731455

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

 こういった時の選択肢は1つ「悩むくらいなら止めておく」です。
 また私であれば、少なくとも今の環境なら転職は止めておきますね。

 実際のところは、転職活動自体で感染の可能性は低いでしょう。しかしある程度は経験のある現職と違い、転職直後というのは中々労働環境に対する理解度が上がりません。
 職場全体の危機感はどの程度? 自衛の必要があるのか? マスク等が必須になりそうな業務はあるか?
 こういったアレコレがきっちりと理解できるようになるまで、転職してから数か月は必要です。
 年齢や健康状態にもよりますが、手洗い・うがいの徹底で概ね予防できるでしょう。ただ高リスクであるのはたしかです。

 逆に言えば、そうしたリスクを鑑みても「現職を続ける方が高リスクだ(ブラックだったり安全意識が低かったり)」と思い極められるならとっとと転職すべきでしょう。
 しかし『時間の無駄』という観点だけでそうしたリスクを取っていいのか? またコロナ騒ぎで業績が低下した時、経験の浅い者から切られるのではないか?
 そうした多角的なリスク検討が必要だと思いますよ。

投稿日時 - 2020-04-05 12:33:41

お礼

はい

投稿日時 - 2020-04-05 12:49:01

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

 
現在仕事してる人が「密室で他人と長時間話す」これを気にするなんて笑い話ですね。
面接なんて数十分、長くても1時間程度でしょう。
しかも相手とは2m程は離れてる、額を突き合わせて面接するなんて聞いたことが無い。
面接は自分を含めても3~4人でしょ、しかし現職の職場ではもっと多くの人と9時間も同じ場所にいるはず。
それともウイルスは顔見知りからは感染しないのでしょうか?

コロナ渦で人との接触を避ける時でも採用活動をしてる企業はそれだけ人を必要としてる企業です、採用されやすいと考えるべきですね。
ただし、こんな時でも採用活動をするのは特異な事情があるのだから、その理由を見極める必要はある。
 

投稿日時 - 2020-04-05 11:09:51

お礼

はい

投稿日時 - 2020-04-05 11:16:50

あなたにオススメの質問