こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

自分は足がそんな速いわけではないですが、試合では9

自分は足がそんな速いわけではないですが、試合では9番DHや監督が投げる試合とかではセカンドを守ったりもします。
やはり9番は最後の打者つまり1番打てない打者て事なのでしょうか?
実際自分はファールフライになる事もありますが、比較的にフライを打つよりゴロを打つ事が多かったりはします。
後は1stストライクから積極的に振ることもあり三振で終わることも多かったりはします

投稿日時 - 2020-04-06 09:18:18

QNo.9731874

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

あきらめたり嘆く前に、努力することです。練習は嘘をつきません。素振りしてますか?
スイングの型も振っているうちにわかって来ます。正しいスイングが。型が悪いのに振るのは良くない、と言う人がいますがそれは嘘です。
私は若い頃ほとんど打てませんでしたが、毎日の素振りを続けたら、昨年は4割3分打てましたよ。50代後半でも。

投稿日時 - 2020-04-07 08:16:17

補足

普段ならファールになるか空振りしてしまうのがライナーになってしまったり、試合前日はマスコットと試合用当日はそれにカウンタースイングも追加で振ってるんですがなかなかですね
子供の頃から軟式球を外野に飛ばせたためしがほとんどないのでもう諦めモードもありますね

投稿日時 - 2020-04-07 08:29:21

ANo.3

9番は、9番目に期待されてる選手でしょう。
下手すると補欠落ち。

デカいホームランやバント&ランなど、特別なことを期待されてないと思いますが、時には得点チャンスが来ることがあるし、打率の良い1番につなぐ役も有るでしょう。
とりあえず、4ボールも狙える選球眼の良いバントの名手になるのも良いと思います。
あるいは、打撃はいまいちだけど、どうしても外せない守備要員ということもあるでしょう。

9番でも、その試合のヒーローになるチャンスはあります。
それを現実のものとするには、運と日頃の練習です、

投稿日時 - 2020-04-06 16:14:18

補足

確かにうちの先頭から3番までは3割超え下手すると4割とか打てる打者が控えてはいます。昨日の2試合目は確かに普通なら手が出て三振も見てフォアボールから上位に戻って最終試合には勝てたんですがこんな奇跡稀にしかできないですね

投稿日時 - 2020-04-06 23:12:17

ANo.2

こんにちは

9番というのは打順が最後で
一番回ってくる回数が少ないということですから
その状況は野球をしている人ならわかると思います。

もし足が速ければ何とか塁に出てもらうことを考え
もっといい打順になりますが、それも難しそうなので。

個人プレーにならず守備がいいので起用されているのではないですか?

投稿日時 - 2020-04-06 11:23:06

ANo.1

そうですね…9番というのはあまり打てない人が指名されている打順かもしれません。だけど、9番でもできる事があります。バントや投手の球数を使わせる様な粘り、あまり野球に詳しくないですが、そういうチームプレーをしてみてはどうですか?

投稿日時 - 2020-04-06 09:44:24

あなたにオススメの質問