こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

教師辞めたい

高校教師2年目です。
去年初めて高2の担任を持ちました。
高1の時に学級崩壊をしたクラスで、最終的になんとか落ち着かせましたが、相当きつかったです。
生徒は体育会系の縦社会で育っており、弱いとみなした教師の話を聞かなかったり暴言を吐きます。対抗するには生徒より強い存在だと認めさせなければいけません。元々叱ることが嫌いでしたが、毎日毎日叱って戦争をし、心身ともに疲れ切ってしまいました。
また、叱るだけでもだめで、生徒と一緒に笑ったり遊んだりと感覚を合わせる内に自分が本来何を好きだったのかなど感覚や感情がなくなってしまいました。
それでもなんとか進級させました。素行や学力で留年・退学予備軍が10人近くおりましたがなんとか進級させました。
そして今年度、去年の頑張りが「評価」されたということで、同じクラスの担任に任命されました。
生徒との関係はそこそこ良いとは言っても、生活環境の感覚は学級崩壊時からあまり変わっておらず、教室は汚く掃除すらまともにできません。学力問題もそのままです。
加えて高3なので進路指導が入ってきます。クラスの半分は能力的に放っておけば卒業後ニートです。受験の手続きや就活のやり方、一人一人に合わせた受験指導をクラス全員分やれと言われて完全にキャパオーバーです。
生徒については情もありますし、幸せな人生を送って欲しいとも思います。しかし何をやればいいかすらわかりません。自分自身は自力で受験の日程を調べ、自分で勉強して一般で受かっただけに、ここまでしなきゃいけないのかという葛藤が大きいです。
正直既にいっぱいいっぱいで、空き時間はトイレにこもって泣いてばかりです。
周りの先生方に相談しても「みんな通ってきた道なんだから。教師は心を身体を壊してからスタートだよ。私も若い頃は胃に穴空いたり血尿出したり救急車読んだり色々あったなあ。はっはっはっ」と笑うばかりです。
本当にやめたいです。教師辛いという気持ちが生徒に伝わって「なんで教師になったの?」と突っ込まれる始末です。教師としてやりたいこともあったはずなのに、転職したいとしか思いません。でも教師の自分にできることが思いつかず絶望感に襲われます。年度途中でやめる勇気もなく、1日でも休んだら次の日から永久に職場に行けなくてニートの人生なんじゃないかという恐怖でなんとか毎日通勤しています。
私はどうすればいいのでしょうか。

投稿日時 - 2020-04-07 23:15:26

QNo.9732479

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

教師、教諭は転勤がつきものなのですが、初任者には指導がつくのですが、あなたが今まで中学教諭で高校に移って2年目ですと、納得できそうです。中学から高校に移った先生で、こんなつもりではなかったと後悔する話をよく聞くからです。

それでも、公立であれば、数年後には別の学校に異動しますし、それまではどうにか毎日の対応で精いっぱいなのが普通ではないでしょうか。私立の学校ということですと、正職員ならば、使い捨てですので、別の学校の教師になったり、塾などの講師になるのが限界かも知れない、一般の企業で活躍できそうな実力があれば、面接や就活で探す、100社受けて2から3社の内定をもらえれば立派なものです。外勤でルートセールスとか、営業、介護職などは比較的内定をもらえそう、給料は大幅に減るかもしれませんが、精神的には楽になることもあります。

丸2年学級崩壊などの学級を担任して昨年一般企業に就職した身内がいるのですが、見習いを4か月程度してから正社員になれた、それでも、数年後には教師に戻るかも知れないと話してくれます。今の仕事は責任もあるし、それなりに専門の職種なので大事にされていて給料も教師時代よりも優遇されているそうですが、精神的にも肉体的にも大変でも学校の教諭の仕事がやりたくなるかもと感じているそうです。その子の結婚相手は現役の教諭ですし、現場の大変なことも毎日話すみたいですから数年後を見ないと教師に戻るかわかりませんが、違う世界でも働けるならば、見える世界が変わるみたいです。

あなたが考えているよりも、別の一般企業などで働くのが悪くないかも知れない、今よりも精神的に楽ならば一生安い給与でも働けるかも知れない、偉くはなく、先生の称号は無くなりますし、毎日頭を下げてお客様やご老人相手の仕事かも知れませんが、食べるには困らない、そういう生活も悪くないとは思います。

意外に遣り甲斐も見つかるかも知れない、子供の将来を心配するのがお節介だと思うようになるのかも知れません。高校でも底辺の学校ですとそもそも受験などする人はいない、入学者の大半が退学の学校もありますし、それを経験するとあなたの指導するような学校はかなりまともだと実感できると思います。あまり細かく正確に書くと家族に怒られますのでこの程度にしますが、教師だって人間ですし、社会人ですから、悩むし苦労する、いろいろな人に相談してアドバイスを受けるのは悪くない、あなたが優秀過ぎるのかも知れないので、小中学校時代の同級生などに話を聞くのも恩師に相談するのもお勧めです。

人の命を左右するような職種よりは生臭くない、むしろ、ほとんど健康な子供を相手にするのは恵まれていると私には思えるのですが、医療現場などの実際を経験したり、ホスピスや養護老人施設などを見るのも勉強になるかも知れない、助からない末期の人を見ると冷静に考えることが可能になるかも知れません。

