こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

永久保存品に塗るスプレーは

身の回りの小物(木製ミニカーなど)をタイムカプセルに入れても大丈夫な位、単色にスプレーで塗って防水加工して長期間保存したいのですが、ホームセンターか文房具屋で何という種類のスプレーを探せばよいのでしょうか。
一度乾いてしまえば、こすらない限り剥げにくく、しかもべたべたせず、触っても人体に影響はなく、プラスチックの箱などに入れておいてもあまり色移りしにくいようなものを理想としています。
塗料にはぜんぜん詳しくないので、お知恵をぜひ。

投稿日時 - 2020-04-08 14:06:38

QNo.9732664

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

耐水や日照すり傷など耐久・耐候性を重視する場合は「油性」塗料が最良です。

スプレー塗料は3系統あります。最近はお店に(2)と(3) だけ置く傾向があります。(1)のアクリル樹脂が最良ですが、ウレタン樹脂でも(3)の塗料でも大差ないです。
 (1)[油性]エナメル,ペンキ(汚れ溶剤=テレビン油)アクリル液剤は硬さが優れる。
 (2)[油性]ラッカー(汚れ溶剤=ラッカーシンナー)耐候性は上記(1)の方が優れる。
 (3)[水性]各種樹脂(汚れ落とし・溶剤=水) 塗膜はやや硬い。 吸湿性がある。

油性系のアクリル樹脂はカチカチな硬さで擦り傷がつきにくい、エポキシ樹脂は耐候性が良いなどと言われても小差であり、それほど致命的大差はありません。
水彩絵具のようなべとつきや色落ち、色移りや色褪せはありません。そういう障害が出ないように作られているのが塗料なのです。

触って有害なのは、色素に鉛を使った場合、塗料本体のバインダーという樹脂剤が、溶けたりかすり落ちる不良品の場合です。
鉛を含む塗装が指を汚染し、その指で食べ物が汚染し口に入り毒害になります。

塗料は全てバインダー樹脂が本体で、乾くと硬化して頑強な塗膜になります。
バインダーに色素を混ぜたのがペンキ、透明バインダーだけのがニスです。
バインダーに入れる色素微粉は、ストロンチウムは赤、コバルトは青、のほか各色あり、殆どは希土類や重金属で、口に入ると有毒です。
塗料は、色素微粉周囲をバインダーでしっかりくるんであり本来安全な物です。
   

投稿日時 - 2020-04-21 15:13:53

ANo.5

小物の長期保管ならジブロックや食品の真空パックの利用はいかがでしょう。
知識、技術の必要な無く塗装より簡単です。
二重三重にして何年か毎に確認すればより確実ですね。

物の劣化は湿度、乾燥、ガス、微生物、光(紫外線)、温度が要因のようです。
ジブロック、真空パックで湿度、乾燥、ガス、微生物がらは守られるでしょう。
光(紫外線)は光を遮断する容器に入れれば良いですね。温度は保管場所でしょうか。

最近茶箱が再認識されているようです。
https://kinarino.jp/cat3-%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%86%E3%83%AA%E3%82%A2/4882-%E9%9D%99%E5%B2%A1%E7%94%9F%E3%81%BE%E3%82%8C%E3%81%AE%E3%82%B9%E3%82%B0%E3%83%AC%E3%83%A2%E3%83%8E%E3%80%82%E3%80%8C%E8%8C%B6%E7%AE%B1%E3%80%8D%E3%81%8C%E3%81%93%E3%82%93%E3%81%AA%E3%81%AB%E7%B4%A0%E6%95%B5%E3%81%A0%E3%81%A3%E3%81%9F%E3%81%AA%E3%82%93%E3%81%A6%EF%BC%81

添付画像はフリーザーパックにお風呂ラジオとして利用しているラジオを2014年4月に撮影したものです。
スイッチの部分が擦れるので何回か交換し現在はジブロックに入れています。

大変申し訳ございませんが、この投稿に添付された画像や動画などは、「BIGLOBEなんでも相談室」ではご覧いただくことができません。 OKWAVEよりご覧ください。

マルチメディア機能とは?

投稿日時 - 2020-04-09 19:47:05

ANo.4

モノの劣化の要因は、紫外線,酸化,腐食性ガス,温度,加水分解,生物的劣化(菌類、虫)といったもの。木製品にとっては、生物的劣化が一番の大敵となります。
家具の引き出しなども内部は普通無塗装ですが、家の中でも数十年ほぼ変色や劣化もなく普通に使えますよね。木造建造物の多くも百年単位の耐久性があります。
勿論、ホコリや湿気があれば菌類が繁殖しますし、キクイムシなどの侵入を許してしまえば数年と保たずに強度がた落ちします。また、日に当たっていれば退色・変色もします。
しかし、タイムカプセルのように密閉・遮光容器に乾燥空気とともに同梱すれば、十年単位ではほとんど劣化しません。
表面の汚れをふき取って普通に乾燥した状態で数日間防虫剤と一緒に置いて除虫し、他との接触を避けるために半紙などでくるんだ上で湿気を防ぐ袋などに密閉すれば十分と思います。

あとは、手に取って遊ぶことはできなくなりますが、鑑賞目的であればアクリル封入という手もあります(数千円のコストはかかりますが)。

投稿日時 - 2020-04-09 11:44:38

ANo.3

一番丈夫な皮膜になるのは ウレタンクリアスプレー
スプレーは一回の使いきりですから 少量ずつ使う場合は 2液混合で筆で塗るタイプにするといいと思います。
釣具屋 ホームセンター 模型店などにおいてあります。文房具店にはないかも
ウレタンは食品衛生法にも使用可になっています。

投稿日時 - 2020-04-09 11:23:06

ANo.2

武田薬品の「キシラデコール」が良いと思います。
スプレー缶はあまり見た事が無いので刷毛塗りになります。

元来屋外でのデッキや化粧枠などの木材部分の防腐予防で他の塗料よりも何倍も色落ちもしません。

割と早く乾燥しますから、プラスチックの箱に入れても色移りなどの心配はありません。

投稿日時 - 2020-04-09 07:42:41

ANo.1

クリアラッカーでしょう。
無色透明、繰り返し塗装できます。

投稿日時 - 2020-04-09 06:49:20

あなたにオススメの質問