こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

コロナ

最近コロナに過剰に反応しすぎて精神的に辛いです。今息切れ感があります。でもほんとに息が荒くなったり苦しくなったり脈拍が増えたりなどは全くなく息切れしてる感じがします。その他の症状は何も無くかなり元気なのですがすごく心配です。最近は外に出ず、換気もして手洗いうがいも徹底しています。親に相談すると最近引きこもって外に全然出てないからどんどんストレスが溜まっていって調子が悪くなってるからとりあえずニュース見すぎず現実逃避をするように言われました。元々心が弱く病気におかしいほど反応してしまう事が多いのですが、できるだけ心配したくないです。何か現実逃避に良い方法はありますか?

投稿日時 - 2020-04-07 19:59:20

QNo.9732418

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

あなたが、どういうところに住まれているのかわかりません。

ただ、家にいるというのは、もともと体には良くありません。

出かけないようにと言われているところは、人混みの中です。
そうでないところなら出歩いた方が良い訳です。


まぁ、ニュースなどを流すマスコミというのは、ニュースを見てもらうために気を引く内容しか報道しません。

コロナ感染者も、ニュースが報道するのは、
・感染者
・重傷者(言わない時も多いですが。)
・亡くなられた方

この2つか3つです。
病気なのですから、肝心になるのは、「治った人数」なのですが。意図的に治った人数は伝えません。
こうすればかかると死ぬというような恐怖心を与えられるからです。

でも、現実には、4月6日12時現在の情報で、
3654人の感染が確認されていますが、治って退院した数は592人です。

入院患者は、感染がわかった人はとりあえず入れているためと、2週間は入院させているので数が多くなります。

そのため、入院していても重度の人は79人、亡くなられた方は73名です。

軽度、中度症状ありで確認中、その他確認中など、重症でなく感染して入院している人は、2910人。です。
ここのほとんどは回復していきます。

でも、回復していくと言ったら、みんな注目してくれないですよね。
マスコミとしては、そんなニュースを流したら、ニュースを見てくれなくなるので流すことはできないんです。


そういうのが本当のニュースの裏側にあるので、本当の数字を確かめて、正しく怖がるようにされてください。

毎日の情報は、厚生労働省のホームページや、河野太郎防衛大臣のTwitterで流れています。

そういう正しい情報を見ながら、怖がらせる事がメインのニュースだけでなく、実際の数字も見られるようにされると良いと思いますよ。

現実逃避ではなく、正しい現実を見る方法です。

投稿日時 - 2020-04-07 20:41:12

お礼

そうですよね回復した方も見ないとですね。ありがとうございました!

投稿日時 - 2020-04-08 12:52:41

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問