私ならば別の職種を選ぶかも知れない、残るのは慣れた人なのです。

投稿日時 - 2020-04-08 10:48:54

お礼

生徒は健康で
感情にそのままってだけで素直でアホで
何が不満なんだと言われ、私もそう思います。

一般企業を探します。
一から人生やり直そうと思います。
決心を後押ししていただいたお礼としてベストアンサーに選ばせてもらいます。

投稿日時 - 2020-04-11 11:41:13

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.7

ご質問の文面から、苦悩のほどがよく分かります。きっと、こつこつ努力して資格を取得し、夢を抱いて赴任なさった、理想に胸膨らませていた。ところが、いざ始まってみると、ひどいクラスを持たされ、大変な苦労をして何とか進級させ、ほっと一息。と思ったら、そのひまもなく今度は3年生の担任、しかも最低クラス…。当初は、予想もしなかったひどい現実に直面して、意気消沈。逃げ出したい、飛び出したい、すぐに転職したい。お気持ちはよく分かります。しかし、すでに新学期が始まっている今、それは、短絡に過ぎて無茶ですよね。

もしここで、「となりの芝生は青い」、「となりのバラは赤い」、「青い鳥は足もとにいる」…と考え直して「発想の大転換」を試してみるのはいかがでしょう。「ピンチはチャンス」とも言います。うまくいけば、数々の難局を見事に切り抜けて、高校一の英雄にだってなれるかも知れません!
例えば、困った場面で、従来の自分だったらこうすると考えられることをやらず、およそその反対の振舞いを(半意識的に)やってみる。例えば、ののちゃんのクラスの藤原センセになる。これはひどい!と思ったら、開き直って、バカボンのパパになる。「いいかげん」を地で行く(意外に楽しいです!)。いろいろやって、正反対を試して、それから、その全体を鳥瞰すると、新しい発見につながったり、あるいは、スパイラルを描いて一段上昇できたり、さらには、新しい展望が開けることさえあり得ます。行き詰まりなどを感じたら、えいやっと試してみてください。(どのみち、やらねばならないなら、楽しくやるに越したことはありませんから。)

ほかにも、例えば、生徒の私語がうるさく、ろくに説明を聞かない場合には、(1)逆に、生徒に大声で話させる。一際大声の者を指名して、「一か所で2つ以上の話し声があると人間、どちらも聞かなくなるので、この際私の説明を中止して君に時間を譲る」旨を(皆に)話した上で、好きなことをしゃべらせ、全員で聞く。→その後は、不思議にも皆よく説明を聞く〔=院生時代の非常勤での経験〕。(2)あまりにもやる気がない空気が支配していることに気づいたら、急遽小テストに切り換える。テストだと私語は止む。幾分しゃきっとする。あらかじめ用意がなければ、その場で問題を書き取らせる(時にノート参照可とする)。小答案は10点満点くらいで簡単に採点し、その結果は、平常点の一部として期末試験の一部として組み込む(と宣言する)。〔これは、一石二鳥の観がありました。〕

少し本題をそれたかもしれませんが、以上を要約します。
開き直って「正反対」や「いいかげん」や「非常識」をいろいろやって、それから、その全体を鳥瞰しながら振り返ってみると、きっと新しい発見があります。(大げさに言えば、自己変革です。)スパイラルを描いて一段上昇できるとか、あるいは、新しい展望が開けることにつながることさえあるかも知れません。いや、それがなくても、「少なくとも、楽しい」です。これは大事なことだと思います。
世の中、どこへいっても「問題」があると思います。しかし、以上のような工夫と才覚をもって事に当たれば、何とか切り抜けて行けると思います。これをひとことで言えば、「人間としての逞しさ」、または、「人間力」ということになるかも知れません。ご健闘、お祈りします。

投稿日時 - 2020-04-09 19:12:58

お礼

「最低のクラス」と割り切ることができればいっそ楽なのに、と思います。
いい加減に生きたいです。

投稿日時 - 2020-04-11 11:42:35

ANo.5

お話を読んで、お若いのにとても良い先生なんだろうと感じました。せっかく1年間頑張って生徒ともそれなりの関係を作って学校からも評価されたのだから辞めるなんてもったい無い気がします。生徒にとっても学校にとっても。後1年がんばれば新しい道が見えてくるような気がします。ここでやめれば1年間の苦労が報われないように思います。同じクラスの担任2年目なので必死だった1年目には出なかったアイデアもきっと自然に出てきますよ。それにそもそも経験の浅い先生に問題のあるクラスを担当させるとは、学校も手が無く、もしあなたが辞めでもって引き継げる人がいないんじゃないでしょうか。

投稿日時 - 2020-04-08 08:55:18

お礼

ありがとうございます。。

投稿日時 - 2020-04-11 11:35:48

ANo.4

憧れだけで教師になって、あまりに過酷な実態を知って失望する方は多いそうです。かつては教職従事中に突然死することを「美談」として語られる時代すらありましたが、今はそんな時代ではありません。大問題化されれば文部科学省や学校の管理者も重い腰を上げるでしょう。高校教師なら専門があるはずです。今までの経験は無駄になりません。

投稿日時 - 2020-04-08 04:36:40

ANo.3

 今は非常事態なので、それを利用なさって転職先を探し、お辞めになればいいと思います。胃に穴を開けてまで食いついている職場よりニートが体に楽です。

投稿日時 - 2020-04-08 03:35:53

ANo.2

ん?そんな話し聞いたこと無い。

「みんな通ってきた道なんだから。教師は心を身体を壊してからスタートだよ。私も若い頃は胃に穴空いたり血尿出したり救急車読んだり色々あったなあ。はっはっはっ」

教師は基本ジャイアンで子供好き、同じ目線で教育してる。辞めちまいな!。弱いと見なされたくないなら、鍛えればいい。向いてないと思います。

投稿日時 - 2020-04-08 03:22:33

ANo.1

 お辞めになることを勧めます。この先何十年もある将来のため、決断すべき時ではないでしょうか?あなたも家に帰れば家族もあり、親戚もあると思います。あなた自身の代わりはいないのですから。

投稿日時 - 2020-04-08 01:01:52

あなたにオススメの質問